BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2018/04/30(月)   CATEGORY: その他イベント
加島美術 美術品展示販売会「美祭‐BISAI‐」に行きました。
IMG_3892_400.jpg
加島美術美術品展示販売会「美祭‐BISAI‐」に行きました。

漱石先生の企画展を探していたところ偶然見つけたこの展示。
本物の美術収集家向けのお店の様で、今迄存在すら知らなかったのだけれども
完全に美術館に迷い込んだ気分だった。
続きを読む
DATE: 2018/04/29(日)   CATEGORY: その他イベント
「奉祝 天皇陛下御即位30年 昭和の日をお祝いする集い」に行きました。
IMG_3816_400.jpg
「奉祝 天皇陛下御即位30年 昭和の日をお祝いする集い」に行きました。

身内はほぼ毎年参加しているのもの、今迄仕事だったり私用だったりで
なかなか参加出来ていなかったのですが、「毎年陸自が軍歌とか演奏してるよ」の
一言で、アッ、ハイ行きます状態だった(単純
曲目の詳細は行くまで不明だったけれども大好きな陸軍分列行進曲を始め
戦時歌謡もアンコールも好きな曲が聞けて個人的には本懐を遂げたけど、
肝心の昭和天皇の御聖徳を殆ど仰げなかったので本末転倒な気がしなくもない。
続きを読む
DATE: 2018/04/28(土)   CATEGORY: 日露戦争関連
廣瀬武夫中佐生誕150周年記念 菅野 泰紀 鉛筆艦船画展「肖像ー海の防人たち今昔ー」を見て来ました。
記念艦「三笠」で本日4/28~6/3で開催される
廣瀬武夫中佐生誕150周年記念 菅野 泰紀 鉛筆艦船画展「肖像ー海の防人たち今昔ー」を見て来ました。
IMG_3523_400.jpg

前回の三笠訪問時、まさかの一番好きな広瀬中佐がフィーチャーされた
フライヤーを見つけて大層興奮したのですが、そのフライヤーを貰った
序盤なぞ本当に序盤で、その後甲板や映像や展示物を見て
興奮留まること限りなしでその後すっかり日露三昧になったのは
先月からのブログを見れば安易に分かることなのですが
愈々その企画展開幕となればそれは直ちに行かねばなるまい。

企画展在ルトノ報告二接シ三笠会員ハ直チニ出動之ヲ見学セントス
本日天気晴朗ナレドモ風非ジ。
続きを読む
DATE: 2018/04/28(土)   CATEGORY: 日露戦争関連
軍歌CDとか東郷元帥の演説とか。
軍歌のCD等をまたあれこれ聞いていたのでメモしておく。


①「分列行進曲 軍艦行進曲―よみがえる軍楽隊ベスト」
V.A., 松本秀喜, 片山正見, 服部省二 | 軍歌 | 音楽
歌詞がない音楽はなかなか頭に残らない可哀想なタイプの人間なので
行進曲は何度聞いても覚えが悪いんですが、
陸軍・海軍両軍楽隊による歴史的音源と言う貴重さに加わって
素晴らしい演奏、曲目に大変満ち足りた気持ちになるCDでした。



② 「<戦後60周年記念>軍歌大全集(1) 敵は幾万 - 遥かなる明治の足跡」
ヴォーチェ・アンジェリカ, 海軍兵学校出身者有志, 友竹正則, キング男声合唱団,
ボニー・ジャックス, 三船浩, ダーク・ダックス, 消防庁音楽隊, 戸楽会有志 音楽
「喇叭の響」を聞きたくて手に取った。
もっと吹奏楽~と言うのを期待していたら期待と違ったけれども
知らない曲をもっと知りたい気持ちになった。
遼陽城頭夜は明けて~でない、文部省唱歌の「橘中佐」を収録。



③「日本の歴史的演説~軍人編~ 」
コロムビアミュージックエンタテインメント
「聯合艦隊解散式に於ける訓示」より / 東郷平八郎(演説)を聞きたくて!
東郷元帥のお声…!これが神の声…!(東郷会会員らしい言葉)
近代の御方は写真だけでなく音声まで残っているとは凄いことだ
時代錯誤と言われようが本当に感動してしまった。



