BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
戦国系の番組見て徒然。
溜まってた録画漸く色々見ました。

大河が終わりが近いこともあり大坂の陣関連番組やってくれるのは
非常に好ましいことなんだけど、如何せんリアタイで見られることが殆どないので
TLで一人で過去の話してる気がする。
いっそ外国か違う星に住んでるので時差があるんだと思っておいて欲しい。



ツイログ。



<11/4>
黄梅院で禅宗寺院現存最古の庫裡と直中庭の紅葉を公開 | ニュースウォーカー http://news.walkerplus.com/article/90859/ 行きたいなあ。
11/4 13:18[ Twitter for iPhone ]


<11/5>
牢人たちが信用しかねるってのは普通治長とかのセリフなのに治長を牢人に寄せたお陰でそのしわ寄せが茶々に来てるのほんわろ。
11/5 3:50[ Twitter for iPhone ]

あの演出だと秀頼様が牢人達を疑う事すらなくて丸っと鵜呑みにしていたのに茶々の意見がクリティカルで掌返した様に見えるのが情けない 違うよね…自分と母上の意見が異なる事で家臣達が何方に従うかで無駄に混乱することを避ける為に自分が折れる方が得策と思ったのよね…。
11/5 3:52[ Twitter for iPhone ]

牢人達を信用していたからこそ例え籠城となっても次の策が必ず出て来ると信じ、一刻も早く次の策に出るべく籠城にしたんだよね……とでも解釈しておかないとやってらんなくない???????
11/5 3:54[ Twitter for iPhone ]

夏の陣でも秀頼様が出陣出来なかったのは前線からの連絡が来るまでは待機と言われていたところ内通者が出たから今出陣してはいけないと言われ、そうこうしている内に前線が崩れたから今出ても遅いと言われたのが原因だから秀頼様が出ようとしなかったとかましてや母上が止めたとかじゃないからね。
11/5 3:56[ Twitter for iPhone ]

総大将が安易に出陣するものじやないってのは当然でしょうが 中には自ら進んで最前線に出る信長公みたいな人もいるけど。秀頼様は最後の砦であり総大将だからこそ出られなかったんだよ。
11/5 3:57[ Twitter for iPhone ]

解釈違いで名高い丸の軍議回、籠城したがる勝永とか己の力を試したい幸…えっ勝永??とか金で雇われた信用できない勝永とか斬新過ぎて21世紀の大河ドラマって感じがした。
11/5 9:30[ Twitter for iPhone ]

真田こそ一番信用されてなかったのに真田以外信じられないってのSUGOI 何か信繁ageは良いとして他の人物像がブレ過ぎて何見てるのか分からなくなって来たぞ…。
11/5 9:32[ Twitter for iPhone ]

時代考証してる人がああ言う解釈だから勝永に対して不平不満があるなら徳川方につくしかないのか…片桐殿…;;;;;;
11/5 9:33[ Twitter for iPhone ]

「風雲 大歴史実験 大坂冬の陣 真田丸徳川撃退の秘密」見た。廃校を舞台に堀の防御力をサバゲーで実践。真田方がどれだけ徳川方を食い止められるか。
11/5 9:59[ Twitter for iPhone ]

真田丸の堀は深さ8m、幅40m。空堀の下には様々な障害物。校庭を堀に見立てる設定。校舎からの幅を40mに設定。まきびしと乱杭はペットボトルで対応。そこから20mの柵。そして逆茂木。ここはカラーコーンとタイヤで対応。そして障子堀はトラックで対応。
11/5 10:02[ Twitter for iPhone ]

火縄銃の当時の射程距離は30m。堀が40mなので堀の向こうからは徳川方の弾が届かない。弾込めにかかる時間は20秒。武者走り&鉄砲狭間の位置を狭める、二階建てにす?ことにより、死角を減らす。実験では、真田方は50人中42人倒し、8人撃ち漏らし。
11/5 10:05[ Twitter for iPhone ]

城門を直接攻撃したら、の想定で、松代城を舞台に枡形からの攻撃の実験。大軍で、丸太を用いて城門を攻める。真田10人vs徳川50人。結果、4回門を叩いた時点で屍が邪魔になり逃げる場所もなく徳川方全滅。
11/5 10:09[ Twitter for iPhone ]

