BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/10/04(火)   CATEGORY: その他イベント
「JOJコンサート in ジャパン 2016」に行って来ました。
ジョン・オーウェン=ジョーンズ コンサート in ジャパン 2016に行って来ました。
会場は東急bunkamuraオーチャードホール。
JOJが日本を好きな以上に日本人はJOJのこと好きですから!

今年もJOJに会えて嬉しいです!
昨年は9月に丁度ロンドン旅行でJOJの生ファントムを見たんだった。
あれからもう一年なのねえ。



幻のアンコールあり。
今日のセトリ。



JOJのコンサート控えめに言ってもJOJ素晴らしかったから;;

Wishing You Were Somehow Here Again (クリスティーヌの墓場場面での曲)とか
Suddenlyとか変わった曲やってくれたセトリも良かったし、
アリガトウゴザイマースを事あるごとに言ってくれたのチャーミングだったし
二幕目で新品のスニーカー履いてジャンプしてたの可愛すぎた。
「New Shoes!」ってマリオジャンプ反則ですwww
だって、二幕目でスーツなのにスニーカーなので「え?」と思ったんだよ。
いっぱい動き回れるように変えたとのことでした。へえ。


墓場場面での最初と最後がマスカレードのオルゴール音みたいなので、
これラストで怪人が1人オルゴールを手に持ってマスカレード…と歌い
涙するところ彷彿とさせて涙ほろりだったのに、
その直後のアリガトウゴザイマースで台無しだった(好きです


知ってる日本語がアリガトウゴザイマース、スバラシイ、コンニチハ、スシ、ピカチュウなの可愛すぎ…
日本に来たら全てのポケモンがいたと喜ぶJOJ可愛すぎ…。
あ、あとカンパイ、もあった。
MCの度に「アリガトウゴザイマ-ス」を入れてくれるJOJ、
日本を好きになってくれてこちらこそ有難うだよ!

Empty Chair~を歌う前のMC。
「この役をするには自分には少し年を取ってしまった、まあ五歳だけだけどね」とジョークを飛ばしつつ。
また「physicallyに、の意味でmentallyにはそんなことはない」らしい。



そしてそして、全曲、アンコールの「「Rise Like A Phoenix」」が終わって、
本日の公演は終了しました~アナウンスが流れても全くやまない拍手。
アナウンスが三回(?)流れ、BGMの音楽が流れても全くやまない。
もう最後の方は、観客側でもあと一回、一目だけでもJOJが出て来てくれたら帰れるのに、
ここまで皆直立不動だと帰れないよーと言った雰囲気だった。

そして、愈々本当にもう帰るしかないか、と観客が帰ろうとした時にJOJ登場!
会場大喝采!JOJは本当に帰る予定だったのに、こんなこと初めてだ、と
驚きと困惑と、それでも嫌ではないような表情だった。
「もうネクタイも外してしまったし、何もリハーサルしていない」と言うものの、
えー、じゃあ、本当にこれで最後だよ、明日は朝6時の飛行機だから早く帰らないといけないんだから、と
念押しをした上で、公演中はピアノ兼指揮者のジョンさんがソロで弾き語りをした一曲、
「I'd Rather Be Sailing」を披露してくれました。
最初の歌い出しの部分で、本当にあまりの予想外のことに二度ほど笑ってしまい
JOJ自信も信じられない展開だったことがありありと分かったのだけれど、
もう嬉しいし楽しいしJOJのことが今迄以上にもっともっと好きになった。
だって、出て来てくれるだけで良かったのに、まさか歌ってくれるなんて。
神対応と言う言葉を実感した出来事でした。

JOJ、またいつでも日本に来てね。
三日間だけの短い滞在だったようだけれども、日本のファンはいつでも待ってるよ。
本当に有難うございました!!!
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.