BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/09/16(金)   CATEGORY: 映画・DVD感想
映画「真田十勇士」見て来ました。
フライングゲット。
フォロワさんの御厚意で、映画「真田十勇士」の試写会を見て来ました。

昼は舞台、夜は映画と真田尽くし出来たの光栄の至り。
舞台を見てからだと比較するのも楽しかったし、勿論映画単品でも面白かった。

加藤和樹さんの舞台才蔵めちゃくちゃ良かったー;;と大絶賛してたばかりなのに
映画鎌之助も渋くて良いとか言ってたのでつまり加藤和樹さんは良い。



ツイログ。


<9/15>
フォロワさんのご好意で映画真田十勇士ご一緒させて頂きました。舞台版と比較して見るのも一興だし映画ならではの映像も良かったし同じ役と違う役の俳優さんの演技はどちらも面白くて楽しい一時でした。本当に有難うございました!
9/15 21:23[ Twitter for iPhone ]

加藤和樹さんは才蔵でも鎌之介もかっこいいからズルい…舞台鎌も映画才も良いんだけど和樹さんの低い声どっちも堪能出来るので両方感謝しかない。出番多いのと色男全面アピールしてくれるから才蔵のが美味しいかなと思うけど和樹さん良いよ良いよお。
9/15 21:26[ Twitter for iPhone ]

舞台の秀頼様こと村井さんが映画では六郎やってたんだけど何故あんな眼鏡なんだって100回くらい突っ込んだ 六郎って別にそんなキャラじゃなくない?!
9/15 21:29[ Twitter for iPhone ]

舞台の村井秀頼様も映画の永山秀頼様もどっちも美しくて良かったから昨今秀頼様当たり役多くて嬉しいわ 秀頼様良いわ最高だわ惚気るわ。
9/15 21:33[ Twitter for iPhone ]

銀輪貫兜の勝永が、行けーー!っと指揮して毛利隊が松平忠直隊を崩してくれるとこ、白黒段々の旗が一斉に画面を埋める所最高にカッコよかったから毛利隊の皆さん喜んで。
9/15 21:38[ Twitter for iPhone ]

映画では又兵衛と勝永だけでなく守親ちゃんも真田軍を迎えに来てくれてた。良かったね盛親ちゃん。冒頭で佐助が長宗我部落胤を語って村人を騙し~って所でしか名前出ない訳ではなくて良かったね。
9/15 21:39[ Twitter for iPhone ]

冒頭10分くらいアニメだったのは驚いたわ。けっこう長くてさ。十勇士の内、人は以外の九人集める所まではフルでアニメだった。映画だと冬陣夏陣の戦闘シーンがスプラッタ含め一番気合い入れてたからこの辺は簡素にしたってことかな。
9/15 21:41[ Twitter for iPhone ]

順不同だけど城が炎上して徳川方が天守閣頂上まで登って来たのもえってなったけど治長治房が共に天守閣の壁(黄金の屏風)にべたっと張り付く形で斬られたのはもっとえっってなった。助命嘆願とかあったもんじゃないし兄者ー!って治房でなく観客のセリフだから!
9/15 21:43[ Twitter for iPhone ]

映画では、幸村大助討ち死に場面で雨が降ってた演出は興醒めだった。あの日大坂は雨降ってないし、100歩譲って雨予想を仮に組み入れるなら其処まで踏まえて作戦立てろよってなるし。火計や爆発物使ってるのにね。それを知らなくても同日午後大坂城炎上してるから其処でも違和感生まれない?
9/15 21:47[ Twitter for iPhone ]

兎も角も舞台と映画両方作ってくれて有難うと言う思い。二つの異なる媒体で真田十勇士を楽しめて、それも好きな役者さんがいたり、好きな武将を良い人物像として描いてくれたりしたことはファンとしてはとても嬉しいこと。今日は一日真田尽くしで幸せでした!
9/15 21:50[ Twitter for iPhone ]

