BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/12/20(火)   CATEGORY: 旅行
高知の話。
12/17~19の三日間で、勝永、全登、長宗我部ゆかりの地巡りして来ました。
THE高知


<12/17>
勝永妻子墓、勝家墓(土佐市波介板谷)
勝信墓、毛利家顕彰碑、森毛利神社(高知市泰山)
中久万天満宮、久万川、安楽寺

<12/18>
日曜市(高知市)
明石全登墓(香南市)
高知県立歴史民俗資料館、岡豊城
高知城、山内神社

<12/19>
秦神社(盛親慰霊碑)、雪蹊寺(信親墓)、戸の本古戦場跡、
若宮八幡宮、元親初陣像、元親愛馬の墓、元親墓、一領具足の碑(六地蔵)、
浦戸城址、桂浜、五台山展望台、明石全登墓、若一王子宮(吉良神社)


念願の土佐の勝永巡り出来たので嬉しくていつも以上に
ログがアレなんですけど旅行中に実況しているのは
時間か気持ちか充電に余裕がある時が殆どで、
今回みたいに感情が溢れすぎて今この場で言わせろ的なのは
それ程多くはないので今回はそれくらい一人で興奮してたってことです。



写真や大凡の位置は勝永本に記載されている範囲で紹介しておきます。
以前、某御方のブログで観光地ではないのであまり詳細は…と言うのを
見かけたことがあるけれど本当その通りだった。
節度を持ってお参りしたい。


ツイログ。


<12/17>
高知から大阪行きのお得な新幹線のチラシ見て勝永の時代は新幹線もなかったんだよな〜〜とか凄いハイなテンションになってる。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 10:52

きゃードラゴンちゃん私を勝永の所(お墓)に連れてって!(ドラゴンバス via Twitter for iPhone
2016.12.17 10:53

勝永は14年も、縁はあるけど所縁はないところに来てたんだよなーーって縁があるのは良いことだ…それなりに良い暮らししてたぽいし…でもその平穏な生活を捨ててまで大坂に来たんだと思うと胸に迫るものあり過ぎて袖濡れ絞れる。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 10:57

勝永に会えた。
勝永妻子のお墓と勝家ちゃんのお墓行って来ました。屈むとちょうど勝永と目が合う大きさで、胸がいっぱいになって、勝永は優しくて暖かい感じがした。ひっそりとただ静かな印象。華やかな勝永の人生と比べるとあまりにも寂しいお墓ではあるけれど、此処で穏やかに妻子と共に過ごしているのかな。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 11:59

勝永に会ったら、いっぱい有難うと言いたかったけど結局墓前では安らかに、としか言えないんだよな。それは誰に対しても同じ。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:01

本音は勝永には凡ゆる意味で感謝してるから、勝永の智勇や高潔さを賛美したり勝永の武勇に肖りたいとか勝永の人に慕われる人間性を習いたいとか、そもそも今日この場所に来ることが出来た勝永が繋いでくれた今世のご縁に感謝したりとか本当いっぱいいっぱい言いたかったんだけど畏れ多いし無理。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:07

無理と言うか心の内ではぐるぐる考えてたから勝永に何となくバレてたかも知れないけど言葉にしなかったものはお察ししてくれてたら、程度で言いたかったのは有難うと安らかにだけです!こー言うクソ恥ずかしいことは此処で好きなだけ言うから良いです! via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:10

妻子持ちの方の前で本人に告白出来る訳ないだろ!!!!つて奴だよ!!!勝永に会えたから今嬉しくて畏れ多くて有難くて文章がめちゃくちゃだ! via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:11

高知に来て良かった;;;;;;;;;;;;;;;最初からクライマックスだぜ;;;;;;;;;; via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:12

仁淀川綺麗だなー。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 12:25

安楽寺。久万城主・毛利吉政に菩提寺と定められるなどして復興したお寺。移築と改修で今は面影もない感じだった。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 17:15

悲願の勝永妻子&勝家ちゃんのお墓参りと仁淀川ブルー見て来たよお!勝永のお墓凄い草生えてたけど大丈夫か…いやもうこの際その様な些細なことはどうでと良いです 勝永に会えて嬉しいです有難うございます!!! via Twitter for iPhone
2016.12.17 21:33

