FC2ブログ
BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2018/09/20(木)   CATEGORY: 美術館・博物館
「SEITEI リターンズ!孤高の神絵師、再降臨‼︎」(渡邊省亭展)に行きました。
「SEITEI リターンズ!孤高の神絵師、再降臨‼︎」(渡邊省亭展)に行きました。
会期:2018年9月15日(土)〜9月29日(土)
IMG_8940_400.jpg

加島美術は売買のギャラリーなので美術館カテゴリで良いのかと
少し違和感もあるけど今回のは売り物ではなさそうだし完全に
美術館と同じスタンスで鑑賞しに行っているので良いかな。
つか省亭没後100年、って真之さんと同年に亡くなってたのか。


<開催概要>
「渡邊省亭は、往年の偉大な業績にも関わらず、日本美術史では長らく忘れ去られていました。
弟子もとらず、画壇にも属さず、ひたすら画業に専念したこの孤高の絵師の作品について、
近年再評価が進んでおります。
今回の展示では、一月から十二月までそれぞれの月をテーマに描いた十二幅対が勢揃いします。
その格調高雅な筆致で描いた十二幅対作品には思わず息を呑みます。
また、省亭が描いた下絵を流麗な工芸の形へ昇華させた濤川惣助の七宝作品も展示されます。
渡邊省亭×濤川惣助といえば、いまも赤坂迎賓館の花鳥の間を瀟洒に彩る古今無双のゴールデンコンビです。
その他、省亭が挿絵を描いた『一八七八年万博美術傑作集』など、みどころ満載です。」

IMG_8942_400.jpg
ギャラリーは一階と二階で、濤川惣助の七宝作品は二階に数点、
またギャラリー外側のガラスケースにも展示がありました。

渡邊省亭は単独よりも濤川惣助の七宝絡みで名前を見ることが
多い気がするのは私がそっち方面で調べていることが多いからかな。
今回は全体的に鳥の絵が多かったのですが、他にもウサギや椿、魚等
色々な作品を見ることが出来ました。

次回の美祭の案内もあったけれども、目の保養のためだけでも
お邪魔して良いものかしら。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.