BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
タイムシフトより話題シフトが十八番だ。
ニコ生の無双丸放送まだ見られてないです(;ー;)

新情報だけは把握したけど秀頼様や五人衆の話全然出てなかったので
タイムシフトはおいおいで良いかと…思っているうちに数日経ってるいつものパターンだ。

毛豊兵は真田を見ても毛利の話しかしないし、
豊臣信者が豊臣を語ると歴史の話ではなく宗教の話になるのもいつものパターンです。



ツイログ。



<8/4>
つべで無双丸PV見た時の心の第一声が「うわあ…本当に真田云い毛利云わ…」だったけど無双は真田のゲームだって言ってるだろ!!(自分にキレながら
8/4 22:00[ Twitter for iPhone ]

戦国無双~京橋口~ にしょ…。
8/4 22:02[ Twitter for iPhone ]

茶々様参戦おめでとうだけどもしや公式と宗教違いになってしぬ予感もして来たから12月頃の私がアニむその話だけ繰り返してたらお察しくれさい。
8/4 22:06[ Twitter for iPhone ]

大坂の陣豊臣方雑食だから和平派も中立派も強硬派も好きなんでどれか上げるためにどれか下げられるのマジで受け入れられないんだけど、その点で大坂将星伝は主張はすれ違っていても全方位で優しいからああ言う感じでお頼み申したい…と言うか将星伝マジで神小説だからあれゲーム化してくれ。
8/4 22:19[ Twitter for iPhone ]

盛大にメダカを釣り上げる勝永妄想してそのまま永眠した。
8/4 22:21[ Twitter for iPhone ]

RT ゲームのはなし @gamenohanashi 8/4
『戦国無双~真田丸~』豪快にメダカを釣り上げる昌幸
8/4 20:37[ Janetter ]

土佐時代の勝永は茶の湯と釣りと時々京都に上方の情報収集させてた悠々客将生活なイメージだけど、紐でも作ってたら後世に名産品になったのにな…(大局を見た意見
8/4 22:27[ Twitter for iPhone ]

真田を見ながら毛利を語るアカウントがこちら。
8/4 22:29[ Twitter for iPhone ]

これ完全に自分の性格が歪んでるからだろうけど、所謂主人公目線で物語追うの苦手で主人公補正乙と思ってしまうこと少なくないんだけど、大坂将星伝に関しては史実の空白補完も登場人物の感情描写も作者の創作部分も好意的に受け止められたし主人公目線で物語追えたから勝永は世界を変える。
8/4 22:36[ Twitter for iPhone ]

勝永のお陰で世界に優しくなれると言うか勝永の優しさが世界を変えると言うか 何言ってるか分かんなくなって来た。
8/4 22:37[ Twitter for iPhone ]

ぶっちゃけ茶々像だったら丸の電波な茶々よりクソ大河で有名な江の淀殿のが断然良かったよ。江は流石浅井三姉妹主役なだけあって3人とも大優遇されてたし茶々様も立派に描かれてたものな。太賀さんの秀頼様も良かったよ;;
8/4 22:50[ Twitter for iPhone ]


<8/5>
8/5と言えば秀吉様遺言状の日じゃあないですか…なこりおしく候。
8/5 0:13[ Twitter for iPhone ]

『真田祭2015決戦劇』 ⇒ http://amba.to/1b9QiV8 #アメブロ 昨年の真田祭りの勝永が本当にカッコ良かったんだけど、平さんの体調芳しくないみたいで本当に心配…回復します様に。
8/5 0:29[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

大典太は昨年金沢の北陸新幹線開通記念の企画展で大々的に展示されてて喜んで見に行った思い出あるなー。
8/5 23:19[ Twitter for iPhone ]

ばさらアニメ弐で松永が大坂城から真っ先に奪って行った刀が大典太で、大坂城の警備ザル過ぎないかと呆れた直後に人質の片倉まであっさり逃走したから難攻不落どころがセコムしてなさ過ぎて泣いた豊臣兵が私だよ。
8/5 23:21[ Twitter for iPhone ]

アニむそでも信之が単身で和睦の使者になってマジで天守最上階で秀頼様とご対面とか言うトンデモ面接だったからアニメの製作者と言うのは大坂城を何だと思ってんだと小一時間。
8/5 23:23[ Twitter for iPhone ]

ばさらだと豊臣は敵役だからまあ何かしら負かさないといけないの分かるけど無双だと幸村いるから主役側なのに負かさないといけないの本当ギルティだよ。
8/5 23:25[ Twitter for iPhone ]


<8/6>
たたら製鉄と言えば塙団右衛門ちゃんのご子孫こと櫻井家の話をする流れか。島根行きたいんだよなあ。 櫻井家住宅 日本庭園の概要 http://kabeya-syuseikan.com/top/s_gaiyou/
8/6 0:08[ Twitter for iPhone ]

