BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
色々と追い詰められてる。
自制は出来ないし豊臣ノイローゼひどいしで何かといっぱいいっぱいです。
読書したかったのに殆ど進まないし感想書く余裕もないしで
物理的心理的余裕が欲しい。

最近読んだ本。


①「歴史の虚像を衝く」笠谷 和比古
感想は殆ど書けてないので詳細は後日。


②「本能寺の変 431年目の真実」明智 憲三郎
本能寺の変は信長の家康暗殺計画であったが、
それを光秀が利用してヤスと結託して信長を殺したというトンデモ本だった。
あまりにトンデモなのでもう…アマンゾのレビュー数は多いので
詳細はそっち読んで下さいって感じだ。


ツイログ。


<6/1>
笠谷せんせーの御本は豊臣兵御用達だと思うけどこれも非常に面白かった。関ヶ原や大坂の陣を巡る諸問題として豊臣家の立ち位置について書いてあったけど豊臣の権威輝かしくて眩しくて好き。 歴史の虚像を衝く 教育出版

6/1 22:29[ Mobile Web ]

関ヶ原以降の二重公儀体制と言えば笠谷せんせーの独断みたいな所あるけど、笠谷せんせーのご意見赤べこ状態で読んでるし二条城会見の解釈とかほんとこれって思ってるから笠谷せんせーの御本は処方箋ですわ 秀頼様の抜きん出た格式の高さ堪らんすな。
6/1 22:35[ Twitter for iPhone ]

秀頼様の逸話を知れば知る程秀頼様に対し崇敬と推尊と畏敬の念を禁じ得ないのですが、あまり信者発言もどうかと思って最近これでも自重してたけどそしたら本当に何も言うことなくなったから今後も秀頼様崇拝botになるしかあるまい。
6/1 22:50[ Twitter for iPhone ]

丸が1593年に突入したら毎週今週のお拾様or秀頼様実況するから宜しくな。
6/1 22:54[ Twitter for iPhone ]

最近の丸が余りに暴力的なので治癒に数日かかるんだけど大坂の陣始まったらショック死するんじゃないかと思うけど勝永来れば大丈夫かな 私の中の勝永が完全に万能薬扱いなんだけど間違ってないよな。
6/1 22:59[ Twitter for iPhone ]

勝永いたら物理的にも心理的にも安心するもんな 神様仏様勝永様って感じだよ。
6/1 23:02[ Twitter for iPhone ]

秀頼様にお祈りする時は秀頼様秀頼様秀頼様だから神も仏もいらない。
6/1 23:04[ Twitter for iPhone ]

これもう始まってた 行きたいなー。 「よみがえる伏見城」 実像を史料や発掘調査で伝える | 2016/5/29 - 京都新聞 http://this.kiji.is/109638209329512451
6/1 23:46[ Mobile Web ]

古文書研究 81 - 株式会社 吉川弘文館 安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社 http://www.yoshikawa-k.co.jp/book/b227419.html 豊臣秀頼の諱をめぐる史料…金子 拓、とな。
6/1 23:29[ Twitter for iPhone ]


<6/2>
秀頼様の美しさについて考えていたけれどそれは見た目だけでなく育ちの良さや人徳や立ち振舞や礼儀や奥ゆかしさと言った総体として美が存在していると言うことだよ 秀頼様の場合は先天的に貴種であるだけでなく後天的に残された逸話や功績からも申し分無い美が存在していると言うことだよ。
6/2 0:28[ Twitter for iPhone ]

旅行をすると縦(歴史)と横(地理)の広がりを感じるのが好きなんだけど、今は秀頼様が世界の中心過ぎてとんと海外に興味が湧かなくなってしまった。それが良いことかどうか分からないけれど少しはこの極端な性格をどうにかしたい気持ちもありこの純粋に一筋な性格が気に入っている部分もある。
6/2 0:31[ Twitter for iPhone ]

奇妙な夢を見た。「南風◯◯の 毛利父子◯◯ ◯◯◯◯◯…」と言う句は、朝鮮出兵で高台に登った毛利父子が、南からの風向きによって戦況を読んだ、高みから情勢を俯瞰すること、と言う有名な句があると言う夢。ネットで調べても皆知ってる有名な句の様だった。
6/2 7:13[ Twitter for iPhone ]

これをGEさんが「毛利父子を元就とその子として説明してるひとがいたけど、東風◯◯の 毛利父子~と言う有名な句があるのよね。東風◯◯の、で上の句の四文字になるの良いなと思った」とツイってた。私はここで初めてこの句を知って、ネットで検索したら皆常識の様でたくさんヒットしたと言う訳。
6/2 7:16[ Twitter for iPhone ]

昨日朝鮮出兵に本を読み過ぎたからかな マオウ的な雑誌でミニバサみたいな無双漫画が連載してて、そこでも今月は毛利父子が大活躍するしてたよ。ZNさんが感想をツイってた。吉成は知将で吉政が父の補佐的なポジで、キャラの見た目は可愛い系の絵柄だったよ。
6/2 7:19[ Twitter for iPhone ]

