BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/07/24(日)   CATEGORY: 美術館・博物館
福井県立美術館「岩佐又兵衛展」を見て来ました。
福井県立美術館「岩佐又兵衛展」を見て来ました。
天才の本気。

もーーーー凄かったですよこれは!
あれ程鮮やかに生き生きとした表情、動き、音まで聞こえてくるような絵画は
なかなか見られるものではないです 謎の天才絵師と言う謳い文句に相違ない。

ニュース記事だと中日新聞の過去最大の岩佐又兵衛展 県立美術館で開幕とか
参考になるかもしれない。



ツイログ。


<7/21>
良いなあ。 謎の絵師、岩佐又兵衛の屏風一堂に 福井移住から400年、国宝洛中洛外図など 催し・文化 福井のニュース |福井新聞ONLINE http://www.fukuishimbun.co.jp/sp/localnews/event_calture/100346.html
7/21 13:06[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]


<7/23>
岩佐又兵衛展、物凄く素晴らしくて大感激した。福井まで来た甲斐があったよおおーー豊国祭礼図屏風の迫力たるや400年前の祭りをこの目で見ている程の臨場感があって見惚れるばかりだった。あまりに素晴らしくてまだ目がごろごろしてる…。
7/23 16:42[ Twitter for iPhone ]

他の絵巻物は豪奢な金箔押し極彩色だったり、元は屏風だった掛軸は繊細な水墨画もあり仄かな色付きのものもあり、繊細且つ生き生きとした人物の姿はどれも本物の人間の生き写しのようで只々圧巻の一言でした。本当に素晴らしかった。アクセス良くないかも知れないけど是非多くの人に見に行って欲しい。
7/23 16:48[ Twitter for iPhone ]

一押しは国宝認定された洛中洛外図屏風だったなんだけどそっちは後期だけなのよね…国宝は出せる期間制限されるからこれ逃したら次いつ見られるか分からないけど福井遠い(´・ω・`)
7/23 16:52[ Twitter for iPhone ]

大阪城天守閣の大坂夏の陣図屏風(特に左隻)は又兵衛関わってるんじゃないかと言われてて確かに又兵衛の絵見てたら人物の表情とか凄く馴染むんだよね 好きです。
7/23 17:12[ Twitter for iPhone ]




因みに出品目録はこちら

「旧金谷屏風」の再現(全12面の内2面は行方不明、残り10面を今回100年ぶりに全展示)とか
「山中常盤物語」「上瑠璃物語」「堀江物語」「小栗判官」と言った又兵衛の絵巻物の大作
(長いものは300メートル超)もあり、それも緻密な極彩色・金箔押しだったりで
展示されているのが一部だけなのが勿体ないくらい。

そして前期の目玉、「豊国祭礼図屏風」。
京都の豊国神社のは常設なので割とよく見ているのだけれども、
徳川美術館の方は意識して見に行った記憶がないので
少なくとも豊臣厨になってからは初めて見たんじゃないかと思うんですが、
迫力に息遣いに祭りに沸く京の人々の狂乱ぶりを余すことなく描いていて嘆息するばかりだった。

洛中洛外図屏風もそうだし又兵衛関係ない合戦図屏風もそうだけれども、
簡素な静物画や風景画より息つく暇もない程に描き込まれたごちゃごちゃしたのが好きなので
日暮門ならぬ日暮屏風かと思いながら眺めてた 素晴らしかった。

東京に巡回して欲しいとかぬるいこと言ってたけど
我慢出来ずに自分が福井まで出向いて大正解でした。
東京も負けてられんでしょうが 2013年にやってた「京都」展見逃してるので
またこまめにトーハクでアンケート書くしかあるまい。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.