BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/03/18(金)   CATEGORY: 帝一の國
(3/17 ソワレ)【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス- 見て来ました。
學蘭歌劇、初日参戦して来ました。
チキボンチキボンチキボンボーン。

開幕前の前奏としてショパンの別れの曲から始まって、
昨年の上田真田祭りが思い浮かんだのはあの会場で私だけだと思うけど
それだけあれが印象深かったんですよ…。

もう予想以上に駒氷を拝めて感謝しかなかった…感想がほぼ駒氷しかない。
世界をつくり出すのは僕らなんだ!以下、完全ネタバレしてます。


ツイログ。



<3/17>
RT @stage_natalie 9h
喜安浩平×小林顕作「學蘭歌劇『帝一の國』」最終章が開幕!大千秋楽には卒業式 http://natalie.mu/stage/news/180155
3/17 19:00[ ステージナタリー ]

帝國舞台見て来たーーー。想像以上に駒氷が活躍してたしルルミチェは常時可愛いし歌も素敵だしダンスはキレッキレだし演出面白いし原作や第1&2章へのリスペクト感じたし兎に角駒氷見られたの嬉し過ぎて駒氷が良過ぎた 最高かなーーー;;;;;;
3/17 22:07[ Twitter for iPhone ]

氷室先輩ほんと綺麗な顔してるなって改めて思った 今回もかなり体張っててOh...ジャス…ってなったけどあの人冷静に見ても物凄い綺麗な顔してる上になかなかガタイ良いし本当ジャスの演じる氷室先輩最高だなと その上隣に駒先輩がいるとあの茶色と金髪のコントラストも綺麗でね 最高だな。
3/17 22:11[ Twitter for iPhone ]

氷室先輩の襟章☆一つだったけど何かもう五つ星レベルでジャス貝活躍してたし駒氷7つ星レベルだったからもう良いよ。
3/17 22:14[ Twitter for iPhone ]

マイムマイムを笑顔で踊る短髪の氷室先輩を見て、ああ氷室先輩にこの様な日が来るとは、と本来全くそう言うシーンじゃないのに私は泣いてしまったんだよ。私自身がまだマイムマイムにトラウマ引きずってるのに氷室先輩は既に乗り越えていたんだよ。氷室先輩が笑顔ならわたしも笑わなきゃだよ。
3/17 22:19[ Twitter for iPhone ]

開幕の歌で氷室先輩と駒先輩がいただけですでにメーター吹っ切れた感あったのよ。一応ブロマイドは駒氷出ると書いてあったから夢ではないと思ってたけど本当に目の前に本物の新たな舞台での駒氷がいて歌って踊ってるってことに言葉で表現出来ないくらいの感動があったんだよ。
3/17 22:22[ Twitter for iPhone ]

あとエピローグも本来クレジットされているルルミチェでなく駒氷として登場してくれたのがこの上なく嬉しかった。物語の最初と最後はこの演目の代表であり象徴である場面だから、そこに氷室先輩と駒先輩がいたと言うことがこの二人に対する尊敬を感じて嬉しかった。
3/17 22:24[ Twitter for iPhone ]

ルルミチェも、メイクも動きも口調も演技も可愛くて大好きだけど、駒氷を見た時の例えようもない胸の高まりは全く別物で、私ジャスも貝も好きだけど、何よりも駒氷が好きなんだと改めて何度も感じたし感謝の気持ちでいっぱいだよ。この舞台が見られたことをとても幸せなことと思ってる。
3/17 22:26[ Twitter for iPhone ]

思えば初めて帝國舞台第一章を見た時、当時は原作読んでるし氷室先輩好きだから見に行きたいな程度の軽い気持ちだったのね。それが、ジャスの氷室先輩を見て一気に帝國の世界自体に引き込まれて、そこから完全に帝國に魅入られたんだ。氷室先輩がジャスじゃなかったら、此処まで来てなかったんだよな。
3/17 22:28[ Twitter for iPhone ]

今の私がいるのは、ジャスさんが演じた氷室先輩のお陰なのは間違いない。
3/17 22:31[ Twitter for iPhone ]

氷室先輩、赤場に次いで野々宮も一度しんで生まれ変わったんだよなあ。赤場父もだけど、やはり後輩は先輩の巻き直し感あるな?氷室先輩の動向と行動が、選挙戦における高天原、腹心を取り戻し穏やかな副会長になった赤場に引き続がれてる感ある。
3/17 22:34[ Twitter for iPhone ]

駒氷のお風呂シーンマジでびっくりした。あそこを舞台に採用するかと!氷室先輩を叩く駒先輩とマジで背中赤くなってた氷室先輩可哀想可愛過ぎて意味分かんなかったししかも駒氷は本当に脱いでたし氷室先輩は第一章と違ってガチな褌だったし体張りすぎて意味分かんなかった…最高かよ…。
3/17 22:38[ Twitter for iPhone ]

だって駒氷見られたら良いなあ(でも期待しない)、くらいの心境で行ってたのに何なの!要所要所で駒氷出て来てくれてるし森園がスケジュール都合で映像出演だったせいで実質氷室先輩が生徒会長ポジだったじゃない。元々京さんいないし本田はヒルオンリーだったし本部役員は氷室先輩だけだったから。
3/17 22:40[ Twitter for iPhone ]