毛利父子が好きなんだよ。唐入り関連本を読んでいると如何に壱岐守が秀吉様や諸将に信頼されていたか分かるし豊前守が父の名代として立派に将を率いていたか分かるし毛利父子の足跡を追う毎に益々毛利父子が好きになるんだ。
6/2 7:57[ Twitter for iPhone ]

しかし唐入り本で見る表記が悉く吉成吉政名義なので、いよいよ勝信勝永名義は何処から生まれたかと言う問題が出て来る。署名にも確たる資料にもないのにどう言うことだ。そしてそちらの方が一般的になっている件について。壱岐守の名前は本当吉成としてしか認識されない位だから勝信とは、って感じ。
6/2 8:01[ Twitter for iPhone ]

勝永は大坂の陣の活躍が目まぐるしいから吉政より勝永のが有名なんだろうと言う信繁幸村論で納得出来るけれども、吉政と言う名前は秀吉様の覚えめでたい壱岐守吉成の御息であり若く初々しく将来有望な二十代の瑞々しいイメージがあって好きだよ。
6/2 8:04[ Twitter for iPhone ]

勝永本で勝永の初陣文禄の役とのことだったし、九州遠征は小説の創作だとは思うけれども、勝永は九州は言ったけれど小田原はどうだったんだろうってツイ見てもやもやした 九州攻めって1586でしょ8歳児本当に戦場に連れて行くとでも…百歩譲って本当に手伝いさせていたにしても初陣と呼べるかと。
6/2 8:08[ Twitter for iPhone ]

私も大坂将星伝上巻は大好きだけれどもね!夢広がりんぐだよね 五人衆があんな若い時分から互いに知り合っていたらロマンだよね…実際信繁以外は唐入りしてるし何処かのタイミングで会っていてもおかしくはないんだ 可能性は無限。
6/2 8:09[ Twitter for iPhone ]

RT OSK日本歌劇団情報(非公式) @osk_update 6/2
上町台地の地域情報紙『うえまち』 大坂の陣400年と大阪城 対談シリーズ シリーズ 2016年6月号 OSK日本歌劇団 朝香櫻子氏 × 北川央氏 大阪城天守閣 館長 http://www.machi-sumai.com/_userdata/uemachi/pg355.html
6/2 12:58[ Twitter for iPhone ]

先日めちゃくちゃ感激したやつです。高野山奥の院も三宝寺も行ったことあるよ 閑静で良い場所にあった。
6/2 13:19[ Twitter for iPhone ]

大坂編のポスターマジで豊臣方しかいない中で将軍だけが徳川方ですげー四面楚歌だなって思ってたけど、第一弾と比べてあと5人分余裕あるから明石さんと治長と盛親ちゃん以外に誰かいれてくれても良いんだぞ。
6/2 21:44[ Twitter for iPhone ]

大堀先輩と三津谷さんで良いのではないでしょうか と言うか三津谷さんはいつ来るんだ。
6/2 21:45[ Twitter for iPhone ]

何か秀頼様と勝永ばかり見てた所為で驚く程スルーしてたけどあれ清正いても正則いないし秀長様はいないけど平野ちゃんはいるとか結構サプライズ人事だった。それと秀頼様は並び的にヒロイン枠だし勝永は宇喜多さんと双璧とか完全にイケメン枠でしょ…このパズル並べた人良いセンスしてる。
6/2 22:19[ Twitter for iPhone ]

第二弾ポスター好き過ぎるから15パズル的なパズルにして売って欲しい 見れば見る程可愛い。
6/2 22:26[ Twitter for iPhone ]

名護屋城良いよねえー。今年は倭城ばかりだけど名護屋も改めてまた訪問したいな。 名護屋陣跡探訪会、真田氏名残 往時しのぶ|佐賀新聞LiVE http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/318148
6/2 23:05[ Mobile Web ]

名護屋城のすぐ側にあるのが毛利吉成陣跡なの流石重鎮って感じで心強さある 最近唐入り関連集中的に読んでた所為で吉成吉政への親近感と引き換えに勝信勝永名義への違和感を感じる程度に毛ンスター吉政推しになってる。 http://nagoyajyo-rekishi.com/learn.html
6/2 23:09[ Twitter for iPhone ]

モンスター豊臣厨から豊臣モンスターになって久しいけど最近毛利モンにもなりつつあるし、目下毛利をもうり呼びする世の中を憂いているのでもうりってルビ振ってある本を片っ端からもりに改めるモリテロしたい。
6/2 23:12[ Twitter for iPhone ]

もうり呼びしてる人にもりですねってクソリプしてインターネッツから干される未来。
6/2 23:13[ Twitter for iPhone ]

身近な所だと大阪城のパネルも無双もムシも丸も全部もうり呼びなんですよ これらの認識を改めさせ正しい読み方を世界の統一認識とさせるまでの道は遠いけれども天下一統を目標に尽力するしかない 千里の道も一歩からと言うではないか。
6/2 23:15[ Twitter for iPhone ]

毛利父子の名称より先に秀吉様の唐入りの意味や意義に対する歪曲した歴史観を解くことの方が最優先課題なのだけれど世の売◯奴の様な輩や徳川派は何としても豊臣を卑下したいばかりに耳を貸さないし日本語通じないしここでは豊臣政権と豊國大名神以外の政治と宗教の話は憚られるので深入りは回避する。
6/2 23:17[ Twitter for iPhone ]

