BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/04/05(水)   CATEGORY: 攻殻機動隊
実写版吹き替えに力也さんが降臨されました。
4/4に実写攻殻吹替版の完成披露試写会があったそうなんだけど、
クゼが!!!!!!!力也さん!!!!!!!!!だと!!!!!!!

ここここここれが冷静でいられるものですか
まさか自分が生きている間にまさか力也さんのクゼが聞けるとは
しかもこんな長編の物語で正式に攻殻機動隊の作品として
クゼとして登場して喋ってくれるとかああああああああああ
生きていて良かった;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


ツイログ。


<4/3>
RT 大塚 明夫 @AkioOtsuka
素子ー(ノ゜ο゜)ノ https://twitter.com/ghostshell_JP/status/838947565018083329 via Twitter for Android
2017.03.10 10:16

RT 田中敦子 @atuwosyousa
好きな映画は一人で見に行くことにしてるから〜 https://twitter.com/akiootsuka/status/840008525300490241 via Twitter for iPhone
2017.03.10 22:55

これ昔DVDで明夫敦子力也さんの対談で、いつか使って見たい言葉として敦子が挙げてたやつだよね…10数年越しで使われたってことだから時代は2032年に近づいている。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:08

「いなくはないが…」で、敦子の気持ちが大分クゼに向いていて神山監督に呼び出されて最後の言葉を変えましょうかと打診されたと言う話、もし変わっていたらどうだったのかいつか神山監督に聞いて見たい 幻のクゼ素エンドの可能性を知りたい。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:10

でもあそこまで来たら多分少佐もそう言う気持ちになってたんだと思うようーーその上でプロだし警察だしクゼとは相容れない気持ちのが上回ったからああ言う言葉を紡いで敦子もそう言う演技になったんだろうけど、草迷宮に迷い込んだあの日の思い出も何もかもが少佐とクゼにとっての真実なんだ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:11

あと神山監督とゴーダとクゼのやつ。パーフェクト過ぎるクゼ、だけど寂しい人、ってのが真実過ぎて辛い。ほんとクゼにとって救いがなかったのと、監督曰く折り鶴は折るけれども完全に忘れてしまってるっての辛い。力也さんの、皆に好かれているのに幸福を感じられない寂しい人っての辛い。辛い…。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:25

あのインタビューで西田さんがゴーダとお揃いの帽子被ってるのと力也さんがまんまクゼヘアーなのが実写過ぎて大好き 力也さん大好き。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:25

殆ど忘れてるのに無意識で追ってるってのもう本能の域なんだよな。クゼにとっての折り鶴、少佐が齧ろうとして齧らなかった林檎。楽園の向こうへ、からの、憂国への帰還。その先にあったSSSは、素子がクゼを探し歩いて作り出した世界なんだろう。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:28

最初は典型的なテロリストとして登場したクゼ。どんどん新たな姿が見えて来て、力也さんの言葉で(いなくはないが…で)「寂しくなるところが新鮮だった」ってのもね…本当2枚目然としててね…そもそもこの映像でも最初に「正義のヒーロー」って銘打ってクゼ出してるからね。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 01:39

これ見て思わず泣いてしまった 今凄くクゼ素に対してナイーブだから駄目です クゼ目線でも素子目線でも傷口にめちゃくちゃ沁みる 心が痛いよ…。
https://www.youtube.com/watch?v=LTRI3qac0F0&sns=tw @youtubeさんから via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:12

攻殻本編見ると絶対時間が犠牲になるから、特典映像ならと軽率に力也さんのインタビュー見たら余計にクゼつら難民になったから症状悪化してる。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:35

頭も切れるし闘うと強いし監督からパーフェクト過ぎると言われる正義のヒーロー(公式表現)(但し敵役)なんてそうそういないと思う。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:38

