BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/03/15(水)   CATEGORY: 映画・DVD感想
和樹出演のDVDを見た。
「神様ヘルプ!」以外にも、和樹出演作を何本か見たので纏めて感想。


①「最高でダメな男 築地編」
日村勇紀 (バナナマン) (出演), 加藤和樹 (出演), 内田英治 (監督), 藤橋誠 (監督)。
寿司職人の、不運で頑張り屋な和樹が見られます。可愛い。


②「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」
馬場徹 (出演), 田中れいな<モーニング娘。> (出演), 後藤光 (監督)。
吸血鬼な和樹が見られます。純血種でクールな役。
また人外やってるのか…と思ったら化け物と言う言葉に反応するところが
性癖に刺さった…。



③「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」
中村優一 (出演), 小林涼子 (出演), 室賀厚 (監督)。
医者で走り屋の和樹。終始クールです。
ブラックバードと言う湾岸族憧れの外車に乗っている。
何これスキがなさ過ぎる…完璧なイケメソ…和樹は残念なイケメソでいて?!


あまり真面目な感想がないので、各々のログ貼っておく。



①「最高でダメな男 築地編」

最高でダメな男 築地編。和樹は可愛い。残念だったり気弱だったりさするも最後イイ話で纏めてた。短編3編(各30分)。三番目の話のイケメソ古川雄大なのED見るまで全く気付かなかった…ええええこんなとこに出てたのwww全く認識出来なかったwww via Twitter for iPhone
2017.03.14 00:47

いや言われてみたら鼻とか声とかと言うか完全に顔も古川雄大だったけど1.2倍で見てたし全然意識してなかったから完全にスルーしてたわ…主役の方の人がうちの職場の人に体型が似ててそっちばかり意識行ってたわ…。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 00:50

バナナマンの日村って人が残念&ほのぼのキャラであり主人公。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 01:06

物語の補足。和樹の出ている話は「TSUKIJI流」と言う30分の小話。
寿司職人を目指している主人公・祐也は、些細なミスを繰り返したり、
何をやってもうまくいかない青年。
親方や先輩に駄目出しされたり小馬鹿にされたりして、
先輩の無茶な命令(いじめ?)により、遂に仕事をクビになってしまう。
親方の娘(彼女も自分の夢を頑固な父親に反対されている)から、
一緒に何処かに逃げようと提案されるも、自分は逃げたくない、寿司職人になりい、と語る祐也。
最終的には祐也のミスは自分のせいだと先輩は親方に誤解を解いてくれ、
築地に戻ると言うヒューマンドラマでした。

母親と昔行った寿司屋の思い出、その寿司屋の板前さんに励まされ、
自分の夢をもう一度見つける祐也と、最後にお客として来店した母親に
旬の新子を握って出す祐也の表情が良かったです。
他の2編も心温まるお話でした。



②「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」

ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS。シュウとアサギがホモかった…。和樹はアイと言う純血種で強いバンパイアなのだけど、思わせ振りな耽美キャラってだけで出番チョイ見せが時々あってアクション少しだけあるものの殆どなくて割とあっさり刺されてで消えてしまった さよなら和樹。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:02

アサギ役の牧田哲也さんのあの髪型と黒のロングコートかっこいいなあと思ったけどこれも怪物くん補正だろってセルフツッコミしてた あの無造作ヘアと黒ロングコート…異形の者…怪物くん…和樹…違う、牧田だけど…ううっ和樹…怪物くん…。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:05

優男和樹とクレイジー和樹と努力してる和樹と吸血鬼和樹を連続して見てしまったので脳内の同時多発和樹を処理し切れない。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:08

舞台挨拶の和樹はいつものフツーの和樹だよ 可愛いね。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:08

アイが化け物って言葉に反応して反発してたの本当怪物くん思い出したから2017年の人間の感想。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:11

演出上の都合だけど、負傷済みのアサギごとアイを切ったのにアイが「セイ…」の一言だけを残して苦しみも何もなく綺麗な姿のまま消えたのに対し、アサギが口元も血に汚れて一通り最後の会話を主人公と交わしてるのお前元気だなってなった 和樹あっさりし過ぎ。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 03:32

従属がいっぱいいるはずなのに何故か廃墟の上階でモデルの様に一人で佇んでるアイのナルシスっぷりが凄いし如何にも和樹を綺麗に撮りたい以外の目的を感じないっぷりが相当シュールなんだけど実はころされたがってたりとかなんですか ブラザーズの方見たら補完されるんですか。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 22:11



③「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」

湾岸ミッドナイト THE MOVIE。今回借りた中では一番原作も有名ぽい(知らなかった)し金もかかってそうな作品だった。和樹は終始クールな役だった。走り屋とか迷惑行為にしか見えないので車に魅入られた男たちと言われても…何とも。和樹は昼は医者、夜は走り屋で綺麗な役だった。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 17:09

湾岸〜を一緒に見た身内が「和樹悲壮な感じだしスピード出してるししぬかと心配してたけどしななくて良かった」と言ってた。わわわ分かる 和樹がしぬかどうかは考えてなかったけど何か悲壮な雰囲気上手いの分かる。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 22:37

思えば舞台では結構しんでるけど映像ものだと生き残ってるな。最初に和樹を映像で見たのが真田十勇士だからしんでたけどまあ真田方は殆どしぬから;; via Twitter for iPhone
2017.03.14 22:38

どの作品見ても思うけどケータイがガラケーなの見ると6〜7年の時の経過を感じる。 via Twitter for iPhone
2017.03.14 23:45




あまりにもログが少ないのであらすじ貼っておく。
=================================================================
【ストーリー】
車を愛する高校生・朝倉アキオは解体所で「フェアレディS30Z」のスクラップを見つけた。
その車は歴代オーナーが全員事故死し、“悪魔のZ”と畏れられる最速チューンドカー。
一瞬にしてこのZの虜となったアキオは車を再生させ、生活の全てを捧げる。
前オーナーの妹えりこは兄を殺したZを憎んできたが、
アキオの熱い気持ちを知って心惹かれ始める。
そしてえりこの恋人・島は、これ以上犠牲者を出さないために
愛車のポルシェ911“ブラックバード”をチューンナップし、再びZとの高速レースに挑んでゆく!
=================================================================

えりこが兄の車のキーをまだ持っていて、事故の前に車をスクラップにしようと
決死の覚悟で車を走らせる(但し失敗)場面が一つの山場だった気がする。
しかし走り屋の絆は理解しかねるわ…迷惑行為じゃねーの…。

そしてZで二度(スピン合わせて三度)も事故にあっていながらも軽傷で済んでいる
主役のアキオ悪運強すぎてフィクションにしてもこれは。
そして最終的にもう一度Zを直す、と言うオチだし懲りないにも程がある。
原作もそうなんですかね。



ドラマは時間かかるので単品で和樹見られるものだけにしていたけれど、
それでもまだまだ見ていないの多いので、他にもあれこれ見たいものです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.