BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/05/28(日)   CATEGORY: その他イベント
長浜文化芸術会館 「大坂籠城した近江人脈」を聴講して来ました。
長浜城歴史博物館友の会主催の「北近江歴史大学」、
第一回「大坂籠城した近江人脈」を聴講して来ました。
IMG_9119_400.jpg

今年のメインテーマは「敗れし者の近江戦国史」で、
記念すべき第一回が柏木先生と言うので、これは是が非でもと
思っていたので無事に行けて何よりです。

講義はリアル桐一葉の時間軸で、方広寺鐘銘事件から
且元の大坂退去までの緊迫の10日間の解説。
テーマもレジュメも柏木先生にしか出来ないご講義で、
これ一年間履修させて下さいとしか言えなかったし
速水守久に惚れ直した 守久無双だった。


内容が充実し過ぎているので詳細は後日追記予定。




普段守久は無口、と言うことに何度か言及されていたのだけれども、
守久と言い勝永と言い普段無口な人のがいざという時に無双になるの
最強だし最高だった(勝永の話はされてない

太田館長が四月から長浜城主()でなくなってたのは軽くショックだったけど
院政されても今後共変わらず歴史関係でご活躍頂きたい。

太田館長話大層且元好きなイメージあるから今回のテーマで
且元あまり良く言われなかったら際どいなとか勝手に考えてたけど、
且元派にも治長ら強硬派にも豊臣母子にも傾くことなく解説されていて良かったし
最後館長が締めのご挨拶されてた時機嫌良さそうと言うか
とても楽しそうな表情だったのも良かったです。

柏木先生のご講義は今後も全て行ってみたいので早めに情報を
仕入れたいところです またのご縁がありますように。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.