身内(SF好き)が攻殻の物語の大ファンなんだけど、私も攻殻は最初は素子が美人だし面白いから好きって程度だったのに、クゼのお陰で本来のキャラ厨に信者属性ついて完全にハマったから今では攻殻の物語性よりクゼ崇拝に偏ってしまうの本質的には不本意なとこない訳ではないけど信者は楽しい。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:41

実写攻殻はTLで見そうな人が見終わったらネタバレ解禁したいけど誰がいつ見るのか把握出来ないから4月中旬以降は垂れ流してるかも知れない 大体クゼ周辺ばかりだと思うけど。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:45

傲慢な鸚鵡の本音としては、何故そんなクゼ好きなのかと聞かれたらどうしてあれを見てクゼを好きにならないでいられるの?って本質的な疑問形で返したいけど、実際は控え目に好きな点を一つ二つ答えてるし、可能であれば三つ四つ五つ六つと長文返信したい気持ちだ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:49

実写版見た人は取り敢えずクゼについて感想聞かせて欲しい ツイ検で追いに行く(クゼ狩りネットstk via Twitter for iPhone
2017.04.03 02:54

その天才的頭脳や下の者に寄り添う心(ゴースト)、カリスマ故の孤独がクゼをクゼ足らしめている重要な要素なのは分かるけれども、クゼが痛々しくて悲しい人なのはどの世界線でも共通なんだと思ったよ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:03

本当は孤独を埋めようとして難民と一緒にいたのかも知れない、と吐露する所で最高に心痛くなる。その本音を、あの時素子と二人だけの時に話して、同意されなかった。楽園の向こうへの誘いも、過去の記憶を殆ど忘れてるクゼにとっては、偶然其処にいた相手が素子だっただけって可能性もあるんだ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:11

でも、素子は違う。彼女はクゼのことを思い出していたし、孤独でもなく、楽園より憂国で生きることを選んだ。少なくともこの時点では。そして、喪って初めて、一人でクゼを求める旅に出た。そしてSSSへ繋がるんだ。クゼを喪ったことに対する後悔とも懺悔とも違う、可能性のために。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:15

出島と台湾と択捉に行きたいけど択捉が現実的に無理ゲーだから本当攻殻のテーマが重い。知ってた。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:26

クゼの顔は喜怒哀楽は表現されないし声も常に淡々としてるけど、確かに一人の人間で怒りも失望も苦しみも寂しさもあったから、その逆の感情もあった筈なんだ。表に出ることはなかったかも知れないけど、穏やかで暖かな感情があっていて欲しい。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:33

クゼが美形なのは自明の理として常に重い表情してるのも元々そう言う顔なんでとしか言いようがないけど、逆にそれが宛ら彫刻同様の不動さを持つことで造形美極まってるのはをかしなことだ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:46

顔や声だけでなく、言葉選び、仕草、生き方等が美しい人に惹かれます。クゼの優しさや人柄は多くの人を魅了した。先に行ったクゼは、色んなものを残して行った。救済と言う名の希望も、現代における問題も。クゼを喪った後も世界は回っている。少しずつ、変わりながら。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 03:56

攻殻ジャンルのホーム感がこの上なく心地良い。長い間ずっと側にいてくれた場所は心のゆりかごだわ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 04:03

吹き替えはメイン三人以外は声優変わるんだろうからその辺はゆるっとした気持ちで受け入れたい。クゼだって違う義体に入ったら声帯変わるだろうから声優変わっても仕方ない。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 22:29

私この3日攻殻しか呟いてないくらいクゼ最高に熱い(10年前にも言ってた via Twitter for iPhone
2017.04.03 22:29

実写版は8割くらい違うキャラと言う認識だけどクゼ厨じゃなければ5割くらいって感じかもしれない でも今は実写クゼはそれはそれで好きになってる気がしなくもない。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 22:31

ロボット芸者ってSAC1話だったのか 実写のあれ。 via Twitter for iPhone
2017.04.03 23:10

ファミ劇でSAC一挙放送見てるけど開始1分で何て素晴らしい作品なんだと感動した やっぱり少佐は敦子でないとなーーー;; via Twitter for iPhone
2017.04.03 23:07


