BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/04/18(火)   CATEGORY: 攻殻機動隊
実写攻殻のIMAXや4D見るなら今のうちです。
今週も来週も実写攻殻見ようと、恒例の映画館サーチをしていたところ、
IMAXやMX4Dが4/20で終了予定になってるとこが多いことに気が付いた。

えーーー先日のなんばだけでなく都内も軒並みそんな感じなのかよ
そりゃああの手の施設は初動でマニアが見たがるものだから
いつまでも貸し切る訳にはいかないものな。
まだ見てない人は早めに見てくれーーーーー私ハシゴする。


ツイログ。


<4/17>
実写攻殻ではサイボーグは瞬きしないと言う以外にも、彼等は腕や足を組んだりポケットに手を突っ込むと言う無意識の動作をしないと言うの見たことあるけど、彼らも脳は人間なんだからそれは違うんじゃ?と思ったな。同志クゼが鶴を折るのも完全に無意識だしなあ。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:01

折鶴自動製造マシン:クゼヒデオ。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:02

クゼの折った折り鶴一つ欲しい 難民になったら一つくらい分けて貰えるのかな クゼの意識に繋がるアイテム欲しい。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:04

クゼ忘れないで 我等が折り鶴を折る時クゼがいつも我等の心にいる。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:05

クゼは無意識だけど素子が折り鶴を折る時は本当にクゼのことばかり考えてるの切ない。その上で最後二人とも相手があの時の人だと十中八九気付いてるのに何も言わないナイーブなところ切ない。体に関しては器用で、世界屈指の義体使いにまでなったのに、心は不器用なまま大人になってる二人が切ない。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:12

二人ともそう言う情緒的なものはもう自分には不要だと切り捨てて生きて来たから、常に前を向いて上を目指して生きて来た二人だから、今更戻れないんだろうな。人となりては童のことを捨てたり。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 09:21

今週も攻殻見るつもりだったのに、IMAXとか軒並み4/20公開終了予定とか出て来て震える えーーもう一日2回とか見ないと間に合わない! via Twitter for iPhone
2017.04.17 18:44

最早2Dやノーマル3Dでは満足出来ない身体になってしまった。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 18:44

4DX…今週末からのが時間あるのにタイミング悪いよお そりゃああの手の豪華な施設は初動で回して何ぼなんだろうけどもう少し待ってくれって感じで。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 23:39

しかしなんばだけでなく新宿でも4DMXのタイミングずれてたりしたのか やっぱり難しいのかな。 via Twitter for iPhone
2017.04.17 23:40


<4/18>
ご都合だから仕方ないけど、素子が世界屈指の義体使いになるまではそれこそ何度も義体を乗換えて凄い努力をした筈で、仲間とわちゃわちゃ革命ごっこしていた若者を人体実験したら一年で完成するような、義体使いってそんな生っちょろいもんじゃあない。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:32

と言うかMOTOKOにそんな屈強な精神があったとはとても思えないのが設定の緩さ。対テロ組織の兵器とすべく親や自分の肉体を失った記憶を植え付けても、それだけで血の滲むような努力をして義体が使えるようになれるかって全く別問題でしょ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:34

そして、スカヨハの義体に脳を入れただけで作戦は成功だ!ってさ、まだその肉体を使いこなせるか全く分からないまま成功ってどー言うこと。義体を持て余して厭世的な引きこもりになる可能性も大いにあるでしょう。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:36

クゼのアジト(店名)やゴテゴテしたホログラム広告やダーリン博士の「目を盗む」やクゼのネットワークやクゼが胸に刻んだ刺青や少佐の殺人用注入薬や本当の記憶の黄色のボトル、兎に角あまりに物理的なものが多かったのも違和感あった。デジタルの話なのにそんな物質に固執した理由は何? via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:40

今日ですらターゲット広告とかあるんだから、例えばあるビルに、少佐目線だと対ハッカー用の広告や自分探しの啓発の広告が出て、同じ風景にいるバトー目線だと犬の餌や好きな女の落とし方みたいな広告が出るとかなら近未来感あるけど、電脳の特徴が生かされてないのよね。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:44

電脳化している人間にとっては自分の見ている世界と他人の見ている世界が視覚的にも違うと言うのであれば、昔から言われる「自分が赤と認識している色は、他人にとっても私が認識する赤と同じ色をしているのか」と言う問題と同じなのだけれど、まあ2時間弱のエンタメには全く盛り込めませんね。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:47

