BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
せんむそ+戦国関係ログ。
せんむそ関連その他のログ拾っときます。
どうでも良いけど拾う、ってだけで御ひろい様のこと思い出されるの
本当に病気だと思うわ 拾様可愛いよね…。


ちょっとだけ、「密室大阪城」についての感想もあります。


「真田三代」も一応読んでた。

以下、ツイログ。


<4/21>
数年ぶりに読んだ星新一さんの「城のなかの人」をずっと引きずっているんだけれども、私が秀頼ちゃん様に対して抱いていたもやもやが皮肉にも綺麗に晴れてしまいそれ以外の解釈が出来なくなってしまったので秀頼様好きな人は是非読んで欲しい。
4/21 21:11 [モバツイ / www.movatwi.jp .]

あの秀頼様めっちゃヒロインですよ。自分では人を殺したことも殺す命令もしたことがないのに自分のために大勢の人がどんどん死んで、しかもその理由が出生の因果だったり旗印としてだったりで自分の力の及ばないところの運命に翻弄されて、だからと言って何も出来ないお飾り等ではないところ大好き。
4/21 21:14 [モバツイ / www.movatwi.jp .]

秀頼様なりにずっと何が正しいか考えた上で、いつだって正解が分からないまま、抗えない流れがあったことを秀頼様視点で描いてくれているので秀頼様の心情が痛々しくて狂おしい程切ない。
4/21 21:15 [モバツイ / www.movatwi.jp .]

大坂の陣を描いた小説は多いし大坂の陣が主題なのも少なくないけれども秀頼様が主人公のを殆ど知らない上に一人称の小説全然知らないので秀頼様の心境に迫った小説もっと読みたいよお。
4/21 21:17 [モバツイ / www.movatwi.jp .]

後世の人間は結果論で考えるしかないから大阪側の統率が取れていなかったとか淀殿悪女とか秀頼様無能とか徳川極悪とか極論に走って責任擦りあいになることが多い気がするけど、乱世なら徳川だけが極悪ではないことは頭では分かるけれど魂があいつを許せない(私怨
4/21 21:22 [モバツイ / www.movatwi.jp .]

武田や毛利や豊臣と言った親が偉大過ぎる武将は、特に一族滅亡となった場合は子の世代が割を食うのは世の習いだけれども、悲劇の貴公子より無能な二代目扱いされるの絶対に許さない。
4/21 21:25 [モバツイ / www.movatwi.jp .]


<4/22>
舞むそのキャストビジュアル見たら稲の逆ハーレムっぷり際立ち過ぎてだな。と言うか関ヶ原の章なのにヤスがアンサンブルな時点で不安過ぎるだろ…。
4/22 18:46 [Twitter for iPhone]

関ヶ原の名の下に顔の綺麗な役者がチャンバラするだけとかまた叩かれるんだろー!私二回観に行きます!
4/22 18:48 [Twitter for iPhone]

時代小説読もうとポチポチしたら一気に届いてしまいどうしようかってなってる。城塞面白そうだけど短いのから読もうかな。
4/22 20:18 [Twitter for iPhone]

時代小説そういう目で見るの大変失礼な気がするけれども城のなかの人でお堀埋められた描写完全に秀頼ちゃん様で脳内再生されてるしアニスタ絶対これ読んで11話作ったでしょうってゲスパーしてる。
4/22 20:20 [Twitter for iPhone]

秀頼ちゃん様にハマりたての頃はホモにしたいとか俗っぽい考え持ってたけど今は乱世×幸村とか旗印×秀頼様みたいになってて最早カプですらない。
4/22 20:23 [Twitter for iPhone]


<4/23>
5/20のヒストリアが秀頼様ですと! http://www.nhk.or.jp/historia/
4/23 1:01 [Twitter for iPhone]

火坂雅志さんの「真田三代」ざっと読んだ。読みやすかった。上下巻だけどやっぱ下巻の方が圧倒的に面白いな。淡々としてる気がしたけど大坂城クライマックスだけだから はい。

4/23 2:21 [Twitter for iPhone]
あなたがたくさんつぶやいている漢字ベスト10で今までを振り返る 10.徳川 9.大坂城 8.乱世 7.可愛 6.信之様 5.大坂 4.豊臣 3.秀頼 2.幸村 1.秀頼様 http://appli-maker.jp/analytic_apps/9453/results/40974161
秀頼ちゃん様より秀頼様のが上位になってしまったな。
4/23 2:54 [Mobile Web]

@ChoMorichika 長宗我部盛親
おはよう。 400年前の今日、徳川殿が国替えか浪人追放かの二者択一を秀頼様に迫るも、それを拒否した日じゃ。 まあ、24日であったとも言われておるがな。
4/23 8:50 [Twitter for iPhone]

