BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2018/06/10(日)   CATEGORY: 映画・DVD感想
(4月頃に)DVD2本見た。
4月~5月に「ヘイル・シーザー」と「モアナと伝説の海」を見て、
当初他の円盤も見てからブログ書こうと思っていたようだけど
他作品を見ないまま早1.5か月経っているのでここでログ救済しておく。


①「ヘイル・シーザー」
力也目当てで見た。力也さんはJ・クルーニーを演じること多いけど
お気に入りにならないんだよなあ…ビッチなスカヨハが体張ってた。


②「モアナと伝説の海」
以下に長々と苦い感想を書いてるけど、今となっては
よくこの作品にそんな熱量を持ってあれこれ書けたなと思うw
今思い返すと、序盤の子供モアナが身内の子供に似てる(主観)のと
豚が可愛かったくらいしか記憶がない。
良い情報以外は適当に忘れてしまうからだろうが。



どちらも微妙な感想しかないので注意。
初見から時間が相当経過した今となっては、そこまでモアナを
けちょんけちょんに言う程の粘着も何もないのだけれども、
まあ海軍好きとして海を舐め切った演出が癪に障ったんだろうとでも
思っておいて頂ければ。


ツイログ。

<4/28>

映画「ヘイル、シーザー!」感想 解説 プロデューサーはつらいよ!事件にトラブルに駆けずり回る裏方の過酷なお仕事。 - モンキー的映画のススメhttp://www.monkey1119.com/entry/2016/05/13/193518
2018/4/28(土) 0:45 Twitter for iPhoneで

ヘイル、シーザー!を見た。ジョージクルーニーが力也。録画したはまだ力也にハマってた二月末なので正に三笠に行く直前ですな。パロぽいのは分かったけど元ネタ分からないしトラブルメーカーばかりの役者陣の尻拭いと言う汚れ仕事役の主役が告解する場面で話が始まりそして終わった。
2018/4/28(土) 0:46 Twitter for iPhoneで

先のブログの解説を読んでよーやく少しだけ元ネタ補完出来たけどまあ正直なところ面白くないよね。コメディだから所々は面白いけど作品としては冗長に見える場面もあるし一気に見ると言うよりダレちゃう。
2018/4/28(土) 0:48 Twitter for iPhoneで





②「モアナと伝説の海」
(※以下、感想を書いた時期は覚えていないけれどもログを書いた
最終更新日時が‎5‎月‎13‎日だったので、その辺だったかも。)

最初に一言言っておくと私は只管合わない作品でした。
私が面白くないと思っただけなのでこれが駄作とかそう言う意味ではないんだけど
何か殆どの要素が自分がマイナス面で引っかかる部分に引っかかったと言うか。

まず、私が昨今海軍に浸っているせいか、あんな軽装備で海に行くとか完全に舐めてる、
そもそも外洋出来る装備じゃないだろいい加減にしろと思ってしまって、
それだけでなく魅力的なキャラクターもいないし
父親が娘を海に出したくない理由を隠していた理由も全く分からないし
何か冒険させるためだけの冒険って感じで
ファンタジーにしてもあんな海が自由にモアナを助けてくれる設定なら
最初から全く何の苦労もいらずに目的地に行けるだろって感じだし
モーセ演出もはあ?って感じで全く盛り上がらないし
EDもまんまもののけ姫デジャブだしで全く持って楽しめなかったんですが、
身内はそれなりに面白かったとか映像が綺麗とか何の参考にもならない感想(失礼)で
受け皿がある人は良いなと思ったのであった。

あーーキャラで言えば豚だけは可愛かったです。
豚ちゃんは可愛いのでこの子と旅出来るのかと思ったら
頭が残念な鶏の方が旅のお供でそれも興ざめした原因です。
いや本当に序盤と最後しか出て来ないんだもの 豚ちゃんを!出して!

ヒーローがイケメソでないとかは百歩譲って良いとしても、
マウイの人間的魅力(半分神だけど)もないし
最後に戻ってモアナに助太刀する演出も予想通り過ぎる展開で
相当引いたからな。

でも、何の感想も湧かない映画よりはこれだけあれこれ文句が出ると言うのは
ある種感心があったからかもしれない。

あと主題歌は良いと思うけどその歌の中身と物語における重みがな…
デズネお決まりの自分探しソングなのは分かるけど…。



一先ず、折角長文で感想書いてあったので救済しておいた。
それよりも今週見る予定の作品がめちゃくちゃ良さそうだから
そっちを見るのが物凄い楽しみです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.