BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
大坂の陣検定とか小説の感想とかTVの感想とか。
大坂の陣検定2級受けて来ましたー。

もうこれ完全に趣味の範囲だからテキストで勉強したってより
何処で入手した知識か分からなかったんですけど概ね勝ち戦ではないかと。
第一回に参陣出来たと言うのも誉ではないですか。楽しかったです。

ちょっと読書感想と戦国系TVの実況も。


東秀紀さん「優しい侍」は、短編集ですが、東さんの文体や世界観が好きでどれも素敵。
「茶碗と天守閣」が大坂の陣の話で、一番のお気に入りです。


風野 真知雄さん「幻の城 -大阪夏の陣異聞」は正しく「異聞」。
架空戦記なので、そう言う趣で読めばまあ面白いのかも?



ツイログ。

<5/25>
無双の秀吉様は何で関西弁なんだろ 戦国時代に関西弁あったのかって無駄な想像するけど、それより秀頼様の口調が可愛過ぎる件について10日間ずっと引きずって考えてるのはifドラマの所為です。
5/25 2:31[ Twitter for iPhone ]

三成をお前って呼んでるのも心の距離近いのかってなったし、一番ウワアアってなったのは「おや?」と「私を誰だと思っているの」だな…秀頼様の周りでそんな話し方する人いないしそもそも秀頼様みたいな話し方する人他作品でも滅多にいないから何処でそんな語彙覚えたんだよって頭抱える 可愛過ぎう。
5/25 2:34[ Twitter for iPhone ]

4話迄の時間軸で秀頼様の非実在青少年ぷり半端ないからリアタイの時フツーに見てたけど、2話の我が子秀頼を呉々も頼む発言聞くと物凄い心に染みる。あんな可愛い息子を遺して逝くとかしんでもしにきれないわ そりゃあ血判書かせて御ひろい様に忠誠誓わせたくもなるわ。
5/25 2:53[ Twitter for iPhone ]


<5/26>
ニコ生ほぼ日で聞いてるけど、けんしょーさんが秀頼様と三成は似てるところあるとか言ってたの正にそれだよ 父上ご逝去されても秀頼様は人前で慟哭する人でないし一人で部屋に籠るタイプだと思う でも側近にはバレるやつ。
5/26 0:51[ Twitter for iPhone ]

それでいて父上の為に慟哭してくれる加藤福島みたいな家臣がいることで秀頼様は救われてると思うよ 自分はそう言うこと出来ない人だから代わりに泣いてくれる人が必要だよ 豊臣に忠実な子はみんな好きだよ…。
5/26 0:53[ Twitter for iPhone ]

周りが熱い戦いをしている中で秀頼様だけが真逆の演出だったことについて、最終的に何テイクか録って今のになったと言うのは秀頼様は不動の存在であるべきだと作品の中(キャラ)と外(スタッフ)どちらにも期待されていたってことなんだよな。
5/26 0:58[ Twitter for iPhone ]

秀頼様ももどかしかったと思うし、そこまで考えた上で桜門まで出陣していた逸話思い出すと最高に鬱興奮する。
5/26 0:59[ Twitter for iPhone ]

ifドラで三成が、秀頼様に万が一のことがあったら困ります、秀頼様は大坂城に留まり下さいって言うじゃない。そんな三成は関が原で呆気なく斃れて、今回は幸村が自分がヤスの首を取って参りますとか言うでしょう。秀頼様にとっては二度目なんですよ 勘弁して。
5/26 1:04[ Twitter for iPhone ]

でも三成も幸村も武将だし秀頼様も止めることは出来ない訳で、秀頼様は秀頼様で最後まで自身の果たすべき役割を全うされたのだ 辛い。
5/26 1:06[ Twitter for iPhone ]

秀頼様は亡き父上が守りたかった皆が笑って暮らせる世と豊臣を支えてくれる人達の幸せを何よりも大切にしていたのだろうな 秀頼様は民の幸せを願い民は豊臣の治世を望んでいたとは大一大万大吉ですね三成殿。
5/26 1:08[ Twitter for iPhone ]

三成が守りたかった豊臣の世を幸村が受け継いで描かれてるの素敵だと思うから舞台の関が原?え?大坂?関…坂?演出も私好きだった 舞台来るくらいの猛者ならあそこは登場キャラだけでなくBGMでも関が原か大坂か分かるでしょ あれは舞台だからこそ出来る演出だと思ったな。
5/26 1:12[ Twitter for iPhone ]