しかし無双なぞ幸村散らして何ぼだから戦国無双~真田丸~よりも戦国無双~天王寺の戦い~のが良いんじゃないか。
8/6 3:40[ Twitter for iPhone ]

大坂の陣ステージは冬より夏のイメージ強いのは間違いなく幸村が最後に散るからと思われがちだけとそれより城が燃えるから夏のイメージある。大砲も打たれるけどその後必ず城が燃える。悲しい。
8/6 3:42[ Twitter for iPhone ]

盆と正月は一緒に来ないけど冬と夏が一緒に来る大坂の陣ステージ全くめでたくない。
8/6 3:42[ Twitter for iPhone ]

「酒のシーンでは2リットルぐらい飲みました。水でしたが…」深水元基(福島正則) 【真田丸 インタビュー】 http://ovo.kyodo.co.jp/interview/a-815484 丸の正則イケメソ過ぎてびびるよな 清正と正則で可愛いと美人揃ってるの本当ズルい 好き。
8/6 13:26[ Mobile Web ]

勝永の話したいけどマジで誰に対しても会話2秒で終わるスキル持ってるから、逆に言うとだらだらした会話を打ち切りたい時は勝永の話を始めれば一撃必殺なのでは?!
8/6 22:37[ Twitter for iPhone ]

小倉の話とか好きな武将の話とか真田の話とかで、事あるごとにあー私毛利勝永って武将が好きなんです、って言うと本当に会話すぐ終わるから試してみて欲しい。
8/6 22:38[ Twitter for iPhone ]

食いついて来てくれて良いのに…勝永の逸話美味しいよmgmg。
8/6 22:39[ Twitter for iPhone ]

秀頼様が好きって言うとマジで芸能ゴシップスキーの人は治長の話とかして来るんだけど、豊臣ガチ兵である私に対してそんな風評を堂々と持ちかけるとか恥を知れって思ってる と言うかフツーに考えてファンと言ってる人に対して好きな人の根も葉もないクソな噂話をドヤ顔で話すって失礼じゃないの?
8/6 22:42[ Twitter for iPhone ]

版画展にいた売り子の妙齢の女性と徳川美の前であった歴史好きそうな感じの高齢の男性だよ。全方位で失礼ですよ!!
8/6 22:46[ Twitter for iPhone ]

大阪城ボランティアガイドの人達は秀頼様好きな人珍しいとか言ってたけど、秀頼様は可哀想だったとか賢かったとか立派な人だったとか言ってくれたし、ですよねぇぇぇって全面同意の連続で秀頼様の思い出話(?)で花が咲いたから矢張り大阪城こそ我が本陣だと思ったし秀頼様こそが我が主だと思った。
8/6 22:48[ Twitter for iPhone ]

例え400数年前に大坂に生まれていたとしても、下級の足軽や農民じゃあ秀頼様のご威光を耳にすることはあっても秀頼様ご本人を目の当たりにする機会なぞ圧倒的にない可能性のが高い訳だから別に生まれた時代とか関係ないし今のが秀頼様の逸話を幅広く安易に集められることも否定出来ない。
8/6 22:58[ Twitter for iPhone ]

当時の資料だって信憑性玉石混交なところあるしバイアス認識した上で読むのが大切なのはルイスフロイスとか読めば分かるだろ。講談なんか二次創作だしな。自分の信じるものを信じたいし彼是見て考えた上で自分の考えを決めたいんだ。
8/6 23:07[ Twitter for iPhone ]


<8/7>
【アート 美】岩佐又兵衛展 流転の名画、ゆかりの地で再会 http://www.sankei.com/life/news/160807/lif1608070035-n1.html 岩佐又兵衛ほんと良かったよー。舟木屏風も良いけど豊国祭礼図屏風も素晴らしかったから!
8/7 13:23[ Twitter for iPhone ]

北九州でやってた北川館長の講演会が真田毛利無双だったと教えて貰って天を仰ぐしかなかった ややややっぱり小倉だと館長も毛利隊多めに言及してくれるの?!東京でも凱旋講演して;;;;
8/7 22:29[ Twitter for iPhone ]

北九州でやるって聞いた時からこれは勝永来る流れだとか勝手に思ってたけど、本当に勝永言及多かったんだと知るとやっぱりって気持ちとマジでかって気持ちがぐるぐるするし早く本にして売ってくれって懇願したい。
8/7 22:34[ Twitter for iPhone ]

北川館長と跡部主任の著作は豊臣兵的に最も安心して読めるから、豊臣や大阪城メインでなくても良いからさらっと戦国の本出してその中で豊臣に言及して本陣浮動層に豊臣サブリミナルプレゼンして欲しい。
8/7 22:37[ Twitter for iPhone ]