心身の不一致に苦しんでいたクゼは不自由な肉体を捨て自由なネットの海に行きたいと思っていたが、能面の様な自分の顔を「良い顔だ」「ゴーストが宿っている」と言われたことにより、精神と肉体が切り離せない関係にあると知った。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:50

その上で、自らはより上部の存在となり、下位の者を啓蒙すべく、ネットワークの中に生きることを決めた。クゼは、自分の生き方、在り方に明確な答えを持っていた。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:52

自分は何者かと言う命題を、自分を自分として認識する為には驚く程多くの情報が必要で、それはまた自分を制約し続ける、と認識したGITS素子。記憶ではなく行動で示すと結論づけたミラ少佐。ミラには心身の不一致と言う「問題」が根本的にない(義体は器であり使えて当然な物質)からなのか。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:55

内なる世界に疑問がないから、記憶を取り戻したらそりゃあ無敵だわ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:56

そもそもミラ少佐の不安定さ(自分が何者か)は記憶の欠如が原因だから、完全義体であるのは攻殻がベースと言う物語の都合だけで、生身でも何の問題もないんだものな。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 00:58

逆に言うとその落とし所としてよく一つの話に纏めたなあと感心もする。映画2本とテレビ52話と原作他、一度足して割るにしても情報量多過ぎてまず2時間弱なんてね纏められないもの。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:00

実写攻殻は攻殻知らない人の入り口としては十分だと思う。そして攻殻に沼ったのは攻殻の魅力に逆らえなかったからだが此処に居続けているのは自分自身の意思だ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:02

RT ゲーナ @gena_Krokodil
ハリウッド攻殻こと『ゴースト・イン・ザ・シェル』のネタバレ感想です。http://fusetter.com/tw/Kst9d#all via fusetter
2017.04.08 04:20

2年前の記事、脚本の迷走っぷりが凄いし、最終的にマイケルがクゼになってくれて良かったよおお。
ハリウッド版『攻殻機動隊』笑い男役、『マレフィセント』のサム・ライリーか - クランクイン! http://www.crank-in.net/movie/news/39976 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:20

RT 真の悪役がカッターなら、クゼの狙いは記憶を取り戻し素子と融合して完全な生命になることだけで、2571関係者連続殺害の方はクゼの暴走に恐れをなしたカッターが人体実験の発覚を防ぐためやってた方がよかったように思うけども。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:21

二重三重に罠を張ってるSACとかと違って実写版は双六のようにその場限りで展開が前に進んでいくからなあ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:22

実写クゼのこと最初8割違う人って言ってたのに見終わる頃にはあれはあれで好きとか言ってたし力也さん確定してから完全に新作おめでとうと絶賛してたし、実写攻殻自体も考えたり話す度に愛着が増してるから早くまた映画館行きたい。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:29

そして今こそ2.0やSSSの3Dリバイバルして欲しいよお 期間限定で良いから本物の攻殻見たい。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 01:30

今日を乗り切れば明日はクゼ 今日を乗り切れば明日はクゼ 明日はクゼ 明日はクゼ クゼ クゼ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 11:50

実写クゼの設定を盛り込み過ぎて支離滅裂みたいな意見を見るけど、彼自身も多くのものと融合していて自分自身を見失ってる人だから同情してあげて欲しい。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 13:14

実写クゼが同志クゼに唯一勝っているところは、心を許せる相手がいたことに尽きるな。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 13:16

実写版は正に娯楽の位置付けだしそんなに何度も繰り返し見る価値がある作品かと言われると言葉濁すしかないけど、クゼ(特に吹替)への感謝の気持ちでいっぱいだから作品を見たいと言うよりお布施させて欲しい 2Dより3Dや4Dで見たい。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 13:20

でも見る度にクゼのこと好きになるからそれはそれで良い効果あると思う 映画楽しいよ。 via Twitter for iPhone
2017.04.18 13:25

「素子と人形使い」って、奇妙な聞き方するなあ。
インタは面白い。
「CGは所詮記号、スカーレットの存在感は決して色あせない!」――押井守監督は『ゴースト・イン・ザ・シェル』をどう観た? | アニメイトタイムズ http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1492407714&image_share=5 via Twitter Web Client
2017.04.18 20:26



実写攻殻の物語はさらっと見るものであって、歴代攻殻のように
何度も見たり考察したりすると粗探しばかりになっている気がする。

それでも沸々と気が付くと考えてしまうのは攻殻と言うブランドのせいか
クゼがいるからなのか。
グダグダ考えていても、あの力也さんのクゼの声を聴くとまた会いたくなるから
完全にシャブです 有難く酔わせて頂こう。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.