石落としの実験は白石城。少ない石ではあらぬ方向にバウンドしたが、多くの石を同時に落とすと何処に当たるか分からない恐怖もあり、かなりの効果。
11/5 10:10[ Twitter for iPhone ]

「真田丸最終章丸わかり!大坂の陣最強の同志」11/3放送。哀川翔と中川さん出てるやつ。秀頼様とヤスが会見したの大広間でなくて遠侍の間でなかった?解釈変わったの?
11/5 10:28[ Twitter for iPhone ]

加西市の後藤家20代目 後藤基保さん。又兵衛愛用の槍(800人以上を倒した)、朝鮮出兵一番槍で三成から贈られた脇差。
11/5 10:37[ Twitter for iPhone ]

福岡の益富城。五万平方メートルは東京ドームと同じ広さ。この後行橋市の説明。中川さんと合流して京都。二条城、豊国神社、方広寺鐘。
11/5 10:39[ Twitter for iPhone ]

行橋市資料館 山中館長が持って来た野村家系図。又兵衛が黒田藩を出た日。1606年3月。黒田官兵衛三回忌が終わってから又兵衛が黒田家出奔したっての義理堅い。
11/5 10:40[ Twitter for iPhone ]

姫路の芥田家。ヤス側近が又兵衛に送って来た手紙。もう一度黒田藩に戻った方が良い(豊臣方につかないように黒田藩に戻ることを進めていた)。母と息子は福岡に差し出した方が良いと条件も出していた。(人質)
11/5 10:42[ Twitter for iPhone ]

ヤスの手紙は裏目に出てそこが許せなかったのではないかと哀川翔。
11/5 10:43[ Twitter for iPhone ]

明石さんは何故少しどもりキャラなのか。
11/5 10:45[ Twitter for iPhone ]

北川館長と哀川翔、中川さん、コバケンとか豪華メンバーだなヲイ。
11/5 10:46[ Twitter for iPhone ]

北川館長が落穂集の又兵衛砦の話してる/// 又兵衛の力をうまく取り込むために三人衆から五人衆にした(明石さんはなだめ役)ってのは秀頼様と言うよりまあ治長の話だよね?
11/5 10:47[ Twitter for iPhone ]

中川さんの秀頼様まあ好きだけど影薄いから全然印象に残らないよねぇ…出番あるのに何でこんな影薄いんだろう。
11/5 10:50[ Twitter for iPhone ]

茶々様が悪いとは思わないけど丸の豊臣解釈が徹頭徹尾合わないってのが結論。いやほんと豊臣贔屓になる筈なのに幸村単品ageで残りは歴史上の人物よりキャラクターとして描いてる感が凄くて誰おまだよなあ。エンタメに慣れないととは思うけどほんときつい。
11/5 10:52[ Twitter for iPhone ]

江くらいハアァ?って突っ込まれてれば良いんだけど割と歴史に詳しい()層がドヤ顔で解説ツイーヨしてるのもきもちわるくて、寧ろそれでこの作品自体も嫌悪感悪化してるのある。
11/5 10:54[ Twitter for iPhone ]

ヒストリア「京都まぼろし大仏の旅」。方広寺や大仏公園。京都大仏のお顔、江戸時代のドイツ人医師ケンペルの描いた大仏絵は初めて見た。方広寺蔵の眉間籠り仏は400年前当時のもの。泉穴師神社の本殿は戦国時代に消失し再建されたもの。神社の宝、棟札には秀頼様再興と記載。
11/5 11:34[ Twitter for iPhone ]

奈良の大仏殿(江戸時代中頃に再建)にある大仏のお顔が覗ける四角い窓(観相窓のことね)。その上の唐破風的な屋根。この造りは秀頼様の代に大仏殿に取り入れられたもの。京都から奈良へ、大仏を作る技が受け継がれていった証と言われている。
11/5 11:37[ Twitter for iPhone ]


<11/6>
治純の手紙(豊臣方から裏切り者が出る)に治長が騙された話と、大戦で立派な将が亡くなった後は必ず雨が降るって言った逸話何だっけと思ってたら佐久間軍記だったか。 http://s.ameblo.jp/9zaemonn/entry-11143018609.html
11/6 2:58[ Twitter for iPhone ]


