BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
戦国末期になると豊臣病も末期症状になる。
否が応にも某大河のお蔭で安置豊臣派の意見を目にしてしまう時代が
到来しているので、その度にここで吐き出してるやつです。

それでなくても豊臣病持ちなので躁鬱どっちに転ぶか分からないんですけど
最終的に何が一番憤りを感じるかと言うと今日の下民の戯言ではなく
秀頼様をお守り出来なかったことに帰結するので罪科が根源永年死罪法だ。


ツイログ。


<10/3>
ついった何呟いてるのと聞かれたので、旅行の話とか舞台の感想とか行ったイベントとか読んだ本とかテレビ番組とか好きな有名人とか気になるニュースとか日常ツイばかりだよと答えたんだけど嘘じゃないでしょ ベクトルが戦国関連が多いだけですし豊臣兵にとっては戦国が日常ですし。
10/3 0:13[ Twitter for iPhone ]

時代劇は様式美を楽しむところあるから能も歌舞伎も予め知ってる話を何度でも見たいと思うし蒼紅は永遠にパーリィするし大坂城は必ず落ちる…。
10/3 3:38[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

慶長年間の時間軸で豊臣家がどう言う立場でどうするべきだったとかよく議論されるけど、後世の人間が結果論で話すの甚だ滑稽さあるし秀頼様があんな特殊で複雑で厳格な環境の中で育てられながらも実直で正しく生きようとしてるところ畏敬の念を感じてる。
10/3 3:49[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

秀頼様は誰よりも父上の創った泰平の世を守りたかった筈だけれども、秀頼様の正義感は騙せば勝ちとか裏切りを是とする考えは到底受け入れられなかったと思うし、天に恥じる生き方が出来る人ではないのだから、だからこそどんなに苦しくても戦に踏み切ったのだと思う。
10/3 3:54[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

どんな手を使っても勝てば官軍と言う考え方が存在するのは分かる。でも、それで民が付いてくるのかと言うことと、正しく、世に恥じない生き方を貫くのであれば、卑怯な者に対しては正々堂々と戦うしかない。そう言うことを何も考えないで秀頼様のことをやんや言う人って本来の意味で頭わるいのでは。
10/3 3:58[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

殺し合い騙し合い殺し合いの乱世でうまく生きられなかった牢人達からしたら、綺麗な世界で正しいものだけを見て育てられた秀頼様は自分達にないものばかりで眩しく映ったと思うし正直なところ尊敬と同時に同情もあった気がする。
10/3 4:06[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

秀頼様がtkgwに頭下げることなんかないだろうって感じの意見は他の人の感想としても割と見ることあるけど割と悪意を感じること少なくないのはその人が秀頼様のことを崇敬していないことを文脈から感じるからです 豊臣過敏症だからその辺超敏感に感じ取ってしまうんだ。
10/3 4:17[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

伏見城の「血天井」は徳川幕府のPRだった?(4/5ページ):nikkei BPnet 〈日経BPネット〉 http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/tonomura_miki/092800031/?n_cid=nbpbpn_twbn_sp 歴史の話を態々現代のビジネスに例えるの興ざめするけど血天井一覧載ってるので。
10/3 10:05[ Twitter for iPhone ]

上田市立博物館 特別企画展第四期「大坂の役と語りつがれる真田」10/1~1/31まで。この大野主馬書状は、これは天下分け目の合戦であるから真田毛利と申し合わせ敵を引き寄せてから戦うことと繰り返してたやつだな。 http://museum.umic.ueda.nagano.jp/hakubutsukan/kikakuten04.html
10/3 23:43[ Twitter for iPhone ]

治房の5/7付の書状二通あるけど、どっちもほぼ同じ内容で呉々も真田毛利と申し合わせよと書いてあるの悲痛な迄の覚悟感じるしそれでいて松平隊が全部台無しにしたの悲しみある 忠直の戦後恩賞がアレだったのも軍規破っての独断だから正直なところ自業自得と言うか何と言うか。
10/3 23:47[ Twitter for iPhone ]

鴫野・今福・蒲生の古戦場跡を訪ねて http://www.osaka-asobo.jp/course275.html 「豊臣方劣勢を見た木村長門守重成は単騎、今福の戦場へ向かった」とか書いてあるけど、大坂城天守から秀頼様と又兵衛が木村隊動向を見てて、秀頼様が又兵衛に長門守を援護せよって派遣させた話狂おしい程好き。
10/3 23:55[ Twitter for iPhone ]