マジで第一章で氷室先輩や赤場が僕は絶対に生徒会長になるとか言ってるの見るの辛い 第一章ほぼ全て今見ると辛い。
3/17 22:44[ Twitter for iPhone ]

駒氷サービスカットの上に、その後駒先輩が氷室は早退した(欠席じゃないんだな)って赤場に言ってくれるシーンまでやってくれたの、駒氷ほんと恵まれてた。選挙戦で三年生を引き連れて来た駒先輩は英雄然としてたし、三年を率いている駒氷の風格は流石は元生徒会長に一番近かった男だなって思った。
3/17 23:08[ Twitter for iPhone ]

感想全部駒氷が持って行ったんだけど元々駒氷固定カメラだしメインは氷室先輩固定だから仕方ないんだ 次に見る時はもう少し余裕持って行きたい。
3/17 23:10[ Twitter for iPhone ]


<3/18>
氷室先輩の「静粛に!」がたくさん聞けて嬉しかった。生徒会副会長としての凛々しい姿は毅然として圧倒的にかっこいい。なのに、ダンスの時の笑顔、びっくりした顔、くるくる変わる表情はどれも魅力的だった。
3/18 0:51[ Twitter for iPhone ]

文化祭で野々宮が大鷹を殴った時の静粛に!の後「おのれ野々宮、森園会長の顔に泥を塗りやがって!」は、氷室先輩が如何に森園を尊敬し忠誠を誓っているかを表していた気がする。氷室先輩は本当に変わられたね。
3/18 0:54[ Twitter for iPhone ]

不純異性交遊の一件で、美々子に対し丁寧語でやり取りする氷室先輩は新鮮で紳士らしかった。美々子は氷室先輩のことを好きでないと以前言っていた(そしてそこで氷室先輩のことは悪く言わないで欲しいと言ってくれた赤場が好きだった)けれど、今の氷室先輩を見たら全くそうは思わないでしょうね。
3/18 0:56[ Twitter for iPhone ]

マジで友情パワーでバイトして大鷹に金稼いであげたの何度見ても安っぽいなと思う お前ら体売れよ(暴言
3/18 2:48[ Twitter for iPhone ]

氷室先輩と駒先輩は一晩で10マソ稼いだんですよ♯♯♯♯♯
3/18 2:49[ Twitter for iPhone ]

帝國舞台第2章見返してたけど駒先輩も東郷も大鷹も氷室先輩が一番傷つく方法で傷つけてるの心底胃が痛くなるけどやっぱり氷室先輩の選挙戦が帝國の話の中で一番熱かったの間違いないよな 次は夏合宿だなー。
3/18 3:09[ Twitter for iPhone ]

7巻で氷室先輩と共に帝一の國と言う話も一回死んで生まれ変わってるから。
3/18 3:13[ Twitter for iPhone ]

野々宮、赤場は選挙を通して父親と和解したけど父親の復讐を遂げる為に赤場を切った氷室先輩だけ立ち位置違うんだよな。氷室先輩はもう改心したから誰が生徒会長になっても大きく構えているだろうけどスティーブ・レッドフォードはあの結果を見て今頃高笑いしているのだろうか。
3/18 3:15[ Twitter for iPhone ]




本誌より先にネタバレると、大鷹が生徒会長、赤場と東郷が副会長、
心を入れ替えたユウヒルは健全になって再度努力する所存。
海帝高校の寄付金等の黒さは告発、払拭され、一つの高校の在り方が
従来の政治界における腐った体制を立て直すことになった。
なので、今後は生徒会長にならなくてもこの国のトップになれる、
そう、例え副会長でも…!!……と高笑いした後に、やはり落ち込む赤場。
しかし榊原の励ましもあり、元気を取り戻す。

そして大鷹が登場し、美々子との三角関係の結末がここで描かれる。
美々子は今回の選挙戦を通して帝一に惚れ直し、大鷹は敗北を認め、
めでたく赤場と結ばれましたとさ。


はーーーーこうなりましたかーーーーー。

私赤場が生徒会長になれなかったことで本当にこの作品に失望したんですけど
そもそも氷室先輩が改心した様にポスト氷室の立ち位置を匂わせる赤場が
その後を追う様に、ああ言う結末になったのも予定調和感あったのかなあと。

つーか今回の選挙戦のあれこれあっこれ氷室先輩編で見たやつだって
思ってしまうの何なの 進研ゼミなの!
敗れた方が副会長になる流れも何もかも氷室先輩編でやった
あれこれの要素を分けてるだけでしょーーー
しかも氷室先輩のカリスマ性があり過ぎたせいで
セルフコピーがあくまで二番煎じと言うかーー!
序盤から中盤まではユウヒルは駒氷の上位互換的な扱いだったけど
蓋を開けたら劣化コピーだったしな。

ああ、でももしかして私がまた自動駒氷変換してるからかも知れない。
真田丸でも毎週これ大坂のことだって言ってる自動大坂変換が
働いているからそれの駒氷版かも知れない。

今回舞台を見て改めて駒氷が好きだと再認識したし、
今は帝一の國と言う作品と氷室先輩と駒先輩と駒氷と言う組み合わせと
2.3次元のジャス貝駒氷に出会えたことで感謝の気持ちでいっぱいです。

次回の観劇も駒氷+ルルミチェメインになる予想は出来るけれども
もう少しストーリーも追える様な感想を書きたいです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.