BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2018/05/07(月)   CATEGORY: 雑記
最近読んだ本。
大東亜戦争関係の御本を諸々読んでいました。
菅野せんせーのお話を聞いて以降、軍艦やら空母やらの話が
少しずつ分かって来てアハ体験してます
元々戦艦に興味があった訳でないのでプロの授業の効果に感動してる。



①「東京人 2014年 02月号」 都市出版
「特集 米軍偵察機が撮ったTOKYO1944」
軍都東京を歩く、をテーマにしたもので大変興味深かった。
今の東京にも軍の跡地を偲ばせる遺跡は確かに存在する。
お馴染みの場所も、この案内図を手にして出かけると違ったのものが見える筈。



②「戦時下の古本探訪―こんな本があった」
桜本 富雄 (著)、インパクト出版会
「空の軍神 加藤少将伝」を読みたくて手にしたら、それ以外の章も面白くて
戦前の大衆文化に益々親しみが湧いて来た。
児童向けの軍神伝として描かれた「空の軍神 加藤少将伝」。
反射的に日本の古本屋探したわ。



③「太平洋戦争の肉声I 開戦百日の栄光」
文芸春秋= (編集) 出版社: 文藝春秋
これも加藤少将目当て目当てで読んだのですがそれ以外も面白かった。
山本五十六によるロンドン海軍軍縮予備交渉談話。
真珠湾をスパイした男の回想。航空参謀の見たハワイ作戦前夜。
真珠湾攻撃と玉音放送を広く国民に知らせたアナウンサーは同一人物。
当事者の語る言葉は生々しく臨場感があって、事実や信憑性を問うよりも
あまりにもドラマチックだった。



④「坂井三郎「写真大空のサムライ」」
雑誌「丸」編集部 (編集) 出版社: 潮書房光人社
当時の貴重な写真を豊富に掲載した珠玉の一冊。
坂井三郎と当時を生きた同期や先輩等のリアルな姿が収録されており、
彼等の生きた軌跡を間近に感じることが出来た。
今は尊き英霊も、プライベートでは本当に普通の青年だった。
続きを読む
page top
DATE: 2018/04/07(土)   CATEGORY: 雑記
靖国とか軍歌とか。
昔の記事を見返していたら、ちょうど6年前の今日靖国の桜を見て
戦没馬慰霊祭のことを書いていた。
日付も覚えていなければログを見返したのも全然無意識だったので、
何だか不思議な感覚になりました。


軍歌から興味を持ったのがきっかけで「零戦と大空のエースたち 」(PHP文庫)
『歴史街道』編集部 (編集)を読みました。
彼等の生き様や逸話、どれも大変心に沁みました。
続きを読む
page top
DATE: 2018/02/21(水)   CATEGORY: 雑記
「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」の話。

「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」に完全にハマっているので
記念に書いておきます。

そもそも、こんな漫画が始まったと言うのは多分昨年の夏か秋くらいに
ぼんやりと聞いたことがあって、でもWEB連載だと言うので
アプリDLしないといけないと勝手に思っていて今まで読んだことが
なかったのですが、1月頃にフォロワさんが遠野英治の2話のリンクを貼ってて
アプリでなくても読めると言うのを知って、それでWEBで無料公開している
小城さん最終話と遠野英治1話も読んで完全に興味を持って、
はーでもWEB課金は憚られるなーと思っていたところ、2月中旬に
この漫画が紙の単行本も出ていると聞いて速攻でポチって読んだら
完全にハマって原作金田一も全部(①~㉗)読み返したところです。
(ここまで前置き)
続きを読む
page top
DATE: 2016/12/31(土)   CATEGORY: 雑記
「日めくり漱石」の話。
サライで1年間WEB連載されていた日めくり漱石と言うコラムが好きで
定期的に読んでいたのですが、本日12/31を持って無事完結しました。

矢島裕紀彦さんの連載。
毎日、某年当日の漱石先生の逸話を紹介してくれると言うもので、
非常にユニークな連載で面白かったので、記念にここに書き残しておきます。

夏目漱石の記事一覧はこちら
続きを読む
page top
DATE: 2016/06/01(水)   CATEGORY: 雑記
「ポーの一族」新作 「春の夢」読みました。