アニむそは私的に秀頼様への多大な御恩があるから基本リスペクト精神だけど大谷の最期と三成の角が本体の描写だけは渾身のギャグ過ぎて未だどう受け止めたら分からないでいる 舞台大谷は見せ場あってかっこよくて本当良かった 植田三成はヒロインだった。
5/26 1:16[ Twitter for iPhone ]

ヒロインって書く度に拾様のこと思い出される病気治る見込みがない。
5/26 1:17[ Twitter for iPhone ]

全ての駄文が秀頼様に帰結する。
5/26 1:17[ Twitter for iPhone ]

知恵泉の秀忠見る。
5/26 22:01[ Twitter for iPhone ]

いきなり秀頼様と勝頼ちゃんdisキャンで心氏んだ。
5/26 22:03[ Twitter for iPhone ]


<5/28>
【今日の出来事】元和元年(1615)5月28日 賤ヶ岳七本槍の一人として知られる片桐且元が自刃。享年60歳。 http://www.sengokudama.com/contents/kyodeki/0528.html
5/28 9:13[ Twitter Web Client ]

今月ほぼ日で誰かの400周忌なので夢十夜の気分する。
5/28 13:20[ Twitter for iPhone ]


<5/29>
「額縁をくぐって物語の中へ」の賤ヶ岳合戦図屏風見たんだけど、合戦図の中に柴田の姿がないとか味方が総崩れになったから大将出ないで合戦終わったとか、何だこのデジャブなエピソードってなった こっちのが時代古いけど!
5/29 0:09[ Twitter for iPhone ]

大阪城天守閣はほんと良いお宝持ってるな。100名城コンプしたけど一周回って一番好きなお城に大阪城上げるわ。
5/29 0:10[ Twitter for iPhone ]

今年になってから大阪と上田行く予定ばかり立ててるからすごい幸村ファンの人みたいだ。幸村も好きだけど本命は別なんだけどな。
5/29 1:07[ Twitter for iPhone ]

2,4,6月が大阪で3,4,7月が上田の予定。非常に偏ってる。
5/29 1:09[ Twitter for iPhone ]

ニコ生後にプレイした約束の章の大坂の陣熱過ぎて興奮した。あの秀頼様めっちゃLOVE豊臣ーって感じだ 最高だった。
5/29 2:15[ Twitter for iPhone ]

五人衆がちゃんと五人衆なだけでも素敵なのに、順番的にも幸村が早めに辿り着ける位置にいて勝永や盛親を後に倒せるのも良いしラストは孤軍奮闘で野戦とか熱過ぎっしょ ラスボス甲斐だしオチはゆるいけどファンディスクとして完成されてる感ある。
5/29 2:18[ Twitter for iPhone ]

4-ⅱは基本ハッピーエンドかOh...ハッピーエンド…かどっちかだから、一瞬良かったねえとは思うけど、虚構のグッドエンド見せられてる行き止まり感やばい。
5/29 2:24[ Twitter for iPhone ]

アニ上が幸村の助命嘆願してくれなかった時、すげーこのアニ上ヤル気満々だわ!とか思ってたけど、最終的に4上だったから安心したな。
5/29 2:30[ Twitter for iPhone ]

私がプレイするとよく秀頼様退却成功してるから殆ど生き延びてるよ やったね?!
5/29 2:32[ Twitter for iPhone ]


<5/30>
東秀紀さんの短編集「優しい侍」、荒木村重、盛親ちゃん、織部の息子、宇喜多秀家の話で何かバラバラだな?って思ってたけど、東さんの文体の所為か心理描写良の所為か分からないけどみんな優しい侍だった 良い話だった…。
5/30 12:32[ Twitter for iPhone ]

盛親ちゃん目当てで読んだんだけど「茶碗と天守閣」がまんま大坂の陣の話でこれ一番熱くて切なくて良かった。又兵衛かっこいいし本人生き残ってるから余韻があって切なかったけど良かった 織部あまり好きじゃなかったんだけど九八郎視点だとこうも味わい深くなるのな。
5/30 12:36[ Twitter for iPhone ]

秀家さんは八丈島行った時に色々パネル見てから好きになった。当時八丈島主催の宝探しの企画で遊びに行ったから秀家の近くに面白看板立っててシュールだった。八丈島また行きたいなー。
5/30 12:42[ Twitter for iPhone ]

