BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/05/14(土)   CATEGORY: その他イベント
「燐寸少女 アエルムービー」に行って来ました。
暴走燐寸。
映画「燐寸少女」先行上映イベント≪アエルムービー≫、5/14 18:00の回に参加して来ました。

アエルムービーとは、出演者に「会える」ムービー、とのことで、
この回が唯一のけんしょーさんの写真撮り放題&ハイタッチ回だったのです。

けんしょーさーーーーん!!!!!!
けんしょうさんーーーーー!!!!!!

公式Facebookより、イベント内容。

◇本編上映
◇トークショー
◇抽選会 or フォトセッション or ファッションショー
◇ハイタッチ
◇イベント特典グッズ贈呈

【本編上映】(全回共通)
 映画『燐寸少女 マッチショウジョ』本編上映

【トークショー】(全回共通)
 登壇者によるトークショー。
 トーク内容は回に応じて変更になります。今回の役を演じての感想や、撮影秘話などの予定。
【登壇者フォトセッション】(回替わり)
 フォトセッションタイムを設け、その時間限定で登壇者が会場内通路を一周し、写真撮影を楽しんで頂きます。
 ※撮影可能なのは写真(静止画)のみです。動画の撮影はご遠慮ください
 ※座席の移動はできませんのでご注意ください


私が参加した東京初日、三回目のキャストは小林豊、小野賢章、美山加恋、上野優華の四名。

ドヤ小林。
小林さん。

ひぐらしのなく頃に。
上野さん。

可愛い。
美山さん。

可愛い;;
けんしょーさんーーーー!けんしょーさんだーーーーー!!!!!

いやーーーーーまさかけんしょーさんをこんな間近にカメラマン出来る日が来るとは思ってもいなかったです
非常に眼福でございました 賢章さん凄く素敵な好青年だった 知ってた。


映画そのものの感想は…絶対ネタバレしない方が良いやつです。
感想は大分辛口だったのであまり書き残すのも憚られる気もするけど
一応スクロールしてからログ残して置きます。
凄く辛口です。再度、この作品のファンの人は読まないで下さい。

























<5/14>
イベント終わった。けんしょうさん!!
5/14 20:13[ Twitter for iPhone ]

けんしょーさん本人のご活動を追うことはあまりない(たまにある)けど今回ご縁があってこのイベントに参加出来て幸運でした。フォトセッションめっちゃ近くでけんしょーさん拝めたしハイタッチ出来て光栄でした。けんしょーさん相変わらず素敵な人だった。
5/14 20:18[ Twitter for iPhone ]

映画はけんしょーさん出るならDVDでいつか見たいかも程度だったのにご縁とは素晴らしいものだ。ううっ、けんしょーさんがたくさん見られて良かった。ストーリーも演出もイマイチだし動機付けや副作用云々も緩いしB級以下だったけど最後のシーンは泣いたから単純乙ーーー。
5/14 20:21[ Twitter for iPhone ]

もうさあ前半でしんみり来るの分かってんのにいきなりのアレで最後のアレ卑怯なんだよ ああ言う演出分かった上でベタベタなのに泣いたわ グゾ 但しストーリーは下手!!
5/14 20:22[ Twitter for iPhone ]

マッチをするなら副作用とかデスノくらいハラハラ裏読みで展開して欲しい 登場人物が何も考えずホイホイマッチ使うのもイミフだしけんしょーさんが何故人の心を読むことを願うようになったか的外れにも程がある。美術の技術を上げるとか人が皆自分を認めるようにと願うのでは?
5/14 20:26[ Twitter for iPhone ]

俺には才能がある、が表の感情で自信がない、が裏の感情なら余計に人の心を読むことのメリットがない。余計真実に気付きたくなくなるのでは。しかも誰にも僻まれたり妬まれたりした描写すらないから見ながら違和感やばかった。
5/14 20:28[ Twitter for iPhone ]

氏家も蝶野さんにモテたいと考えるだろうし、画家の卵達の友情のミスリードも本筋とは違った演出甚だしくて主人公達の願いが的外れだから脚本家の為の脚本にしても何がしたいのか分からない。良かったの東京タワーのとこだけだよ。東京タワーからのサニタリウムはまーー…泣きましたよね…。
5/14 20:31[ Twitter for iPhone ]

