BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/11/04(金)   CATEGORY: 真田丸
(大阪・後期)「NHK大河ドラマ特別展 真田丸」行って来ました。(2回目)
大阪歴史博物館で開催中の真田丸展(後期)見て来ました。
やっと会えたね。

本来は前期と後期で一回ずつ行けたら良かったんだけど、
9月はロシア行ってる間に前期殆ど終わってたから仕方ない。
でも勝永の陣羽織見納められたし、国宝の島津家文書の某条書案
(真田日本一の兵~のやつ)の本物見られたから良いです。
この文言を目にすると、最早大阪城天守閣の茂本さんの幸村墨絵ポスターしか
思い浮かばなくなってしまった大坂厨だ。



ツイログ。


<11/2>
9時半ぴったりに歴博着いた。
11/2 9:29[ Twitter for iPhone ]

某条書案(慶長20/6/11)。秀頼様五月八日未ノ刻御切腹 御袋様モ御同前ニ候 大蔵卿殿・右京大夫殿・三位殿 韓長老・秀頼様御介錯 速水甲斐殿・同おてきかい子 津川左近・大野修理・同信濃 毛利豊前・同長右衛門・竹田左吉 堀対馬・氏家内膳・伊藤武蔵
11/2 10:21[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

とい少五郎・片岡十右衛門・高橋半三郎 同三十郎・森長八・建部加藤弥太 藤四郎・竹田永翁・はい原八蔵 同三十郎・小室義兵衛・浅井喜八 同半兵衛・寺尾少右衛門・真田大介 左衛門子
11/2 10:21[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]

治長に対し、自分の命惜しさのために千姫を逃したとか書かれてるの完全に誤ってるよな。治長程自らの命を顧みず豊臣に尽くした人はいないのに。
11/2 10:23[ モバツイsmart / www.movatwi.jp ]



展示品はそれ程前回と変わっていなので、豊国神社の骨喰(本物)の代わりに
別の刀が来ていたとか、気になったのはそのくらいか。

勝永の陣羽織は少し表側の面がめくれて(?)見えて、表側にも渦巻文様が
繋がって貼り付けられているのがよく見えました。
あと、少し垣間見えた裏側(陣羽織正面側の裏側)にも渦巻文様の姿が確認出来た。
リバーシブル渦巻きだったのか お洒落ですね。
渦巻きは貼り付けの様だけれども、部分的に金色の糸のかがり縫い跡も見えた。
凝視し過ぎて完全に変人です いつものことだ。


会期終了間近と言うこともあるのか、平日なのにやはり人気は衰えずで
見終わる頃には大分会場も混雑していました。


4月の東京前期を見てから11月の大阪後期まで、長かった企画展もこれにて終了。
勝永兜と勝永陣羽織にお目見え出来たのが本当に嬉しかったです
高知城歴史博物館は2017年3月オープンだけど、その際は勝永の品出して欲しいし
その時は大々的に告知して欲しいものです また会いに行きたい。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.