<4/4>
ファミ劇のSAC、結局1〜3話フルで見てしまった。やっぱり攻殻最高に面白いなあ 明日以降も見よ。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 00:22

身内は元々SFや刑事モノや推理モノ好きなんだけど、攻殻はSFな上に謎解きだしドラマよりテンポ良いし1話完結としても長編ドラマとしても面白いから本当に理想が実現したかの様な作品だと言ってた。あーそう言えばそうだわって凄く納得した。そりゃあハマる訳だな。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 01:58

ところで昨日、敦子明夫力也さんの対談で携帯忘れる話の所見て、焦るけど自由に感じるとか縛られないとか言ってたのに対し、いやでも携帯とかまず忘れないよなって思ってた矢先今日携帯忘れたから「試してみる?」された感覚ある。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 02:01

今の職場3年半いるけど忘れたのこれで2回目です(初めてではない via Twitter for iPhone
2017.04.04 02:04

素子は義体を取っ替え引っ替えして来たのでスカヨハも素子の新しい義体なだけだと思うから違和感ないけどクゼが痛々しくて見るの苦しい 何故あんな一目で暗い過去を持ってるのが分かる容姿にした。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 02:07

元々健常者だったのに拉致られて人体実験されて失敗で廃棄させられるところを自分でメンテにメンテを重ねてあんな継ぎ接ぎだらけになっても強く生きてその間に頭脳が超人的に成長していった実写クゼも超人類。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 02:10

クゼは300万人の人類を束ねる器と実力を持ってるのに実写では何故たった98人と私怨の復讐をするに過ぎない人間にしたのか桁違い過ぎて頭抱えるけど元々一般人であんな精神も肉体もぼろぼろなら三桁未満も限界な気がする 可哀想なクゼ…。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 02:13

クゼの声優力也さんなのおおお???!!!メイン三人だけだと思ってたのに有難うございます!!有難うございます!!!;;;;;;;;;;;;
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式サイト ghostshell.jp/sp/cast/ via Twitter Web Client
2017.04.04 22:17

クゼだって新しい義体に入ったらそりゃあ声帯も変わるだろうから誰が来ても動じないで平常心でいたいとか思ってたのに最高に良い意味で裏切られて今本当に涙出て来た。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:19

ぢょっどあの実写のクゼ素が本当にアレでアレだからそれクゼ素として受け入れて良いのかどうなのか最高に困惑して笑ってしまうくらいアレだったけど敦子と力也さんの声で聞けちゃうのかよ 察して!!! via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:21

目を瞑って見たら最高のドラマCDになること必至過ぎる ブルーレイ買います;;;;;;;;;; via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:23

だってメイン三人がアニメからの配役って言ったら後は違うんだなって思うじゃない そんなまさか力也さんも連れて来るとか思わないでしょ…そんな期待通りに事が運ぶことなんかないのに現実が世界を祝福して来た 有難う…。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:32

世界が祝福したボイスキャストに泣いた 「クゼ 小山力也」の字面が美し過ぎて画面キャプチャホーム画面にした。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:39

攻殻実写化なら絶対中の人を吹き替えにしろってのは2008年に実写化決定のニュースが流れた時から無限に言われてたけど、そもそもどちらかと言うとSACのが2ndより人気あるのは知ってたからクゼが出るってだけで相当何方に転ぶか的な意味でも興味出たし、その上でリアル力也さん降臨とか;; via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:44

あの、SSSでもクゼが出たら良いけどまっっったく期待してないから大丈夫ーーーって認識でいたから、クゼの存在を感じられる程度でも満足しようと思ってたしクゼ関係なくても攻殻が好きだしとか自分を納得させてたとこあるけど今回の映画不意打ちどころか完全にテロだった 最高過ぎる;;;;;; via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:47