高知市内では勝信のお墓と毛利氏顕彰碑と杉五郎兵衛のお墓と森毛利神社もお参りして来ました。全部勝永本で見たやつ本当に実在してた…しゅごい…手を合わせるしかない…お墓だし…。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 21:36

勝信公顕彰したい。
勝信公お墓と毛利氏顕彰碑。

神となった勝永。
森毛利神社。

五郎兵衛さん。
杉五郎兵衛さんのお墓。

今回の目的地がマニアック過ぎて、そもそも本当に辿り着けるか分からなかったから何処行くのか聞かれた時に「墓、山…あと城」とか凄いナンセンスな答えしか返せなかったけどこれで堂々と訪問地豪語出来ます やったぜ。 via Twitter for iPhone
2016.12.17 21:38

最後は中久万天満宮と久万川と安楽寺。天満宮周辺が勝永屋敷跡と言われてるので何か無駄に道の写真とか撮ってたり久万川から大坂城の方拝んだりとか勝永聖地満喫してた 勝永こんな処に住んでたのね 良いところね。via Twitter for iPhone
2016.12.17 21:47


<12/18>
明石さん①

こっちが明石さん?
明石さんのお墓参りして来た。近年作られた分かりやすいお墓と、お墓の可能性のある自然石。ご子孫の方が建てられたぽい。 via Twitter for iPhone
2016.12.18 08:42

今回で五人衆のお墓コンプしたんだけど七将星だと治房のお墓知らなんだ…豊臣方事典に載ってんのかな…受け取る前に高知来てしまったんで帰ったら読みます。 via Twitter for iPhone
2016.12.18 08:47

高知歴民と岡豊城行って来た。盛親ちゃんの判物や安堵状が予想以上にいっぱいあって嬉しかった。特に明神源八宛の、他家への奉公を勧める内容のと、同日付で発給された常延行と豊永藤五郎の付随状は盛親ちゃんの優しさ感じられてしみじみした。意外に彼方此方で紅葉も見られたのも嬉しい。via Twitter for iPhone
2016.12.18 22:33

高知城は前回は兎に角暑かった印象だったけど、本日はお日柄も良く紅葉は綺麗だし展示も分かりやすくてとても良かった。北側に勝信のお墓や勝永屋敷跡があるんだなと思うと北側ばかり眺めてしまったよ 勝永もこの辺りの風景を見てたに違いない…好き…。 via Twitter for iPhone
2016.12.18 22:42

最後は鷹匠公園と山内神社。勝永が兜を奉納した例の土佐山内家宝物資料館があった所です。お城も此処も山内家の所縁の地なのに取り敢えず勝永の話ばかりして御免な!冬なのに薔薇が咲いてたりやっぱり紅葉綺麗だったり。 via Twitter for iPhone
2016.12.18 22:49


<12/19>
若宮八幡宮来た。高知来てから徒歩20分くらいは近い近い、徒歩圏内!みたいな心境になってる。最初に板谷で40分歩いたのが基準になってるせいか。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 10:06

元親公のが有名だけどうちらからしたら父親世代だよな。
元親公のお墓。

浦戸天守跡。
浦戸城天守跡。浦戸城の立て看板がある所からは1分くらいだけど、六地蔵の所からようやっと登って来たからこの山城がどれだけ威風堂々とした山の上に建てられたか分かる。雄大な眺めもまた然り。肝心の天守跡からだと木々で見えないけど、龍馬記念館辺りが詰(本丸)だと知ると成る程なーと思える。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 12:21

この国民宿舎とミュージアムのお陰で浦戸城の遺構が破壊されたのだと思うと勿体ねえことしやがるって気分になるけど、山城のままだと荒れるに任せたただの山として誰も来ない可能性もあるし、それならば例え徒歩1分のお飾りでも多くの人の目に触れ存在を知られる可能性のある今の形の方が良いのかも? via Twitter for iPhone
2016.12.19 12:30

亀山城とかも遺構がスケートリンクになっててキエエエーって思ったりしたけど実際のところ遺構を護っていたら都市は成り立たないのもまた事実なんだよな 大坂城周辺とか全部昔は大坂城だけど今はメトロポリスOSAKAの重厚高層ビル乱立してるしな。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 12:32

