BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/05/09(月)   CATEGORY: 映画・DVD感想
「清須会議」見ました。

三谷さんのインタ読むと結構な割合で清須会議や新撰組!の話が出て来て、
組!は流石に50話見るの気合がいるしやっぱり戦国のが好きなので
清須会議を見ました。丸のキャストもいっぱい被っているしね。

面白かったですよ。


大概の人が知っている様な世間一般の常識にとんと疎いので、
真田丸の監督が三谷さんに決まった時も名前は知ってる、程度の認識で
ギャグじゃないのとか危惧されていたのもふうん?くらいにしか考えていなかったんですけど
この映画のノリを見たらああ三谷さんってこう言う物語を作るんだなあと納得した。

秀吉様とか官兵衛とか長秀とかお市とかめっちゃ丸のメンバーいた。
組!が丸と被っているのは人様の意見でよく挙げられるところだけれども
こっちも相当だったからお気に入りなんだろうなあ。

秀吉様のキャラ像も愛らしい感じだし織田家も良い感じにうつけだし
女性こわいって視点もあるあるだよななものも含めて面白いし
物語は軽快そのものであっという間に見終わった感じです。


旗取り合戦で信雄が旗を取らずにそのまま走り去るのも面白かったけど
これ織田家臣の人が見たらどう思うのかは知らん。
滝川一益の描写もそうだけど汚れ役よな。

個人的に松山ケンイチの堀秀政が良いキャラだなと思ったのは
センゴクの秀政本人に対する好感度のせいか松ケンの平清盛の好感度か。

清州城の背景が完全CGで浮いて見えたり城門が完全に松代だったりして
映像が浮いて見えるところもない訳ではなかったのだけれども
それ考えると改めて大河様々の溢れんばかりの予算って凄いなとぼんやり。
映像めっちゃ綺麗だものな。


組!もいつか機会があれば見たいなと漠然と思ったけれど、
それ以上に葵徳川オヌヌメされているのでそっちのが気になります
特に上杉家とか大坂城とか合戦シーンとか大坂城炎上的な意味で。
そこは本当に見たい…見てああーーーあそこだーーーーってやつやりたいです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.