今年は年明けからフランケン襲来したし実写攻殻は神キャスト降臨したしこの後帝國映画もあるし夏にはライブもあるしブレ10舞台もあるしで、怒涛の娯楽の供給に普段草場の影に生きてる民はこんわくするしかない 私今年しぬの? via Twitter for iPhone
2017.04.04 22:29

8割違う男のことは良いのと聞かれたけど異なる世界観でも力也さんの声がしたならそれはクゼである(哲学 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:00

クゼと呼ばれる男はクゼである。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:00

クゼと呼ばれなくても声が低くてクールで賢くて人を魅了する力也さんの声をしたキャラクターはクゼである。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:01

今この瞬間にでも映画館に行きたいくらいだけどまだ公開してない!我慢出来ないから兎に角公開後の休日はすぐに観に行くわ。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:16

アメリカとかベトナムとか既に公開してる国もあるみたいだけど日本語吹き替え版は日本限定だと思うから日本人で良かった(;ワ;) via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:17

だって元々英語圏に住んでたらきっとKirk Thorntonの声こそがKuzeだと思うから、Michael Pittがどんな良い演技をしてもそれはReal Kuzeではないけれど力也さんは本物のクゼ御本人のお声なんだもの…嬉しいよお…。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:21

吹き替え版見られるの早くても来週だと思うから其れ迄は沈黙を保っておきたいけど、今の時点でコレだからもし見たら絶対暴走戦車になる。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:38

一応ツイは攻性防壁してるけどバレてもその時はその時だって精神で行きたい。 via Twitter for iPhone
2017.04.04 23:39

RT『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式 @ghostshell_JP
アニメ作品キャストがハリウッドの実写映画で、同役を務めるのは史上初の試み!アニメ版”草薙素子”役 田中敦子が6年ぶりに同役演じたその胸中を語る!
🔻吹替版完成披露試写会イベントレポート🔻
http://movie-news.jp/gits/2017/04/04/dubmajorevent/
#スカヨハ攻殻 @atuwosyousa pic.twitter.com/fCzJj2Bert via Twitter Web Client
2017.04.04 23:04


<4/5>
吹替版完成披露が今日だったから公式HPにもキャスト出たのか 今宵イシカワ派とクゼ派はパーリィナイ。 via Twitter for iPhone
2017.04.05 01:44

はーーー最高かよ…スカヨハ義体に入った敦子はよ クゼのこと一言も触れられてないけどその地下組織的なところもクゼって感じする(超好意的見解 via Twitter for iPhone
2017.04.05 01:37



あのマイケルピットなクゼですらここ数日の攻殻熱だったのに
まさか力也さん御本人が降臨するとか夢のまた夢過ぎて信じられない
実写映画見た次の日には攻殻繋がりの友達に声かけたから
近い内に会えるの本当に本当に楽しみです。

彼女たちの実写クゼに対する感想を、良い意見でも悪い意見でも
疑問でも困惑でも何でも良いから聞きたい
貴方の中のクゼについて何でも良いので話してみてって尋問したい。
それまでに私も自分なりの実写クゼ像を固めておくので宜しくな。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
ありがとうございます!!
カプチーノ | URL | 2017/04/19(水) 01:12 [編集]
はじめまして、カプチーノと申します!感激です…まさか此方に同志様、いえ導師様がいらっしゃいましたとは(涙)いやはや、一日中語りたいです!

私も本当に夢のようでした…!こんなに共感させて頂けるお方に巡り会えて幸せです。これからも、クゼさんのお話を拝見させて頂けるのを楽しみにしております!!

乱文を失礼致しました…;;
コメント有難うございます。
管理人 | URL | 2017/04/19(水) 03:01 [編集]
はじめまして。
こんな辺鄙なハブ電脳にアクセス頂き有難うございます。
同志クゼの同志様…!お声掛け頂き光栄です。
一人で勝手に荒ぶっているブログですが、楽しんで頂けたなら何よりです。
またいつでもお気軽に遊びに来て下さいませ。
Copyright © BAD END. all rights reserved.