冬の陣のハイライトは某出丸より鴫野今福推し勢なんですまん。
10/3 23:56[ Twitter for iPhone ]


<10/4>
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_10196603_po_geppo1610.pdf?contentNo=1 続・あの人の直筆展、東京後期に秀頼様の筆あるのー!絶対行かなきゃ。
10/4 1:40[ Twitter for iPhone ]

特別展 豊臣秀次公 10/23~29年1月20日 9:00~16:30 近江八幡市立資料館、と書いてあるが詳細不明。
10/4 2:01[ Twitter for iPhone ]

歴史街道さんで大坂の陣開戦準備してるから豊臣恩顧と牢人衆は全員集合して。 【投票受付中】大阪の陣、参陣するなら、徳川方?豊臣方? | WEB歴史街道 http://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/2496
10/4 2:20[ Twitter Web Client ]

理由幾つか考えたけど、秀頼様直臣モブ兵だからとか書くと理由ふわふわして見えるので憚られるし、そうなると太閤様御置目の如くとしか書きようがなくない?
10/4 2:26[ Twitter for iPhone ]

私らの時系列では10月はもう冬なんですわ 大坂入城は冬の季語。
10/4 2:28[ Twitter for iPhone ]


<10/5>
時代劇専門チャンネルでやってたヤスが恐れた男真田幸村の最終話見たけど秀頼様と大助が向かい合って互いに刺し違え抱き合いENDだし幸村と淀殿があの世で結ばれEND、幸村切腹&信之介錯だし、部下の幸村生存説があると言う報告に島津は幸村は日本一の兵と豪語するENDだった。
10/5 2:25[ Twitter for iPhone ]

淀殿も江も若くて完全にヒロイン枠でしたね キャプション出て来てたから千姫も最終話(13話)で初登場だったぽいけど女性陣みんな綺麗な人使ってんなあ。
10/5 2:26[ Twitter for iPhone ]

淀殿最後の場面が燃え盛る城の中で幸村今参ります、で自害だった。そう考えると映画真田十勇士はこれと似てるな。
10/5 2:26[ Twitter for iPhone ]

個人的に淀殿と幸村のロマンスとかちゃんちゃらおかしいんだけど舞台(映画)真田十勇士だけでなく丸もそんな設定持って来てましたね 丸はハーレム喜劇だから仕方ないけど。
10/5 2:28[ Twitter for iPhone ]

外岡館長今年活躍されてるなあ。兼見卿記って割とメジャー所なのに今迄着目されてなかったのが不思議なような。 大谷吉継 6歳若かった? : 読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/local/fukui/news/20161004-OYTNT50232.html?from=tw
10/5 21:00[ Twitter Web Client ]

ところで十勇士は存在自体がエンタメだから良いとして、大河の予告で当然の様に冬の陣の真田隊が赤備えだったんだけど確たる資料で冬の陣の真田隊が赤備えだった記述ってあるんでしたっけ 大体放送中や放送後におエライ解説してくれる人がTLに現れて来るからあったら教えて欲しい。
10/5 22:33[ Twitter for iPhone ]

と言うか大坂の陣の真田隊(豊臣方)が六文銭つけてなかったとか言う話をしても益はない。
10/5 22:36[ Twitter for iPhone ]

こないだ戦国軍事史の本を読んでしまった所為でこの手のエンタメを見る度にデタラメが目につくようになってしまったから本を一冊読む度に素直な心を一つ無くして行く気がする 人はこうして大人になって行くんだ。
10/5 22:51[ Twitter for iPhone ]

映画とかドラマ見ながら史実と違うとか言う奴、個人的にはそんなの中の人のが余程分かってて視聴者のレベルに合わせて分かりやすくしてるか脚本家の采配だろって思う 合わなきゃ見なけりゃ良いのにな。
10/5 22:55[ Twitter for iPhone ]

丸見てるって言うと大概面白い?とか聞かれるんで、人気あるみたいですねとか私の周りでは好きな人が多いと答えてる。私自身はどうかと聞かれたら豊臣感が合わないと答えて(会話が終わ)る。
10/5 22:57[ Twitter for iPhone ]

豊臣感が合うかどうかってのが一番重要だろが。ここで言う豊臣感とは秀頼様や御方様の人格や扱いだけでなく豊臣家自体の描き方やそれを取り巻く人物や出来事その他諸々のこと全てを総括したものです。丸は割と大坂編序盤で合わないと分かったから面白いと思ってたの最初の数話だけだったなあ。
10/5 23:01[ Twitter for iPhone ]

