BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」 #2見ました。
福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」 の第二回放送見ました。
歌二曲は
・闇が広がる/井上×柿澤
・愛していれば分かり合える/中川×濱田

コメディドラマの方には和樹いなかったんだけれども
トークコーナーには和樹がいて、しかもフランケンの話が
出ていたのでここで書いておきます。
舞台で失敗した、やっちまった、と言う話だったんだけど
完全に事故でびっくりした 博多公演の怪物君の話でした。


ツイログ。


<5/31>
グリブラ第2回見たけど、博多の怪物くんが流血に歯欠け事件あったの知らなくて震えたしあんな笑いのネタになってるのに戦慄した 全く笑えない…。 via Twitter for iPhone
2017.05.31 01:25

フランケンガチ勢なので俺は怪物のタイトルが笑いのネタになることに耐えられなかった。 via Twitter for iPhone
2017.05.31 01:26

和樹大丈夫だったのかな…そんなことあったのに演じ切ってたの凄いとしか言いようがない…仮に目の前でそんなこと起こってたら怖くて直視出来る気がしない。 via Twitter for iPhone
2017.05.31 01:27

やすおとカッキーが悪い訳ではないけれども城田と古川の闇が広がるのビジュアルが顔面力強過ぎるよなとしみじみ感じた 円盤有難うマジで永久保存版だよ。 via Twitter for iPhone
2017.05.31 01:29



概要とすると、カッキーが怪物君をいじめる場面で、
リアルに怪物にクリティカルヒットしてしまい、
和樹いわく気が付いたら床に倒れていてその一瞬意識が飛んでいたと。
で、鼻血が出ているわ歯が欠けているわで本当の事故だったと。

実際に舞台に血が落ちたり鼻血を拭く余裕もないので次の場面も
鼻血を出したまま舞台に出たとか…いくらプロとは言え怖すぎるでしょ…。
欠けた歯は歌う時に邪魔だからプッと飛ばして、
スタッフ(キャスト?)の人が拾ってくれていたとか。


これ、何か司会は笑いながらネタとして扱ってトーク進めてたんだけど
全然笑えなかったんですよ 和樹も平然とと言うかまあ普通の調子で
話していたのでそんな重く受け止める方がおかしいのかもしれないけど
正直全然おかしくなくて複雑な気分になってしまった。


ううっ、しかし和樹の口からフランケンの話出ると嬉しくて楽しくて
アンリさんのことが懐かしく愛おしく思い出される。
次回放送も楽しみにしております。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.