氏家と岸田のオチが単なるグロに収めたのも安易で興ざめした。もっと自己の認識の甘さが自らに降りかかることを自身の弱さが招いた自滅エンド、自業自得さを出すなら恐怖と悲しみ憎しみだけでなく悲哀を感じさせて欲しい。うわあグロいで終わらせて安っぽいのも脚本の浅さが露呈している。
5/14 20:34[ Twitter for iPhone ]

イベントは東京タワーカップルとけんしょーさんとヤンデレ女子高生。小林豊が悪乗りしすぎて進行をいちいち遮って不快。上野優花もどちらと言うと悪乗り系かもだけど乗せられたせいかも。美山加恋とけんしょーさんは一歩引いてる感じだったかなあ。
5/14 20:36[ Twitter for iPhone ]

けんしょーさん曰く撮影は只管寒かったと。自分以外のキャラで印象的な場面は女子高生のバット。自分の血糊場面は血糊が取れなくてお疲れ様でしたーの時に手が糊みたくなってて離れなかった、何回も刺された等。
5/14 20:38[ Twitter for iPhone ]

フォトセッションはあんなにカメラ向けられたことなかったから悪いことした人みたいだった、俺何か悪いことしたかなと。で、デスヨネー。
5/14 20:38[ Twitter for iPhone ]

四人とも映画の衣装で、けんしょーさんは白のロングセーターの衣装だった。話は散々と書いたけどイベント楽しかったしけんしょーさんを間近で眼前で見られてハイタッチも出来たから幸せだったよ 楽しかったよ 有難う有難う。
5/14 20:40[ Twitter for iPhone ]

こんな明るくて太陽の様な笑顔の好青年から、この世で最も高貴で才気に溢れ比類なき徳と慈悲の心と高潔さと優美さを持った秀頼様のお声が出て来るとかこの世の七不思議だよ。
5/14 20:46[ Twitter for iPhone ]

あの人が無双の秀頼様に命を吹き込まれたのだなと思うと(拝
5/14 20:47[ Twitter for iPhone ]

何て言うか藤原竜也みたいな立ち位置のキャラだった (私の中の藤原竜也とは(適当
5/14 21:03[ Twitter for iPhone ]

本当藤原竜也と間違えて小野賢章を選んだんじゃないかってくらい藤原竜也だった 分かって頂きたい 分からなくて良い。
5/14 21:04[ Twitter for iPhone ]

こう言う脚本も演出も面白くない映画にもちゃんとした俳優がいてそれを見に来るファンがいて制作にはそれなりのお金と時間をかけているのだと思うとやり切れなさあるしこの様な無数の泡沫作品が世界中で生まれては大した日の目も見ないまま散っていくのだと思うと無常観ある。
5/14 21:12[ Twitter for iPhone ]

駄映画は哲学を生み出す。
5/14 21:12[ Twitter for iPhone ]

東京オリンピックが4年後ではなく5年後、ってとこでああ2016年の話じゃないんだって分かるようになってたからね。女の子のファッションセンスが前時代的だったのもあるけど序盤で寿命1年分の領収書に2016年って書いてあったから。あれが基本の時間軸だと分かる。
5/14 21:18[ Twitter for iPhone ]





とにかく脚本が合わなくてだるかったな…。

友達が犯人だとしたらもっと自分が犯人でない様な時に作品を狙う筈だから
この子が犯人ではないんだろうなってことは分かるけれども
「私じゃない」って言うくらいならもっと初期発見時に大きな声でもあげておけよって話だし
前例あり過ぎなことを学校側が放置していたのもどうなのって感じだし
ミスリードがお粗末過ぎて突っ込みが足りないし、
実は先生が、ってのも視野が狭過ぎて大人のちゃんとした人が描いたシナリオとは思えず。
学校が自分の世界の全てである中高生はいわばその箱庭の中でどろどろしたところ
あると思うけれど…ってもう枚挙に暇がないのでやめたい。

イベント自体は楽しかったけれどこれを映画と言う完結した作品として見たら
お世辞にもお勧め出来ないです。以上。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.