BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2018/07/16(月)   CATEGORY: 日露戦争関連
廣瀬中佐 生誕150周年おめでとうございます!
1868年7月16日(慶応4年5月27日)廣瀬武夫中佐の150回目の誕生日でした。
旧暦でもお祝いした気がするけれども新暦でもお祝いします
本当におめでとうございます!

変則祝日で偶然とは言え海の日と被るとなるとそんなの海軍軍人である
廣瀬中佐の生誕をお祝いする日に自動変換してしまうし、
そもそも5/27は海軍記念日で戦前は本当に祝日だった訳だし
現代の国民の祝日に関する法律では定められてはいないものの
お祝いするべき日であることは間違いない訳だし
盆と正月が一緒に来てる感じするよね?!
続きを読む
DATE: 2018/07/16(月)   CATEGORY: 美術館・博物館
静嘉堂文庫美術館「-明治150年記念- 明治からの贈り物」を見て来ました。
静嘉堂文庫美術館の「-明治150年記念- 明治からの贈り物」を見て来ました。
IMG_0696_400.jpg

橋本雅邦の「龍虎図」が出ると言うのを見て前売即購入した本展覧会。
菊池容斎、橋本雅邦、鈴木松年、山本芳翠と好きな人の作品が沢山あり、
また菅原直之助の刺繍額も圧巻だった。

そして今回、まさかのブロガー内覧会に当選致しまして、何と写真撮影可能、
しかも通常の内覧会と違い一点撮りOKと言う大変貴重な機会に恵まれました。
ブログやってて良かった…!

この記事を書きながら豪華な出品目録を見直すと、あの興奮が蘇って来ます。
続きを読む
DATE: 2018/07/16(月)   CATEGORY: その他イベント
「超ラッセン原画展」に行きました。
銀座時事通信ホール(時事通信ビル2F)の「超ラッセン原画展」に行きました。
IMG_0687_400.jpg

ラッセンと言えば私がそれこそ小~高校生?くらいの時はポスターだか
ジクソーパズルだかでよく見かけた気がするけど昨今全然見ないと
思っていたら単純に私が知らなかっただけなのか未だに現役で絵も描くし
定期的に日本でも多分版画多めなのだと思うけど展示会もやっている様で、
今回は版画ではなく原画と言うことで見て来ました。


実際は30点ほど展示、と宣伝していた割に原画は5点程で残りは全部版画だった。
原画はアクリルガッシュで描いているそうだけどもマジで上手い
いや知ってたけど 細かくて鮮やかで光る箇所は光っている様に見えるし
海の泡も輝いているしイルカはつるつるしてるし虎の毛並みはふさふさしてた
本物の迫力は凄かった。

※以下は、ほぼ展示会のマイナス面ばかりなので注意。
続きを読む
DATE: 2018/07/15(日)   CATEGORY: 豊臣雑記
斬ばさに豊臣が出ると聞いて。
ばさらの話しても良い。

最早斬ばさくらいしかばさらコンテンツ追ってないので年に数日しか
ばさらの話しないやつになってるけど先日斬ばさの新作に数年ぶりに
豊臣出ると聞いてそわっとしてしまったやつです
豊臣も好きだし舞台も好きだから豊臣の出る舞台とか見るに決まってる。
そもそも豊臣出てなくても見てたしな?!わーい!
続きを読む
DATE: 2018/07/15(日)   CATEGORY: その他イベント
みたままつりに行きました。
IMG_0582_400.jpg
みたままつりに行きました。地上に光を、英霊に感謝と祈りを。

東京の夏の風物詩であり、今年もこの季節がやって来たなと言う気持ち。
今年から屋台が復活してたこともありかなりの人出がありました。
ぼんぼりでは内田青紅さんの廣瀬中佐や菅野さんの軍艦絵、
恒例のよしりんの絵等を拝見しました。
続きを読む
DATE: 2018/07/14(土)   CATEGORY: 観劇いろいろ
(7/14ソワレ)東急シアターオーブ「ミュージカル エビータ」を見て来ました。
IMG_0547_400.jpg
東急シアターオーブで「ミュージカル エビータ」を見て来ました。

まさかラミンを舞台俳優として日本で見られる日が来るなんて、と
大層感慨深くなりました。しかも日本公演限定で!

