BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/07/24(日)   CATEGORY: 美術館・博物館
秀吉清正記念館と中村公園。
豊国神社と秀吉清正記念館は名古屋に来たら
基本立ち寄るお馴染みスポットなんですが、
そう言えば個別で記事をあげていないかもと思ったので挙げておく。
今年の主役。

7/9~9/4までは夏休み特集展示「真田幸村」を開催中でした。


秀吉様も清正も好きな人間にとっては二人が誕生した
この中村公園一帯が聖地でしかないし、
その上この記念館は無料だし受付に申し出れば写真撮影可能と言う
文字通り最高の博物館だから尊敬と感謝の極みであります。

今回の常設展の出品目録はこちら
加藤清正等血判起請文大好きな私みたいな人間はここに来ると良いよ
複製とは言え常設で清正や勝永等九州の名立たる諸大名の血判見られるし
秀頼様に忠節を誓う気持ちが高まるぞ。
最も尊い血判起請文だと思ってる。
主計守と豊前守を見てくれ。

豊臣秀吉公御葬送行列次第は秀吉様の架空の葬儀を記したもので、
参列者の名前、位、供の人数等が書かれている冊子。
その中に真田安房守2000人の名前があるために今回紹介がなされていた。
それよりも大納言秀頼公、その下に大野修理、片桐市正、大野道犬が
並んで併記されてたのが注目ポイントだったよ
兄者や市正と並び立つのは主馬ではなく道犬なんだな?


記念館の後は恒例の中村公園散策。

因みに散策ルートはこちら。

・豊国神社

・秀吉清正記念館

・豊公生誕之地
全てはここから始まった。

・木下長嘯子宅跡(木下勝俊の屋敷跡。北政所の兄・木下家定の嫡男。小早川秀秋の兄。)

・常泉寺 (太閤山と号す日蓮宗のお寺。秀吉産湯井戸。秀吉手植えの柊。)
夏ですが柊。

・妙行寺 (清正生誕地)
清正永遠にお慕いしてる。


妙行寺のイベントは先の名古屋の記事で書いた通り。

秀吉様と清正好きにとってここは文字通り聖地だし、
名古屋はtkgw臭強いところもある中で、ここに来ると途端に心が安らかになるのは錯覚ではないです。

現在の四大豊国神社と言えば京都大阪名古屋長浜と言われているけれど
私割と何処も定期的に訪問出来ているの有難いことと思います
遠方に住んでいても豊国神社は心の氏神様なので;;

秀吉様秀頼様秀長様清正重成…皆信仰しております 合掌。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.