正直今の大河が面白いかどうかは分からないけど好きな武将が出てるからどう言う描かれ方してるか興味本位で見てる認識です。
10/5 23:06[ Twitter for iPhone ]

秀頼様が最後まで自分の正しいと思う道を進まれて、その結果によって後世色んな人に好き勝手な評価をされることになったのだけれど、400年前多くの人が秀頼様が決断された戦いに希望を見出してある種救いを与えたんだということが尊いようなしんどいような嬉しいような悲しいような。
10/5 23:19[ Twitter for iPhone ]

秀頼様が戦国時代における希望と絶望の象徴なの本当しんどい。
10/5 23:20[ Twitter for iPhone ]

日本100名城に加えて続100名城選定するとのお知らせが来たんだけど、これもうある程度名のあるお城軒並み入るんじゃないかしら。石垣山一夜城と小倉城と佐和山城と菩提山城と…書く欄30行あるし折角だから全部埋めたい。
10/5 23:35[ Twitter for iPhone ]

個人的には伏見城、聚楽第、長浜城とか入れたいけど遺構が残ってるかと言う点で著しく難易度高いからどうなるか分からん 書くだけ書いておこうか。
10/5 23:35[ Twitter for iPhone ]

倭城は日本のお城に入るんですか?
10/5 23:36[ Twitter for iPhone ]

復興天守(櫓含む)ある点では、大垣城、忍城、福知山城、岸和田城、大和郡山城、唐津城、荒砥城、真田関連で注目が高い沼田城、名胡桃城、岩櫃城、新府城辺り強そう。個人的に好きな山崎城、金ヶ崎城、三木城、備中高松城、横山城、本渡城、原城辺りも入って欲しいなあ。
10/5 23:45[ Twitter for iPhone ]

100名城だけでももっかい行きたい所多いのに200になったら益々お城巡りが捗ってしまうじゃないですか 楽しみだわあ。
10/5 23:46[ Twitter for iPhone ]

私がお城があると興奮しててもお城に興味のない弟が「姉さんの行く先に何もない」とか言うの本当笑う それでも連れて行ってくれる弟ちゃん大好きだよう。
10/5 23:49[ Twitter for iPhone ]

戦国の話してる時に出典それなりに気になるけど、それ自体の信憑性についても知らないと教えて貰っても鵜呑みにして良いものか判断つかないし出典それでしたか、成る程ね、くらいの認識でいるのが素人目には平和な気がする。
10/5 23:57[ Twitter for iPhone ]


<10/6>
これ定期的に言ってるけど秀頼様の父親とか秀頼様の体型とかで明良洪範を典拠に挙げる人いるけど、あれ江戸時代の噂話レベルの妄説だし父親の説に至っては当時の占い師が最初に言い出したって書いてあるの大概無視されて語られるから滑稽味ある 今で言えば2chソースでしょ。
10/6 0:05[ Twitter for iPhone ]

秀頼様の話したい気持ちと沈黙は金みたいな気持ちある 何か文字に起こすと罪悪感あるのでこれでも抑えてる方だけど実際に人に対面して話すと強硬派発言ばかりしてる気がするから適当に聞き流して下さいお願いします。
10/6 0:10[ Twitter for iPhone ]

明良洪範で占師が言い出しっぺと言う話は川口素生「真田幸村は生きていた!」を参照のこと。
10/6 0:15[ Twitter for iPhone ]

イエズス会の資料で秀頼様が最後まで「事実上の国王であり、日本の君主の地位を約束されていた者」と認識されていたのほんとそれなって感じする。
10/6 0:41[ Twitter for iPhone ]

豊臣方は冬夏共に善戦したし勝てる見込み全然あった派だけど、秀頼事記で秀頼様ご自身が戦うからにはこの城を枕に討死覚悟だったの読む度に畏れ多くも憐れな気持ちになる。
10/6 1:05[ Twitter for iPhone ]

桐一葉が且元の大坂退去までだったり太閤記が秀吉様天下統一までなのは童話においてお姫様は王子様と結婚して幸せに暮らしましたとさめでたしめでたしする為かなと思わなくもない 締めは綺麗なままの方が良いものな…。
10/6 2:22[ Twitter for iPhone ]