④「ロームミュージックファンデーション SPレコード復刻CD集 第2集 日本語版」
信時 潔:交声曲「海道東征」を聞きたくて!
6枚組の大ボリュームだけれども、ディスク4の
1. 信時 潔:交声曲「海道東征」
2. 交声曲「皇太子殿下御生誕奉祝歌」 しか聞いていない。雄大で美しい…!
続きを読む
DATE: 2018/04/25(水)   CATEGORY: 日露戦争関連
国立映画アーカイブ開館記念 映画にみる明治の日本  「杉野兵曹長の妻/世紀の合唱 愛國行進曲」を見て来ました。
国立映画アーカイブ開館記念 映画にみる明治の日本より、
「杉野兵曹長の妻/世紀の合唱 愛國行進曲」を見て来ました。
IMG_3415_400.jpg

もーーーー素晴らしいの一言です!!!!
脚本も演出も役者も音楽も映像もめちゃくちゃ良くて、
杉野の妻の献身や瀬戸口藤吉の人間ドラマは迫力あるし心に残るしで
近年稀に見る素晴らしい映画だと大絶賛してたけど
80年前の作品なんだなこれが。
感動しきりで自分の人生のベスト○に入れたいくらいです。感想も長い。

続きを読む
DATE: 2018/04/24(火)   CATEGORY: 日露戦争関連
いつもの日露ログ。
日露と言うか明治と言うか、何でもありです。
この一か月程、日露戦争と明治150で企画展やニュースを漁るのが日課だけど
明治150年だと戊辰戦争や明治維新関係のが結構出て来て
当然とは言えちょっと自分とは時代が違うんだなーと思ったりしてる。
こちとら1868年生まれ担当なのでまだ幼児なんでな!
続きを読む
DATE: 2018/04/23(月)   CATEGORY: 1789
(4/22マチネ)帝国劇場「1789 -バスティーユの恋人たち-」を見て来ました。
IMG_3384_400.jpg
4回目。和樹、神田、かなめ回です。
1789の話をした過ぎて身内を二人無理くり劇場に連れ出した回です。
二人共気に入ってくれた様で本当に良かった。
何か初めて見る人の感想って本当に新鮮だし斬新だし、
事前情報も殆どなかったからか切り口も自分と全然違って楽しかった。

交換条件としてアンケートに円盤出してくれるよう頼んだのですが
本当に円盤出して欲しいな!
続きを読む
DATE: 2018/04/21(土)   CATEGORY: その他イベント
ヴァニラ画廊で古屋兎丸展「Profile」を見て来ました。
ヴァニラ画廊にて開催中の古屋兎丸展「Profile」に行って来ました。
IMG_3237_400.jpg

18/4/11~5/13 の開催で、私が行ったのは4/17と少し前なのですが
ブログ書くのが遅くなったのはご愛敬と言うことで。
兎丸先生も在廊されており、今回はタブレットで漫画執筆中でした。
相変わらずアットホームなイベントだなあ。
続きを読む
DATE: 2018/04/21(土)   CATEGORY: 美術館・博物館
司馬遼太郎記念館に行って来ました。
今迄気になりつつも、地下鉄範囲外と言うことで何かと機会がなかった
司馬遼太郎記念館に、漸く行って来ました。
IMG_3301_400.jpg

初めて見た瞬間に坂の上の雲ミュージアムを思い出したのだけれども
安藤忠雄建築だったからなんですね 納得。
あの有名な6万冊の圧巻の蔵書を見て来られて嬉しいです。
続きを読む
DATE: 2018/04/21(土)   CATEGORY: 旅行
大阪の話。
用事があって大阪に行って来ました。
IMG_3312.jpg

<4/20>
夜、大阪着

<4/21>
昼まで私用、司馬遼太郎記念館、小阪城

今回は観光目当てではないので何処にも行けないかと思ってたのですが、
少し時間が出来たので司馬遼太郎記念館に行きました。
それは次の記事で書きます。
Copyright © BAD END. all rights reserved.