勝永本は聖書だから、最初から順番に読むと言うよりその日の気分で適当なページ開いて今日は此処を読む読書方法をお勧めする 今日は豊臣家からの使者をお迎えしたところ。
8/7 23:10[ Twitter for iPhone ]

家里伊賀守がうまいこと勝永の処にやって来られてそれを伊与木さんが書き残してくれたからこそ勝永スカウトの様子が後世まで伝わっているんだなと思うとえもいわれぬ感動が込み上げるよな…。
8/7 23:18[ Twitter for iPhone ]

真田の小説とか読んでると真田のスカウトに来るのが治長だったり又兵衛だったり全登だったりビックネーム直参してて笑うんだけど本当の意味で有力なのは誰なの 治長の遣い辺りかと思うんだけど名前伝わってるのかな。
8/7 23:23[ Twitter for iPhone ]

丸だと全登らしいけど徳川贔屓で有名な難波戦記じゃないですかやだー;;
8/7 23:25[ Twitter for iPhone ]

豊前守殿の大人の対応に惚れ惚れするしそこからの勝永妻の逸話紹介だから二人が武士の鑑・婦女の鑑過ぎて人間とはかくあるべきと思われるよな…この数頁だけで勝永で心いっぱいだよ…。
8/7 23:41[ Twitter for iPhone ]

勝永本は6ページ読むと勝永妄想副作用で30分殺せる。つまり1ページで5分殺せる。うわつよい。
8/7 23:47[ Twitter for iPhone ]

真田幸村物の「定本」決定版。歴史の信繁、文学の幸村(中編) 『真田幸村』 (小林計一郎 著)|解説|高橋 圭一(大阪大谷大学教授・江戸文学研究)|本の話WEB http://hon.bunshun.jp/articles/-/4198 @hon_webさんから
8/7 23:57[ Mobile Web ]

幸村が豊臣への忠義の武将扱いされるの苦笑いなんだけど、これ読んで貰っても分かると思うけど忠義ってのが江戸時代以降の主人を簡単に変えられなくなってからの発想で幸村はそう言う人物像であることを求められてその様に描かれたっての「それな」って思ってるから。
8/7 23:59[ Twitter for iPhone ]


<8/8>
丸だと信繁が豊臣への忠義の心が出来そうな感じで進んでる気がするじゃない。ぶっちゃけ解釈違いだからさーーー太閤への御恩がもっともっともっっっっとあった武将悉く東軍についてるでしょう?忠義って言える程そんな何かしたって気がしなくて…あくまで冬はね。夏はまた別で。
8/8 0:01[ Twitter for iPhone ]

いや丸の信繁は忠義の武将キャラで難波戦記ベースでも解釈の一つとして受け入れてるんですけど全く感情移入出来なくてうすら寒い気持ちになるしあと中の人のせいかも知れないけどあのいつも何やってもうまく行く系の信繁が 何か違う。
8/8 0:02[ Twitter for iPhone ]

無双の幸村だと自分は武士としてしか生きられないとか三成殿との義の為とか真田の魂を示すとかかっこいいこといっぱい明言してるけど豊臣への忠義とか一言も言ってないので無双の真田感好きなんだけど新作はどうなるか分からんな 秀頼様メインで来たら豊臣の忠義の武将になっちゃうのかしらん。
8/8 0:03[ Twitter for iPhone ]

真田は己が武勇を示したい自己アピールマン(ただしそれで又兵衛と対立したり明石さんに呆れられたりする)で良いんだよ。豊臣忠臣担当は勝永で間に合ってるから、と思ったけど幸村=信繁+勝永の合成キャラだから仕方ないか…。
8/8 0:06[ Twitter for iPhone ]

正史と稗史とか実像と虚像とか比較するの面白いしその中で折り合いをつけて持論としたいと思ってる その上で大坂の陣は豊臣は勝ち目あったと思ってる派だよ!勿論冬も夏もだよ!!
8/8 0:08[ Twitter for iPhone ]

幸村忠臣説では美談として幸村は豊臣への忠義の為に勝ち目のない豊臣についたとか言われることあるけどぶっちゃけそれ豊臣に対してだけでなく真田に対しても失礼だからな!本当の意味で忠義があって“絶対に負けると思って(分かって)”たら秀頼様を止めようと治長派になるのでは…?
8/8 0:13[ Twitter for iPhone ]

秀頼様も城方も牢人達も勝ち目がないとか思ってないでしょう 太閤様の御恩と寵愛を受けた難攻不落の大坂城を有して己が正しい道を信じて自らの矜持と高潔さを持った上で大坂の陣に挑んだ訳でしょう。豊臣善戦してたことも知らない人が結果論だけで語るのちゃんちゃらおかしいと思いますよ!
8/8 0:20[ Twitter for iPhone ]