洲本城、白石城、杉山城、鶴岡城、高田城、長谷堂城、安濃津城、近江八幡城、龍野城、有岡城、上月城、福原城、座喜味城、北庄城、富山城…最早優れたお城と言うより好きなお城推すだけ推すかって感じになって来た。
10/6 7:27[ Twitter for iPhone ]

此処に挙げただけでも30超えてるじゃんね…好きなお城ベスト30で良いか。
10/6 7:29[ Twitter for iPhone ]

苗木城は確実だろうなあ。勝龍寺城、亀山城、岡豊城、加古川城、篠脇城も入るかな。久万城…いや何でもない。
10/6 13:33[ Twitter for iPhone ]


<10/7>
秀頼様のスペック高過ぎて設定盛りすぎでは?ってなるけど元ネタが史実でこれが現実だから仕方ない…戦国の栄華と紅の花…そして一つの時代が終わるのだ…。
10/7 2:06[ Twitter for iPhone ]

例のオランダのやつ。九月末に武将ジャパンに載せてたコラムと内容同じだな。 【本郷和人の日本史ナナメ読み】大坂方を裏切った「大名」(上)新発見オランダ史料が示す謎 http://www.sankei.com/life/news/161007/lif1610070020-n1.html
10/7 20:57[ Twitter Web Client ]


<10/8>
録画してたけろりの道頓の後半部見た。あらーーーハッピーエンドか;;;;西田敏行の道頓ほんと良いキャラだったしお藻生存からの再開ENDは救いあるなあ。お藻中心脚本だから分かりやすいってこともあるんだろうけどこの改変は好きだわ。
10/10 3:39[ Twitter for iPhone ]

豊臣信者は他人の宗教は不可侵ですし何でもどうぞのスタンスではあるけれども自分の中の線引きだとか許容範囲が狭過ぎてイデアとしての豊臣以外受け入れられなくなってるので豊臣は哲学。
10/10 5:20[ Twitter for iPhone ]

http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2016autumn.html 天下人の愛した茶道具 10/1~12/11 畠山美術館(高輪台駅)
10/10 17:42[ Twitter for iPhone ]

24時間ぶっ続けで秀頼様を語る会やってみたい。8時間で秀頼様に関して真面目な講義して8時間は秀頼様の人格や功績についてパネルディスカッションして8時間は不眠ハイになりながら架空戦記の話をする。誰も寝てはならぬ。
10/10 19:03[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

実際のところ、私が24時間語り部になって我が主人の惚気に始まり豊臣鬱と豊臣被害妄想発症させて終盤発狂するし周りは最初の数分だけ書いて残りは心此処にあらずで大坂退去するだろうから一人で心に留めておくね。
10/10 19:08[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]


<10/11>
旅番組見て旅に出たくなるのは良いとして、豊臣本を読んで豊臣に謁見したくなっても会えない現実は厳しい。
10/11 1:37[ Twitter for iPhone ]

豊臣極右秀頼様絶対支持者からしたら秀頼様を害す者は古今東西悉く敵と言っても過言ではないのだけれど、今日に至っても秀頼様をムノウとか言う人ってどれだけ頭が足りないのかと思う。何処をどう見て、と言うか何も見てないんでしょう。勝てば官軍以外の判断基準を持ち合わせてないの怒りよりも憐れ。
10/11 1:48[ Twitter for iPhone ]

あの仁徳高い秀頼様が態々戦と言う最終結論に至るまで、どれだけ理不尽で悪質で間違った要求をされ続けて来たと思ってるんだ。自分や近親や臣下を裏切り仁徳を忘れ畜生にも劣る振る舞いをしてまで悪に屈し、最終的に騙されて国替えでもさせられるべきだったと言うんだろうか。頭がお花畑か。
10/11 1:53[ Twitter for iPhone ]

tkgwに従えば命までは取らない筈だったとか言ってるの?ヤスとタダのどっちが戦犯だろうが関係ないでしょう。方広寺の鐘が現存していることがどれだけ鐘銘事件がいちゃもんだったか示しているし、彼処まで豊臣を恐れていたからこそ大坂城跡地も豊国大名神も存在ごと葬ろうとしたんだろ。
10/11 1:58[ Twitter for iPhone ]



大坂のことは何も言うことはありません、と言う気持ちもありつつ
この世のあらゆる言語を用いて語り尽くしたい気持ちもある。
結論が出ないからこそ永遠に出られない議題でもある。

秀頼様にお会いしたいです…来週企画展行くわ…。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.