BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
戦国武勇伝でアニむその話をするの最高だった その2。
真田兄弟。
お友達に武勇伝の真田幸村コースお付き合いして頂きました!

もーーーめちゃくちゃ楽しくて、コース料理の説明も話半分で聞いていたわ
後半写真撮り損ねるわでお粗末だったけれどそれくらい話に夢中だったってことだよ
最高に楽しかった それしか言ってない。

先に武勇伝の写真上げる。
いざ大坂の陣。
大坂冬の陣をイメージした旗指物。勝永ー!


日本一の兵!真田幸村コース 10品のお品書き。

【前菜】前菜三種 【上田城盛り】 鮟肝ポン酢
【前菜】前菜三種 【上田城盛り】 鴨スモーク
【前菜】前菜三種 【上田城盛り】 玉子焼き
【旬菜】【真田十勇士の絆】 10品目のサラダ~忠節を誓った同士 真田十勇士~
【刺身】【駆けろ月影】 馬刺し特撰赤身~疾風勁草の十文字槍~
【焼物】【真田大助】 鶏もも肉の照りマヨ鍬焼き~焼け野の雉 親子を繋ぐ絆~
【蒸物】【六文銭】小龍包~三途より黄泉帰る英魂~
【真田の赤備え】 辛味噌坦々鍋 関ヶ原 兄弟牆に鬩げども相互を憂う信之と幸村 又は 信濃国海鮮鍋
【〆物】【九度山】 〆のうどん~昌幸が織り成す真田紐~
【甘味】【竹林院】の楽しみ 信州上田の甘味処 特製ぱるふぇ


写真撮り損ねたのもあるので適当に貼っておきます。

六文草他。

台湾行きたい。

海のない真田の郷ではありますが海鮮鍋。


勝永部屋に配属希望していたのに弾かれたからやはり三人以上の兵士がいないと難しい様で…
勝永の武勇に肖りたかった。
で、関ヶ原にしても盛親ちゃんなら許せるものの松尾山の人だったんですけど
私が常日頃豊臣好きだからって言っても豊臣の元養子の人はちょっとぉ…ぉぉ…。

多分お店の人がせめて勝永の向かいに陣取りなって意味で勝永の正面
(not松平忠直)の方に配置してくれたのだろうけれども全然嬉しくなかったからね?!
ええ、でも肝心の戦国トークがどちゃくそ盛り上がったので許す!

豊臣とか毛利とか豊臣とか豊臣の話をしてめちゃくちゃ楽しかったです有難うございました。
あと勝ち戦でも引き際を見誤ると国元に帰れなくなるから気をつけたかった 反省。

この日のハイライトは4エンパで勝永や治房に声を当てている声優さんが荒井さんで、
アニむその秀頼様側近の三人=私的大野三兄弟の水色こと治房が荒井さんだったから
クレジットでは家臣A扱いだけどこれ絶対に治房だと初めて人前で披露したことです。

何かめちゃくちゃウケてたから最早道化でも良い勢いでぶっちゃけてたけど
「何てことだ秀頼様を差し置いて」とか「家康についた恩知らず共が」とか言ってる奴が
治房(仮)なんだけど治房段々美声に聞こえて来たから何とかしろよって思ってた(病気

エンパだと固有で武将名読んでくれないから勝永が秀頼様のお名前を呼ぶこともないんだけれど、
治房(仮)が秀頼様の名前を口にする度に勝永が秀頼様の名前を呼ぶ時は
こんな感じなんだろうなって自動勝永変換してるから相当拗らせてる自覚あります。


本当は今回の飲みは幸村コース食べたいってのもあったんだけど
勝永部屋を目的の一つとして結構重要視していたところあったので、
今回勝永部屋に配属されなかったのは今でも口惜しきこと並々ではないのだけれど、
栗原山七度通いと言う言葉にもある様に黄母衣衆ご嫡男の勝永公に対して
足軽如きが一度で御目通り適う筈もなかったので懲りずに足繁く訪問したい。

つーか倭城の土産話するつもりが最初のコース料理来たところでとん挫して
後はずっとばさらと無双の話ばかりだった気がするので次回はもう少し知的()な方面で
会話を弾ませたいところです。
自分でも声でけえと思うくらい興奮していたのでもっと精神的に大人になりたい
心身ともに勝永の様に強くなりたい。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.