加藤和樹の意味で加藤さんって書いてたけど幸村も加藤雅也で加藤さんだったし大概私と言う加藤は清正のことだしで私の中で加藤インフレが激しい。
9/15 22:00[ Twitter for iPhone ]

私の中で豊臣と言えば秀頼様だし毛利と言えば勝永だし長宗我部と言えば盛親ちゃんだ。お父上世代のが有名かも知れんが大坂の陣クラスタならこれが通常なのだ。
9/15 22:02[ Twitter for iPhone ]

「そう言えば、あの松平隊にぶつかった毛利さんはどうなったんですか?」と聞かれたので、敵を蹴散らしてあの後大坂城まで撤退して秀頼様の介錯しますと言ったら「良かった、死んでなかったんですね」「あの中でも生き残った人がいて良かった」とえらく可愛い反応をされて不覚にもときめいた。
9/15 22:04[ Twitter for iPhone ]

「よくタイムラインで名前を見る勝永ですね^ ^」と言われて、何かとても恥ずかしくなったわ。そうです…私の好きな勝永です。
9/15 22:05[ Twitter for iPhone ]

「何が本当で何が嘘か」と言うのが、この物語のオチだけでなく史実にも言えることが上手く題材を扱っているなと思った。映画EDは勇士達が劇団として一座を起こし、薩摩から琉球、東南アジア、上海と周り1637に天草上陸、天草四郎となった秀頼様(本人w)、そして佐助達は…、でお終いだった。
9/15 22:10[ Twitter for iPhone ]

秀頼様本人だと1637年はもう45歳ですけど まあそれは良いとして。天草の乱にも参戦した佐助達の結末を敢えて言わなかった先は見た人に任せるってこのかな。真田十三勇士とホタル、って仲間が増えて行ってたの良いな。俺たちの旅は終わらない感。
9/15 22:12[ Twitter for iPhone ]

大坂の陣で亡くなった勇士達や真田親子に瓜二つの人たちが見つかって一座に参加して行ったって流れなんだよ。本当夢があるよな。
9/15 22:13[ Twitter for iPhone ]

真田十勇士、秀頼様を出陣させたら勝てますとか誰も言い出さなかったし幸村がヤスの首を取る!俺たちは戦うしかない!みたいな形なの潔かった。甚八を影武者にするのは良いとして自害すると言ってたから眠らせましたとかハナから戦力対象外な秀頼様本当深層の貴公子だがや。
9/15 22:34[ Twitter for iPhone ]

RT 映画『真田十勇士』 @sanada10jp 9/15
ぜひご覧下され 映画「#真田十勇士」公開記念特別番組の情報を公式サイトにアップしたでござる。ぜひ、チェックをhttp://sanada10braves.jp/news/?p=81 #映画
9/15 13:07[ Hootsuite ]


<9/16>
“真田”はなぜ若者に人気を博すのか?「真田十勇士」中村勘九郎&大島優子が分析 : 映画ニュース - 映画.com http://eiga.com/news/20160916/5/ #映画 #eiga 映画面白かったな!架空戦記は史実とかどうでも良いのだぜ。
9/16 23:54[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

昨日の映画で一番かっこよかったのが銀輪貫の兜に白黒段々の毛利隊の場面だから、毛豊兵はあの場面の為にだけでも映画館行って欲しい あれは大画面で見て欲しい。
9/16 22:56[ Twitter for iPhone ]

真田兄は出てこないのに大野兄弟は出る作品だから大野兄弟好きは見に行って(活躍するとは言ってない
9/16 22:58[ Twitter for iPhone ]



ぶっちゃけると舞台と映画だと舞台もう一回見たい気持ちのが強いけど
映画のが時間的にも金銭的にも気軽に見に行けるのが良いね。
多分舞台はもう見に行く余裕がない気がするけど、
映画はもう一回見に行くつもりなので、公開したらまた映画館に通わせて頂きます。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.