BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/04/21(金)   CATEGORY: 映画・DVD感想
「ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発」を見ました。
「ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発」を見ました。

もう映画のタイトルからしてB級臭凄いんですけど
中身もそれに負けず劣らずな内容で、序盤で割とダルくなってたけど
一緒に見ていた人からは好評だったので何とも。

「2008年ヴェネツィア国際映画祭の出品作品としてレイトショー上映され、
その後、シッチェス・カタロニア国際映画祭にも出品された。」って
見る前はマジで?と思ったけど見終わった後も同じ感想を抱いてる。


加藤夏希と加藤和樹が主演ではあるものの、活躍してるのは
夏希の方だけで和樹はぶっちゃけ目立つモブ程度だった印象。
なので、和樹目当てで見たら出番はそこそこあっても肩透かしかも。


洞爺湖サミットの報道に来たW加藤が
怪獣スクープを取るように本社から命令される話なんだけど、
主役より圧倒的にキャラが立っていたG8の面子が、
キャラが濃過ぎてそっちが主役に見えた次第。

特にアメリカ大統領面白すぎかwww
伊部総理、大泉元総理も如何にもーーーって感じで。
G8の人々はみんな面白かったからそれは良かった。

参考までに、
アース・バーガー米大統領 - ヘイズ・ジョン
ビーフストロガヌフ・プッチン露大統領 - アナトリ・クラスノフ
アンジェリカ・ローベンブロー独大統領 - インゲ・ムラタ
メイプルシロップ・ハリス加首相 - クリスト・ピエトロ
ピッツァーノ・ピエトロ伊首相 - ロベルト・コラサンティ
ミートパイ・ブライトマン英首相 - ウェイン・ドスター
エスカルーゴ・ソルコジ仏大統領 - インゴ

もう、名前からしてコメディ全開だから。

「北の独裁者」の登場が一番おかしくて、ポテドンと喜び組のとこ逸脱だった。
ソルコジとの場面の奈美が食事に感動して、
こんな美味しいもの食べたことない、親や弟にも食べさせてあげたい、って
ところ既にうん?って思ったものなあ。

映像は超チープでG8の集まってる部屋なんかその辺の市民会館かって
くらい安っぽいしギララなんか完全に人形(着ぐるみ)だけど、
ここまで徹底してB級前面に出してくれたら逆にどうでも良くなるし
EDで撮影現場のオフショット見たら何とも微笑ましかったので
その意味でもどうでも良くなった。

特別出演のみうらじゅん、リリーフランキー、水野晴郎の場面も
如何にもーーーって感じでした。

タケ魔人を信仰している地元の民が踊っていた神社、
雰囲気良いなあと思ったら御殿場の二岡神社って有名なところなんですね。
そもそもロケが御殿場だった様子。

ビートたけしについては、元々彼の作品を殆ど知らないものだから
荒巻の声だ…ってなってた。
ほんと、和樹が出ていなければ一生出会うこともなかっただろうと
思える作品だったけれども、G8の面子に敬意を表して
総合的にはまあ面白いんじゃないの、の部類に入れておく。

和樹ちゃんもいろんな作品に出た上で今があるなあと思えました。終。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.