BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/06/22(水)   CATEGORY: 真田丸
NHKスタジオパーク「大河ドラマ「真田丸」の世界展」行って来ました。(2回目)
NHKスタジオパークの「大河ドラマ「真田丸」の世界展」再訪して来ました。
大坂編のポスター本物初めて見ただけでわくわくしたよな。
大坂編のポスター初めて見ただけでテンション上がったし、
今回初めて秀頼様の等身大パネル見られたから嬉しくてだな…!

本編に関して昨今あまり良い感想が描けていないだけに複雑な気持ちも
あったんですけどやっぱ丸のイベント行けるものは行っておきたいものだと。




毎度どーも。
スタパ入場したら偶然真田どーもがお出迎えしてくれたので写真撮らせて貰った。
こちらこそ毎度どーもって感じだ。

地下の展示スペースにある映像コーナーで、
ドラマアーカイブの「ドラマのセットが出来るまで」と言う映像が
大坂城大広間のセットをやっていたので見たんだけどめちゃくちゃ凄かった。
過去のセット使い回しているとは言え二日間で出来るとか魔法かよ 一夜城かよ。


そしてメインの丸展。
先日の阪急梅田で見た展示が里帰りした様で、聚楽第セットに再開出来た。
聚楽第の遺構。
秀吉様と茶々様のパネルも初めてだー。

秀頼様いらしてびくっとなった。
これーーーーーー!等身大秀頼様に初めてお会いしましたよーーーー!!
こんな青年姿の秀頼様とか、明らかにこのお方だけ時代が下ってるんだけど
もう時系列なぞどうでも良いよ 秀頼様美しいな…。

(;人;)
秀頼様が丸の世界にいよいよいらっしゃる日が近付いて来ているんだなと思うだけで神々しさ感じるし
正直恐れ多くて秀頼様パネルすら直視出来なかったからまともに本編見られる気がしない 助けて欲しい。


大坂で見たやつだ。
昌幸屋敷は前回も見たけれどこの鎧は大坂から帰って来たやつだな。
前回はなかった気がする。

これも大坂で見た。
こちらあの鎧も里帰り組だな。


等身大茶室。
利休の茶室と衣装、小道具等は今回初めて見ました。
前回はTV映像や説明用のパネルがもっと幅を広く取って展示されていた気がする。

一人一枚ですよ!
チラシ置いてあるコーナーと、ここにもさらっと置いてあった真田丸大坂編のポストカード。
これ嬉し過ぎるんですけど?!送る用と保存用で二枚貰っても良いですか?!
こんな急なご褒美、えねちけも秀吉様に倣って大盤振る舞いを覚えられたのだろうか。
本編で事あるごとに豊臣滅亡予告されて既に死兵の心境だったのにこんな所で急に優しくしないで欲しい
ポスカめちゃくちゃ可愛いです!

しかしこの並びは何度見ても秀頼様がヒロイン枠だし
元々勝永アイドル枠だとは思ってたけどJ枠とか本当にアイドル枠だから
松明ペンライト持って勝永隊入隊する浪人が続々大坂に集まる予感。





一通り書いたところでここからはどうしても言っておきたいので書く。
の等身大パネル、空いてる所に適当に埋めた感覚が凄かったのは何故。
徳川父子と並べるなら豊臣も秀吉様と秀頼様並べるべきだったと思うし、
聚楽第に秀吉様と茶々様固定なら吉継の隣三成で良かったと思うし、
どうせ寧様もお一人なら秀頼様もソロ配置で良かったんじゃないかと思うんだけど謎パズルかよ。

吉継と秀頼様の組み合わせの違和感が凄いからそれならいっそヤスと三成、秀忠と秀頼様の因縁同士のが
まだ関係見えて来てしっくり来るんじゃないか
パネルの置き場所に人間関係を見出したいのは私が腐属性持ちだからなのか
でも明らかに適当に置いただけって嫌じゃないですか!

兎に角パネル置く所が正直適当だったのが許せんのですが、
此処でこのキャラがここにいてといちいち書くのもアレなんで、
まずは取り敢えず現地で秀頼様に謁見して秀頼様を数時間賛美した後頭を冷やしてから
そう言えばあのパネル位置おかしくなかった…?と言うこのもやもやした気持ちを共感して欲しい(難易度高


いや別にもうそんな些細なことはどうでも良いんだ
秀頼様がいらっしゃったことだけを胸に刻んで生きて行きたい。
また全国の丸展で遍く秀頼様を拝みに行かないとな。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.