特集 さなイチ 別冊!インタビュー 時代考証 丸島和洋さん ~豊臣秀吉の残した遺言~|大河ドラマ『真田丸』 豊臣秀吉の遺言に関するエピソードをご紹介します。 http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/subject/subject37.html
8/8 1:02[ Twitter for iPhone ]

「あまり知られていないのですが、豊後の大友氏が秀吉の時代に作成した手紙の書き方マニュアルには「本名で呼んだり、書いたりすることが敬意を表す方法だ」と書いてあり、西日本を中心として、宛先に名前を書いた書状が結構な数で残されています。」
8/8 1:02[ Twitter for iPhone ]

「家康も、秀吉や織田信雄(信長の次男)から「家康様」と名前が宛名に書かれた書状をもらっています。普通は「徳川殿」「徳川三河守殿」などと書く方が丁寧なのですが、わざと名前を書いている。これが秀吉の時代になるとさらに広まったようで、全国的に使用例を確認できます。」
8/8 1:04[ Twitter for iPhone ]

「本来は失礼であるはずの名前呼びが、敬意の表れであると逆転していたのが、戦国時代だったみたいですね。これがひっくり返って元に戻るのは、江戸時代に入ってからのことです。おそらく、この名前の表記でトラブルとなったのが、慶長19年(1614)に起きた方広寺鐘銘事件ではないでしょうか。」
8/8 1:04[ Twitter for iPhone ]

「幕府が銘文を書いたお坊さんを詰問したところ、「喜んでもらえると思ったから入れた」と断言しているのです。それは、戦国時代は本名を書くことが偉い人への敬意表現だったからなのではないでしょうか。」
8/8 1:07[ Twitter for iPhone ]

「秀頼サイドは名前を書くことが敬意を示すものだと考えていたのに対し、大名の中でも有数の読書家である家康は、やはり名前を書くのは失礼だと考えるようになっていたのではないかと考えています。こういう儀礼に関する認識の食い違いが、事件の発端なのかもしれません。」
8/8 1:07[ Twitter for iPhone ]

だからいちゃもんだって言われてんだよ。tkgw方は豊臣が挑発したとか有る事無い事言うけど口実はどうでも良いけど一周回ってそれ以外考えられんだろ。
8/8 1:09[ Twitter for iPhone ]

100年ぶりにアニむそ見たい気持ちになって来た 秀頼様に対しては一日千秋の思いで常に謁見希望してるから体感的にはもう1000年くらいアニむそ見てない気がする 古代文明時代まで遡ってる気がする。
8/8 1:23[ Twitter for iPhone ]

マジな話六文銭ラジオの秀頼様回があったのが昨年の7月だから丸一年以上新規の秀頼様にお会いしてないんだと思うと驚きだよ エンパ頼様のお陰で余裕で過ごしてたけど現状アニ頼様最後のご披露回から一年以上経ってたとかびっくりだよ。
8/8 1:25[ Twitter for iPhone ]

百年はもう来ていたんだなとこの時始めて気がついた(夢十夜
8/8 1:26[ Twitter for iPhone ]

健忘症だからアニむそ見返す度に私の想像上の秀頼様よりも本当の秀頼様の方がもっと立派なお方だったと感慨深くなってるし、適当にスパン開けるとその度有り難みみしめることのループだから一年でも十年でも生きられるっちゃあ生きられるってのはある燃費の良いヲタクで良かった。
8/8 1:30[ Twitter for iPhone ]

無双丸の秀頼様が例え宗教違いでも、アニむそはアニむそで既に完結している=聖域だから私のお慕いする秀頼様が揺るぐことはないから全然大丈夫なんだけど周りがめんどくさくなるのがめんどくさいなってのはある 豊臣極右信者は籠城する。
8/8 1:35[ Twitter for iPhone ]






豊臣に関しては本当にナイーブなので勝永とか清正に対してみたく
キャー可愛いわあいとか言っていられたらどんなに楽かと思うこともあるけど
そんな軽い気持ちで豊臣兵やってる訳ではないんで敬虔な態度でいたいです!
いや本当豊臣好きな人は豊臣病マゾ免疫ないと無理だよ
痛気持ちいいとか思わないとやってらんねーよ…。

私アニむそ12話見ると本当に悪夢見るので滅多に見ないんだけど、
豊国神社に秀吉様が使用されていた獏の模型(本物)あれば
もう少しマシになるのかなと思いながら今三千世界の烏を殺し、朝日を迎えようとしている
いい加減現実(時計)見て寝ような!!
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.