盛親ちゃんかと思ったら大坂botだった(フォローした
4/23 13:52 [Twitter for iPhone]

自分の中で大坂の陣が熱過ぎて、先月から大坂関連書籍ばかり読んでたら須く秀頼様は自害されててノイローゼにやって来たからやはり過剰摂取は禁物だな。
4/23 21:41 [Twitter for iPhone]

アニメ12話はあまり見てないんだけど本はやはり最後まで読むじゃない。山里曲輪炎上して自害なさるじゃない。あんまりだ。
4/23 21:44 [Twitter for iPhone]

でも西国落ちは全く信じていないし、創作戦国やIFもそんな読みたいと思わないから激しい矛盾に挟まれてる。
4/23 21:49 [Twitter for iPhone]


<4/24>
舞むその千秋楽って夏の陣の日なんだな…遠征出来ないな。
4/24 0:21 [Twitter Web Client]

大坂の本読み過ぎかーらーのーー秀頼様が悉く自害なさるのでメンヘラになる。
4/24 0:23 [Twitter Web Client]

密室大坂城、一通り読了。泥臭い文章だなあってのと、淀殿がヒステリックなのと後ろめたい描写が多めなのが何か古い解釈引きずってる感があってそんな好みでなかったかも。ここの秀頼様はゴッツイ武将のイメージ。それは良いんだけど内部分裂多くてそりゃあ負けるでしょって言う…ううん…。
4/24 2:56 [Twitter for iPhone]

と解説で安部さんは人間愛に溢れ云々とか書いてあるんだけどこれ読後感爽やかなんです?淀殿早く楽にしてやれよ感と、秀頼様はもうお覚悟決めなすって、とは感じたけれども、爽やかと言うよりお疲れ様でした感が…いや私見ですけれども。
4/24 3:01 [Twitter for iPhone]

週末上田だけど前回行った時まだアニむそリアタイで放送してたとか信じ難いし二ヶ月間ほぼ毎週新規で秀頼ちゃん様が見られたとか遠い昔の夢物語の様な気がしてる。浪花のことも夢のまた夢…。
4/24 18:42 [Twitter for iPhone]

極楽橋を渡った先に山里曲輪があるの皆知ってるね。何て名だ。
4/24 18:43 [Twitter for iPhone]

BD全巻出るまでアニむそ終わってないですし。
4/24 18:44 [Twitter for iPhone]




補足。

「真田三代」は前半は武田時代メイン、後半も三代の話なんで、当然だけれど
大阪メインで読みたい心境の今となっては流し読み程度で申し訳なかった。
PHPの真田信之みたくがっつりお兄ちゃんな話だったらもう少し面白かったんだろうが
私三代はそんなに好きでもないことが判明しただけだったな…。

「密室大阪城」はとにかく淀殿のヒステリーが読むに辛くてなーーー。
秀頼様と千姫は仲良いけれど母と息子がなあ。
あんなに自分の出生の噂に苦しんでいた秀頼様が、
ガチで大野治長の息子説とか、そー言うの面白くないから!!
淀の秘密の日記が盗まれたところから物語が始まるんだけど、
その口封じとばかりに叔父上こと織田信包が殺されたり、
(秀頼出生の秘密を秀頼に言おうとしたため)
大坂の陣終盤ではまんま大野治長と淀が出来ちゃってるところを
秀頼様が事故とは言え目撃したりとか何の戦場だよって話。
そーいう戦を書きたい訳じゃないでしょ?!
一応ヤスの密偵が淀の身近にいたのが原因で、
最終的には有楽斎がそれをネタに淀にユスリをして講和へ、
ってのは史実なんだろうけれども。
てかね…そんなの全部日記に書かないでしょ
当時ですら大切なことは全部口で言い伝えてたのにそんなこと
活字で残すとかあり得ないでしょ。
いやもういちいち書きませんけど私には合わなかったなと。

ただ、秀頼様が冬の陣の和議において、母上を人質に出すのは許さない、
自分が江戸に行くと言ったのは凄いなと。
主人自らが人質なんてとんでもない、そんなこと今迄聞いたことがない、
と周りにも言われてて、そりゃそうだけれども覚悟座ってるなと思った。
勿論最終的にはそんなことにはならなかったのですが、
ここの秀頼様はかっこよかったな。

滅びの文学大好きだけれどそう言うの叙情的にぶっちゃけ美化してくれた方が
好きなんでつまりは平家物語が文学史上最高ってことになる。
そう言うドロドロは求めてないんですよ
もっも叙情的な大阪の陣の話読みたいよおーあるのかは知らない!


とりま小説はまだ数冊残っているのでそれも早く消化したいです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.