盛親ちゃんのは前半の関が原描写が無念過ぎたから後半盛り返したけど、九八郎は全編通して大坂側の心持ちその粋や良しって感じだったしオチが侘び寂びかと思ったら粋だった ええ話や。
5/30 12:55[ Twitter for iPhone ]

この手の小説で秀頼様の名前は必ず出て来るけど、表現しにくいけど「いるけどいない感」凄いよな 。
5/30 13:00[ Twitter for iPhone ]


<5/31>
風野真知雄「幻の城」ざっと読んだ。前知識なしで読んだら秀家のトンデモifで、十勇士と幸村と秀家メインの時代小説。単行本なのに活字大きくて終始目がチカチカしたんだけど祥伝社文庫だから?変わった本だった…。狂気の秀家の描写は面白かった。
5/31 2:00[ Twitter for iPhone ]

史実寄りだと毎度豊臣鬱になるの分かってるけどこれも何だかな。秀頼様をきらきらしたもの、と見るも、if系は結局どれも気に入る程の作品がないから潔く花と散れ系が好きだよ 早く決戦大坂城買いに行かないと。
5/31 2:07[ Twitter for iPhone ]

「城のなかの人」が大坂の陣の最高文学過ぎるから定期的にステマしたい ここの秀頼様は口調も可愛い(重要
5/31 2:10[ Twitter for iPhone ]

又兵衛顕彰碑おめ。 :神戸新聞NEXT|姫路|戦国武将・後藤又兵衛の顕彰碑完成 姫路・福田寺 http://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201505/sp/0008077326.shtml @kobeshinbunさんから
5/31 3:31[ Mobile Web ]

大坂の陣検定に出陣して来た。完全に趣味の本で持ち前の知識で殆ど解けたけど、徳川方の武将全然覚えてなかったから是非もなしって感じだったな。面白かった。
5/31 14:32[ Twitter for iPhone ]

引っ掛け用の正答以外の二つの選択肢が面白すぎるんだけどこの面白さを分かってくれる人と話したいわ。
5/31 14:47[ Twitter for iPhone ]

大岩祐夢、ジョバンニ・ジュスト等の名前が出題されるのは大坂の陣検定くらいだと思うんだ(当社調べ
5/31 15:07[ Twitter for iPhone ]


<6/1>
大坂の陣検定のアンケートで、歴史上の人物で誰に興味がありますかと言う質問の選択肢に平清盛いたんだけど、源平検定が2012年の第一回以降頓挫してるの未だ残念だから第二回やってくれませんかね。
6/1 0:31[ Twitter for iPhone ]

豊臣家検定やろ 秀吉様から国松様まで…でもあの主催者なら秀綱まで出しそう。
6/1 0:33[ Twitter for iPhone ]

秀頼ちゃん様で想像上の鶴松様妄想余裕でしたことあるけど、兄上ネタならまあ幸頼だろうなって考えてたら例のifドラ三頼に萌殺されたの私だよ。
6/1 0:37[ Twitter for iPhone ]

秀頼様語録の中でも可愛さ逸脱してる「おや?」だけでも面喰らってたのに「ねえ、兄上?」が不意打ちで完全にだめだった。
6/1 0:39[ Twitter for iPhone ]

アニむそは真田兄弟キャッキャ目的だった筈なのに秀頼様の登場完全にバタフライエフェクトだった 大坂城の堀深い。
6/1 0:49[ Twitter for iPhone ]

11話の冒頭つらたんなのに、堀を埋めるだけでは埋められない溝があったの一文何度聞いても吹くから脚本責任取って。
6/1 1:00[ Twitter for iPhone ]

大坂城と秀頼様は、どちらも亡き秀吉様の形見であり秀吉様の描いた夢の象徴であり、15になるまで外に出ない様に、なんて遺言のお陰で秀頼様の世界の全てが大坂城だったって最高に優しい揺籠って感じだ。
6/1 1:25[ Twitter for iPhone ]

歴史に名を残す功徳も積めます。
6/1 1:32[ Twitter for iPhone ]

帰宅したので寺のテレビ見ます。
6/1 20:08[ Twitter for iPhone ]
(※お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺・テレ朝)