伏見城のマンションも本当は建てないでそのまま伏見城跡地として遺して欲しいけどどうなるやら しかしあのマンション計画のお陰で伏見城遺構が見つかったのだからそれは有難いし、実際のところ建築側からしたらどエライものが出て来たお陰で当初の計画通りには全く進まなくなってしまったのご愁傷様。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 12:33

桂浜、龍馬像はこっち、と書いてある看板を見て、ああ此処が昔は浦戸城だったんだなーってなってる今。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 12:47

青柳中学校近くまで来て、明らかに目的地は今時点より高い場所にあるんだけど来た道は一本道で目的地に行くには一度下がってまた登るしかないんだ…仕方ないのだ…。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 15:32

明石さん②
明石さんのお墓参り終了。これでミッション全完了だー。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 15:59

参考にしたブログ①
http://tosareki.gozaru.jp/tosareki/godaisan/ogura_sansei_bosho.html via Twitter for iPhone
2016.12.19 15:59

参考にしたブログ②
http://ameblo.jp/siro-sengoku-bushou/entry-12221135015.html
2016.12.19 16:00

山の頂上付近、景色が開けたところに山崎家之墓。その奥に竹内家之墓。その右側の茂みに明石さんのお墓がある。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 16:02

川が雄大だなあ…絶海池って言うのか。川なのに。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 16:25

徒歩の基本単位が20分になってる。近い近い(電停まで歩いてます via Twitter for iPhone
2016.12.19 16:26

盛親ちゃん、お帰りなさい。
高知最終日もお墓参りメインで、長浜〜桂浜の元親関連の史跡一通り回って来た。盛親ちゃんの新しい慰霊碑と、信親と愛馬・内記黒と元親のお墓だよ。内記黒は元親が秀吉様から貰ったお馬さんだよ。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 20:16

清正のとこも帝釈栗毛のお堂あるよなーと思ったし昭和の発掘で出て来た秀頼様らしき人の所にも太平楽らしき馬が一緒に埋められていたとかいないとか。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 20:18

浦戸城址行ったら詰=本丸跡は国民宿舎と龍馬記念館だし完全に城下はバカンス状態から山城の面影も今は昔としか思えなかったけど、中世の山城なのに天守跡があるのは珍しくて興味深かったし少しだけど堀切や石垣見られて良かったです。一領具足安らかに眠って…。
2016.12.19 20:25

勝永ゆかりの地…勝永…貴方の名前見かけたの顕彰碑だけだったけど…14年もいたのにな…強く生きて(私が via Twitter for iPhone
2016.12.19 20:38

五台山では展望台から土佐を手中に収めて、足を伸ばして明石さんの二つ目のお墓も行って来た。五台山と言っても全然場所違うから行く人は気をつけて…って言うかそもそも展望台から歩いて行く様な場所じゃなかった。via Twitter for iPhone
2016.12.19 20:40

高知最終日は長浜〜桂浜の元親関連史跡巡り。寺社とお墓メインで、寺社は大概パワースポットだと思うけどそれと同じくらいお城(古戦場)やお墓にも行ってるからトントンか…?
2016.12.19 20:57

バカンス。
こちらは土佐湾の光景。今迄は時間をかけてゆっくり高知巡ったことなかったから、こんなに綺麗な所だなんて知らなかった。今日はとても暖かくて日中は日傘さしていたくらいだけど、空気は澄んでいたから今の季節に来られて良かったな。 via Twitter for iPhone
2016.12.19 21:08

絶景でした。
五台山、私も初めてだったのでこんな綺麗なのかと驚いた。高知は四万十や仁淀川や清流が多くて有名だけど、市内でもこの青さに惚れ惚れした。 via Twitter for iPhone
2016.12.20 06:52

私前回の高知城ってGWで兎に角暑かったんだけど、冬のが旅行しやすいなとしみじみ。特に登山するなら、虫も出ないし草ボーボーにもならない冬がオンシーズンだなと。 via Twitter for iPhone
2016.12.20 13:21




土佐と言えば勝永だーくらいの気持ちでいたけど実際に自力で探せる気がしなくて
今迄訪問の機会に恵まれていなかったんだけど、今回は本当に有難いご縁で
勝永ゆかりの地を巡ることが出来て多方面に感謝するばかりでした。
本当に有難うございました!!!
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.