藤山って文字を蔚山に容易に空目する程度には蔚山戦がPTSDだけど最高に不謹慎ながらも御本で読むと興奮する。
6/2 23:18[ Twitter for iPhone ]

最高に個人的見解だけれども黒田長政って幼少時は半兵衛さんの機転で命救われてるだけでなく又兵衛を家臣にしたり一人前になる前の勝永を知ってたりで何かポイントポイントで美味しい点が多いよな。
6/2 23:27[ Twitter for iPhone ]

幼少勝永の未知なる可能性がコスモレベルで、勝永にも子供時代があったんだと考えるだけで息が漏れる心持ちだし、間違いなく利口で愛らしかっただろうし文武両道で将来有望な少年だったに違いないんだろうと思うと何光年先にその答えが齎されるのかと天を仰ぎみるしかない。
6/2 23:30[ Twitter for iPhone ]


<6/3>
結構前に話題になってたから本能寺の日に合わせて読もうと思ったけど、信長のヤス暗殺計画とか余りに突拍子がなくて挫折した これを面白いと思って読める感性がなかった。 【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫) 文芸社

6/3 1:05[ Twitter for iPhone ]

6/3と言えば新暦で天王寺岡山の日。昨年はこの日に安居神社と大阪城行ってたけど今年は正則と平野ちゃんと共に大坂に念飛ばしておく。
6/3 13:22[ Twitter for iPhone ]


<6/5>
久しぶりの友達に会って来た。「100名城制覇した後何にハマってるのか旦那が気になってて」と聞かれたので日本制覇の後は唐入りして倭城が熱いと語って来たのが私だ 倭城は良いぞ。
6/5 18:10[ Twitter for iPhone ]

歴女私だけなのに、二人とも微妙に真田丸見てるって言うから控えめにだけどちょっと豊臣語ってしまった。普段そんな歴史好きなイメージない人なのに見てるものなんだな これが大河ドラマと言うものなのか凄いな…。
6/5 18:15[ Twitter for iPhone ]

大泉洋は好きだけど堺雅人が好きじゃないから複雑ーと言う意見は分からなくもなかった。私堺雅人は別に好きでも嫌いでもないけど、信繁の主人公補正がハイハイ主人公主人公ってのとそれ以上に豊臣に暴力的なところと逆説的ナレーションにモニョってるから最近正直きつい…。
6/5 18:19[ Twitter for iPhone ]

http://repository.kyusan-u.ac.jp/dspace/handle/11178/76 豊臣秀頼発給文書の研究(1)。 福田先生の論文後で読む。
6/5 18:35[ Twitter for iPhone ]

『真田丸』の舞台秘話! 男と城の“衝撃エピソード”-日刊大衆- http://taishu.jp/22480.php この文章、北条を攻める口実が出来たとか完全に豊臣因果応報的な書き方されてて辛ええええーーー真田丸悉く豊臣を殺しに来る書き方されてて辛ええええーーー。
6/5 18:59[ Twitter for iPhone ]

絶好調の大河ドラマ『真田丸』!でもなんで“大河”っていうの?制作費は? [TVと雑誌がコラボの『マガジンサミット』] http://top.tsite.jp/news/tv-drama/o/29286516/?sc_cid=tcore_a99_n_adot_share_tw_29286516 ふーん。
6/5 19:01[ Twitter for iPhone ]

ふーんって思ってたら最後明石さん出て来てわろた。 【真田丸】板部岡江雪斎って何て読む?戦国武将の珍名6選 [しらべぇ] http://top.tsite.jp/news/buzz/o/29289303/?sc_cid=tcore_a99_n_adot_share_tw_29289303
6/5 19:02[ Mobile Web ]




このログを見ているといつも通り過ぎるくらいいつも通りなんだけど、
冒頭にも書いた通り実の処最近あまりに色々追い詰められている状況なので
先日本垢を一度削除したんですよ。
そうしたら大々的に戦国から離れて天下泰平になったし
不覚にもRTで嫌でも目にする豊臣disを目にすることもなくなったし
人様のえらい考察やオエライ考察を目にすることもなくなったしで
心が穏やかになった。

と同時に、熱量を感じることもなくなって戦のない日々を坦々と過ごす感覚で
平穏ではあるものの興奮もなくこんな無為な毎日で良いのかと思うこともあり
これが関ヶ原後の西軍武将なのかって感じです。

今は事情が事情なので戦国に戻る訳には行かないから
暫く今のまま過ごす予定だけれどもこうして豊臣のことも大坂の事も横に置いておいて
穏やかに余生を過ごす生き方もあるんだなとぼんやり。

本当に豊臣病ひどい自覚はあるものの特にやめたいと思ってはいなかったけど
今となっては療養が必要だったのかと思わなくもない
渦中に居過ぎて分からなかったけど距離を置いた方が良かったのかもしれない。

ちょっと落ち着いたら行き先を考え直すべき時に来ているのかもなあ。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.