BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/12/31(土)   CATEGORY: 雑記
「日めくり漱石」の話。
サライで1年間WEB連載されていた日めくり漱石と言うコラムが好きで
定期的に読んでいたのですが、本日12/31を持って無事完結しました。

矢島裕紀彦さんの連載。
毎日、某年当日の漱石先生の逸話を紹介してくれると言うもので、
非常にユニークな連載で面白かったので、記念にここに書き残しておきます。

夏目漱石の記事一覧はこちら
続きを読む
今年も冬の陣お疲れ様でした。
昨年の年末は三連休だったので、関ヶ原歩きまくって
大坂の陣ゆかりの地巡って有馬温泉とか行ってたんですねーーー(過去の日記見た

関ヶ原は割と定期的に行っているのに、実を言うと大阪では
大坂城が本拠地過ぎて道明寺や八尾若江側は全然行ってないね…。
またその内行こう。

今日は年賀状書き終えたので凄く気分が晴れやかです。
続きを読む
DATE: 2016/12/31(土)   CATEGORY: BLEACH
ブレソルに村正さんいたの今更知った。
BLEACH Brave Soulsってアプリゲーがあるのは知ってたけど、
ツイのプロモ―ションに斬魄刀異聞編の第一章もリリース~とか書いてあって
村正さんの新規絵あったのもんで思わずクリックしたのが今日の話です。

まさかアニメ終わって数年経ったところでこんな不意打ちで村正さんが
しかも新規絵で来るとは思わなくてこれがワールドクオリティのコンテンツ力か…。
続きを読む
最近読んだ本。
遅れ馳せながら、長らく感想後回しにしていたものも含めて紹介。
時間ないので本当にさっくり。



①「真田氏三代と信濃・大坂の合戦 (人をあるく) 」
中澤 克昭 (著) 吉川弘文館。
上田市立博等にある通称幸村像は信綱、通称昌幸像は信幸、と
画像入りで詳細に解説。
大河の考証班らに疑問を投げかける姿勢は良いな。



②「大坂城と大坂の陣―その史実・伝承」
北川 央 (著) 新風書房。
地元の出版社から出版したい、との館長のご意思で大阪の出版社製なのは
良いんですがやはりアマンゾに流通しなくなってるなあ。
元は新聞連載で、刊行に当たり書下ろしが追加されています。
北川館長のお話は割と何でも好きと言ってしまう程に好き。



③「真田信之 父の知略に勝った決断力」
平山 優 (著)  PHP新書。
大河考証面子の中では一番豊臣寄りなんじゃあないかと思われて
個人的に印象が良い先生の新刊です。
(と言うか他の二人が豊臣に対して冷たい気がする)
実は昌幸と信之は一度九度山で会っていた、等。
内容が濃くてミネルヴァの黒田版よりもこっちのが好きかも。



④「現代語訳武功夜話〈秀吉編〉 」
加来 耕三 (著) 新人物往来社。
真田本ばかり読むと疲れるので、軽めの豊臣本が読みたくて
古き良き武功夜話でも。(こう言う時に使う形容か?)
加来さん最近TV等で見ない気がするのは気のせいか。
続きを読む
DATE: 2016/12/30(金)   CATEGORY: 映画・DVD感想
「真田幸村の謀略」を見ました。

以前より気になっていた「真田幸村の謀略」を見ました。

東映の大スペクタクル超娯楽大作だとか、
隕石が落ちるとか真田丸が飛ぶしヤスの首も飛ぶだとか
まあ前評判だけでしゅごい感じではあったんですけれども
意外としっかり作ってあるところもあって面白かった
娯楽作品ならこれくらいはっちゃけてくれた方が良い。
続きを読む
DATE: 2016/12/27(火)   CATEGORY: 映画・DVD感想
「命ある限り」DVDを見ました。
来月ヅカのオームを見ることもあり少しSRKを見たくなったので
割と最近めの作品で「命ある限り」を見ました。


主軸が悲しいラブロマンスなのは分かる。
でも、インド映画にしてはギャグ要素が殆どなくて、
大河ラブロマンスを謳う割には他の作品に比べても
それ程特別な感じもないのでこんな作品だったんだな、と言うくらい。
続きを読む
福富家の勝永追慕語り(比喩)に参加させて頂きました。
大変光栄なことに、先日福富家の勝永追慕語り(比喩)に参加させて頂きまして
身分不相応なお招きに難波のことも夢のまた夢かって感じがしたけれども
どうやら現実だったようだ…?
多分本来の意味での毛利軍所属は数名だったかも知れないけど
勝永の話いっぱい聞けて幸せでした 有難うございます!


ちょっとだけ読んだ本の話も。

①「つねならぬ話 」(新潮文庫)
星 新一著。秀頼様のショートショートあると言うので。
「城のなかの人」と異なり、こちらは典型的な貴種流奇譚。


②「真田丸ドラマストーリー完結編」
読みました。さよなら信繁(幸村に改名された時点で
続きを読む
DATE: 2016/12/25(日)   CATEGORY: 美術館・博物館
神奈川県立近代文学館 スポット展示「佐瀬蘭舟旧蔵ほか夏目漱石資料~近年の収蔵資料から~」を見ました。
神奈川県立近代文学館 スポット展示の
「佐瀬蘭舟旧蔵ほか夏目漱石資料~近年の収蔵資料から~」を見ました。
IMG_4320_.jpg

【会期】
2016年(平成28年)12月3日(土)~2017年(平成29年)1月22日(日)
【会場】
神奈川近代文学館第3展示室


今年春に大々的に夏目漱石展をやって下すった会場で、スポット展示とは言え
また漱石先生の展示が見られるのは嬉しいものです。
続きを読む
DATE: 2016/12/25(日)   CATEGORY: その他イベント
「城EXPO 2016」に行って来ました。
IMG_4048_.jpg
今年初開催の「城EXPO2016」に行って来ました。

場所はパシフィコ横浜。

◆城郭の浮世絵展 ~松﨑コレクション~
◆お城のジオラマ模型展
◆現存十二天守模型展
◆厳選城絵図展
◆イベントステージ
◆城めぐり観光情報ゾーン
◆日本100名城写真展
◆お城シアター
◆ワークショップ
◆熊本城復興支援コーナー

他、色々と企画されていたけれども、多分一番の目玉は講演会だったのかなと。
プレミアム入場券で、3日間、格いろんな先生の講義が聞けるやつ。
好きな先生がいらしたら聞いてみたかったけれど今回は参加せずでした。
続きを読む
DATE: 2016/12/25(日)   CATEGORY: 美術館・博物館
(東京・前期)東京江戸博物館「戦国時代展」に行って来ました。
江戸博の「戦国時代展」に行って来ました。
IMG_4033_.jpg

太田道灌の書状から始まり、武田上杉毛利大内足利将軍といった
室町後期~戦国時代の黎明期の取るか取られるかな時代のものが
たくさん展示されていて、特に大内上杉押しが凄かった。

東京の展示一覧はこちら
続きを読む
Copyright © BAD END. all rights reserved.