90年代のウエストエンドミュ好きとしては元々見たかった演目でもあるし、
アルゼンチンではエビータのお墓も行ったことあったしで
多方面から馴染みのある作品を晴れて観劇出来て嬉しかった。
続きを読む
DATE: 2018/07/14(土)   CATEGORY: 雑記
ちかまる君とかぶきにゃんたろう。
ゆるキャラのミーティングが好きでたまに行くのですが、
今日は長崎館に小値賀島のちかまる君、歌舞伎座木挽町にかぶきにゃんたろうが
来ると言うのでゆるキャラ梯子して来ました。

IMG_0475_400.jpg
小値賀は旧野首天主堂が世界遺産登録された記念ぽいけど
遠くからようこそおいで下すった 本当いつ見ても可愛いね。
ちかまる君のサイトはこちら
続きを読む
DATE: 2018/07/13(金)   CATEGORY: 日露戦争関連
多摩霊園を御参りしました。
多磨霊園で崇敬する方々を参って来ました。
IMG_0374_400.jpg
畏敬の極み東郷元帥と聖将山本元帥、日露の英雄児玉源太郎大将と、
敬愛すべき部隊長殿 加藤少将、その他諸々。

中村不折や川合玉堂と言った日本画家、政治家、陸海軍人のお墓メインに
回っていたら少し離れた所にあった阿南大将を回り損ねたからまた次回…!
続きを読む
DATE: 2018/07/13(金)   CATEGORY: その他イベント
(7/13 10:30回)武蔵の森スポーツプラザ「ディズニー・オン・アイス ミッキーのスペシャル セレブレーション!」に行きました。
今年のディズニーオンアイスは東京公演復活。
と言う訳で、武蔵の森スポーツプラザにて「ディズニー・オン・アイス ミッキーのスペシャル セレブレーション!」を見て来ました。
IMG_0282_400.jpg

今年はオンアイス史上最多のプリンセス、9人が登場、とのことで
その一人がムーランなのですが、勿論出て来てくれただけで御の字だし
シャン隊長が出て来てくれてそれは興奮したしかっこよかったけど
昨年があまりに神演目だったので今年はワンオブゼム感が否めなかったな。
続きを読む
DATE: 2018/07/10(火)   CATEGORY: 日露戦争関連
最近読んだ本。
「いろんな本が枕もとに堆高く積まれてあるのは愉しい」とは
堀辰雄の言葉だけれども、その気持ち分かるな。
とは言え御本は集めるものではなく読んで何ぼ的なことを
真之さんも言ってた(星亨は呆れてた



①「実録海軍兵学校 回想のネービーブルー(光人社NF文庫) 」
海軍兵学校連合クラス会編著 (著) 出版社: 潮書房光人社
好きな人の出身校です。(直球な感想)
ここに寄稿されている方はもっと若い方ばかりなので
15期や17期と言うのが如何に大先輩か分かる。



②「日本の港 艦艇ウォッチングガイド 最新版 (イカロス・ムック)」
上船 修二 (著) 出版社: イカロス出版
佐世保に行く前に読もうかなと思った御本。
艦艇カッコイイけどそんなガチ勢ではないので感心して、
これを参考に現地で、と言うよりは知識として覚えておくに留まったやも。



③「図説 帝国海軍―旧日本海軍完全ガイド」
太平洋戦争研究会 (著) 出版社: 翔泳社
初心者だからこの手の広く浅くの初心者の向けの御本好き。
水兵さんの一日を見ては三笠を思い出した。
艦隊勤務はハードだし月月火水木金金。



④「秋山真之戦術論集」
戸高 一成 (編集) 出版社: 中央公論新社
真之さん大好きなので手にとっては見たものの落第決定した
これは留年します(自分の理解度不足に拠る)。
口絵に写真が数枚掲載されているのだけれども、
東城画伯が「日本海海戦三笠艦上の図」の油絵を描く際に
それぞれ当人にポーズを取って貰い、写真を写して製作の参考にした、
「あの」真之さんの姿(写真)が掲載されています。
ほ、本物だーーーー!!圧倒的感謝。



⑤「童謡唱歌名曲全集 續篇」
堀内 敬三 (編さん) 出版社: 名著出版; 新装 OD版
最後は大好きな軍家系の御本です。
昭和7年1月に京文社より出された『童謡唱歌名曲全集』全8巻の続編
『明治回顧軍歌唱歌名曲選』として発売されたもの。
当時の復刊なので文章や旧字体も味わい深くて良い。
続きを読む
Copyright © BAD END. all rights reserved.