月刊flowers 2016年7月号に、ポーの40年ぶりの新作が載ると聞いて思わず。

先生ご自身「ポーは熱烈なファンの人が多くて、絵が変わっているので続編は躊躇していた」と
仰っていたれけどもファンからしてみれば絵が変わっていようが何だろうが
ファンからしてみたらそんなの全く問題ではないのですよ。

萩尾先生がまたエドガーやアランを描いて下さったことが本当に嬉しくて嬉しくて、
登場人物紹介のところに出ているキャラクターカットが当時のものであったことも、
ああこの物語はあの「エディス」の続きで、本当にポーの新作なんだと言うことが実感出来て感動しました。
続きを読む
page top
DATE: 2015/07/18(土)   CATEGORY: 雑記
大阪の陣検定2級 勝鬨あげました。
豊臣兵勝利。
5/31に開催された、第一回 大坂の陣検定の結果が来ました。
見事勝鬨ですぞーーーー私おめーーーー。
徳川方の武将のページそもそも読み飛ばしていたし
テキストよりも持ち前の知識で殆ど解いたやつです!


合格之証嬉しいんだけど、最後の署名は何故秀吉様なんです?秀頼様でしょ??
秀吉様ご存命ならそもそも大坂の陣起きてませんけどおおーー???

私の知らない時間軸の大坂の陣なのかしら…どういうこった…
秀頼様に認めて頂きたかったのに…(混乱

今回2級と3級しかなかったけど1級出ないかな 討死覚悟だから((^ー^))
page top
DATE: 2015/07/03(金)   CATEGORY: 雑記
「Elysion 二つの楽園を廻る物語 (上) 」読みました。

エリ組可愛いーーーーーーーーー。

SH好きだったの今は昔だし今でもストーリーCDは聞いてストコンだけは行くけど
そんなSH好きとか全面に出したい訳じゃないんですけどエリ組は今でも好きなんだ;;
まりさん大好きでね…小説興味深く読ませて貰いました。
続きを読む
page top
DATE: 2015/06/20(土)   CATEGORY: 雑記
豊臣石垣プロジェクトの感謝状来た。
20150620234425a18.jpg
豊臣石垣プロジェクトに助力したのは春のことですが、
今日感謝状、太閤通宝、ミュージアム招待証頂きました。
僅かでも私が豊臣の力になれるならと思って参加させて頂いたのだけれど
こうして形に表されると嬉しさも一入ですわ。

豊臣石垣いつでも見られる様になりたいじゃない!
大坂城は秀吉様と秀頼様の夢と栄華の軌跡…。

募金期間が2年延長されたお陰で完成も2年延長されたけど
そのお陰でまだまだ間に合うのは有難いことですよ
完成する日を楽しみにしております。
page top
DATE: 2015/01/17(土)   CATEGORY: 雑記
「黙示録アリス」の話


「黙示録アリス」、ジーンでブレ10Sと並んで好きな漫画で
新連載の頃からこれも読んでるけど最近熱上がって来たから
ブログでも紹介しときます。

迷宮病にかかった少女を殺して世界を救う、と言う話。

続きを読む
page top
DATE: 2015/01/01(木)   CATEGORY: 雑記
2015年もいっぱい観劇したい。
あけましておめでとうございます。

2014年はジョンに会えたのがハイライトだったし
もうそれだけで祝福された気分になったから
今年も引き続きジョンに会いに行きます これ絶対!

帝劇とWEでレミゼも見たいです。寧ろ見ます。
それと、りおさんの出る作品全部見たいです。

それから舞台帝一の國がめちゃくちゃ楽しみです。
駒氷トゥルーエンドを舞台で見られるの楽しみ過ぎて
公演中の休日はは全部帝一で埋めたい所存。

スタジオライフではファントム再演は必ず見ます。
その他、素敵な演目にたくさん出会えることを期待しています。

2015年もより良い年になりますように!
page top
Copyright © BAD END. all rights reserved.