坊さんから見た本当にスゴイ武将なら、潤沢な資金を持って東は善光寺から西は出雲大社まで約100箇所に寄進してお寺復興させまくった豊臣秀頼様に決まってんだろ(モンスター豊臣厨
6/1 20:11[ Twitter for iPhone ]

関西のお寺行くとかなりの確率で秀頼様への感謝の案内板見るからふふっってなる。
6/1 20:13[ Twitter for iPhone ]

そうだね広大寺の大仏殿は何度再興しても都度壊れたし最終的に鐘銘で豊臣家まで壊したから800年残り続けている東大寺は立派だね。
6/1 20:29[ Twitter for iPhone ]

秀吉様三位なのは良いけど一位絶対秀頼様にしろよ(モンペ
6/1 21:12[ Twitter for iPhone ]

円徳院の三面大黒天可愛いな。
6/1 21:16[ Twitter for iPhone ]

秀吉様は負ける勝負はしない…そうだね…。
6/1 21:17[ Twitter for iPhone ]

職業:僧侶なだけの21世紀の人間が選んだランキングだから別に期待してないので大丈夫です。
6/1 21:21[ Twitter for iPhone ]

400年前の坊さんにインタビューして欲しかったからまずはシャーマンが必要だったな。
6/1 21:23[ Twitter for iPhone ]

家族「まあ一位秀頼じゃないでしょうね」 私「」
6/1 21:25[ Twitter for iPhone ]

ヤスが1位とかマジ狸っぷりが凄いくらいだろ 坊さん分かってねーな。
6/1 21:28[ Twitter for iPhone ]

南無阿弥陀仏くらい秀頼様だって書いてるわ。
6/1 21:30[ Twitter for iPhone ]

この番組に出てる坊さんは何の為にこの番組に呼ばれたか考えてるべきだよ 信長を4位に入れる程度の坊さんだから予想通りだけれど寺の住職としての立場を考えてたら秀頼様よりエライ武将なんている訳ねーだろ。
6/1 21:36[ Twitter for iPhone ]

ほんとバラエティー()って話だよ。
6/1 21:32[ Twitter for iPhone ]

※グレているので言葉が荒くなっております。
6/1 21:37[ Twitter for iPhone ]

豊国廟と養源寺、図らずも秀吉様と秀頼様のお墓は似た位置にあるよね。また会いに行きたいわ。
6/1 21:39[ Twitter for iPhone ]

私「秀頼様いなくて私ぷんすこだよ」 家族「何とも思わない」
6/1 21:46[ Twitter for iPhone ]



幻の城の補足。
勿論、秀家が八丈島を抜けたなんてのは作者の夢物語でしかないんだけど
あとがきで作者の秀家への期待や愛情の様なものを感じて心温まる気がした。
淀殿の頭に矢が刺さると言う割と壮絶な最期で、
いざ秀頼様を逃がそうとしているとこ、秀頼様は母上の死を信じられないかの様に
子供の様に亡き母を指先でつんつんしていたり、
乗り込ませた船で震えが止まらなくて床で布団を何枚も被って横になっているとか
不覚にも可愛くてちょっと すみませんってなった。

西国落ちネタものだと秀頼様を何とかして城から脱出させることになるけど
以前笹に包んで川に流したとか何時迄も子供みたいな描写あるみたいで
いや6尺3寸じゃなかったんかってツッコミ入れたくなるけど
400年も前のことだもの もう分からないから良いよ。

秀家は狂人のフリをしていたら本当に狂人になってしまったのよな?
悲しいことだけど、当時も秀家の参陣を期待していた人がいたのだろうか。
淀殿と豪姫の下りはウワアアってなった。そ、そう来たか。

最後にヤスが、豊臣の何を恐れていたか、と聞かれて
キラキラしたものと答えたのは良い表現だなと思った。
キラキラとは、金ではなく秀頼様の若さのことだと。
ただ、それだけでなく、秀頼様や浪人達の才や決意と言った
大坂城に在りしものが全てキラキラしていたんじゃないかな。

これは秋に舞台化するから見に行くつもりです。
その前にもっかいちゃんと読み返したい。


大坂の陣関連の小説はちょこちょこ読んでいるんですが、好きな小説に出会えると嬉しいね。
直近のログが坊さんのバラエティでなかなか荒ぶってた 正直すまんかった。

6月は大阪と金沢と京都遠征予定です。関ヶ原展も行くよ!楽しみです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.