<11/7>
RT 丸島和洋 @kazumaru_cf 11/6
赤備え。実は文禄の役の時に信幸が出した書状に、「いつものように朱一色で統一せよ」とあるので、真田家自体が、武田滅亡後に赤備えを受け継いでいたようです。
11/6 21:54[ Twitter Web Client ]

RT 丸島和洋 @kazumaru_cf 11/6
信繁の馬印。やはりここは六文銭(正確に言うと六連銭=むつれんせん)がはためかなくては様になりませんね。実際には、旗印は赤一色で、馬印は黒い正方形の旗でした。これは『甲陽軍鑑』で真田信綱の馬印とあるもので、永青文庫の冬の陣図によると昌幸も使っていたとのこと。
11/6 21:56[ Twitter Web Client ]

六文銭使ってなかったのはフォローしてるくせに何で冬の陣で赤備えを当然の様に採用してるのかフォローしてなくてもにょるーーーそこが一番知りたいのにな???
11/7 1:52[ Twitter for iPhone ]

真田家は赤備えであったかと言うと、朝鮮出兵の際の名護屋在陣でわかります。 「信濃史料叢書911ページ」 9人の家臣に武者揃えの支度を命じて、その時の装束については、いつものように赤武者であること、と記されている。 https://sundayhistory.com/post-27/
11/7 1:53[ Twitter for iPhone ]

で、確たる資料で冬の陣の真田隊が赤いと言う記述が見られないこと、実際に残っている信之や信繁の鎧が全く赤くないことから、少なくとも信繁の赤備えは夏だけじゃないかってのが気になってたのに、ほんとテキトーにはぐらかされてるな。
11/7 1:54[ Twitter for iPhone ]

幸村名義にしてから合法的に講談寄りにしているのかも知れないけど勝永を誰おまキャラにしてることが兎に角気に障る厨なので。
11/7 1:57[ Twitter for iPhone ]

http://s.ameblo.jp/atobeban/entry-12145815887.html 冬の陣屏風の真田隊が赤く塗られていることは、そもそも真田隊にはクロやコン等、特に指定されていなかったから後世のイメージで赤く塗られた可能性あり。
11/7 2:09[ Twitter for iPhone ]

平山優の「大いなる謎 真田一族: 最新研究でわかった100の真実」では、Q85で冬の陣でも信繁は赤備えだったと大坂陣山口休庵咄と大坂御陣覚書に活写されているとする。
11/7 2:21[ Twitter for iPhone ]

蒲原さんの小説全く合わなかったけどこの人も大坂陣山口休庵咄は後世の記述が多いだろうと否定的なんだよなあ。 http://blogs.yahoo.co.jp/kanbarajirou/55480721.html
11/7 2:23[ Twitter for iPhone ]

少なくとも大坂入城の時点で赤備えだったと言う大坂陣山口休庵咄の記述は盛ってるとしか思えんのだよな。
11/7 2:27[ Twitter for iPhone ]

大野達も主戦派で籠城が弱腰ではない戦法だときちんと書いてあるのほんとそれなって感じした。 「真田丸」はなぜ築城されたのか? 日本城郭検定保持者が解説する「真田幸村の戦術と勇気」 | 日刊SPA! http://nikkan-spa.jp/1232291 @weekly_SPAさんから
11/7 11:31[ Twitter Web Client ]

元々治長好きだけど、大河効果で治長好きと言うとにわか扱いされる時代到来してしまう。
11/7 11:35[ Twitter for iPhone ]

不定期でも加藤主計守がドカドカと画面に割り込んで来て清涼剤になっていてくれた時代が懐かしい 大坂の陣編もうアレルギーで食べられない。
11/7 11:51[ Twitter for iPhone ]

結局清正が可愛いだけのドラマだったと気付いた夏頃には私の大河完結してた。
11/7 11:51[ Twitter for iPhone ]





大概こんな内容なのでファンの人が超盛り上がっている日曜20時に
発言することはほぼないんだけど、時間をずらせば好きなこと言って良いのかって
危惧することもなくはない チキンだからな。
捻くれ精神があること自体がそれ自体が罪悪だ 人に優しく生きたい。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.