BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2015/07/14(火)   CATEGORY: レミゼ漫画関連
【ゲッサン】レミゼ第四部 抒情詩と叙事詩 第三話「石の下の心」読みました。

タイトル何ぞやと思ったら、コゼットへの置き手紙のことだった。

今月はエポがコゼの家を探し当てた~A Heart Full Of Loveの辺り。
初めて名前を呼ばれて嬉しそうなゲッサンエポの表情好きだなあ。



エポは、マリのことを「マリウスさん」って呼ぶのが好きなんだよね。
アベセとか後のコゼもマリのことをマリウスって呼ぶじゃない。
この場面じゃないけど、エポがマリに「貴方?以前は君って呼んでくれたのに」と
語る箇所があるけど、(原作だとVousとTuなのだと思われる)
この辺りの微妙なニュアンスにマリとエポの距離感感じられて良いなと。



バルとコゼ周辺。

バルは定期的に森にお金を掘りに行ってるんだけど、これも全くばれないとか
大丈夫なのかと思ったり思わなかったり。

そして石の下の手紙。トゥーサン出て来るといつもアニレミ思い出されるのは仕様です。
マリウスのポエム()めっちゃポエムなんですけど、あれ読んで貴方だと分かりましたって
マリに断言出来るコゼは修道院育ちだからなのかなー。
普通は気持ち悪いでしょうが?そんな小説みたいな展開があるか!(レミゼは小説です)



さて、来月は悪党襲撃ですかね、One Day Moreまで行きますかね。

全く関係ないけど昨年の今頃ロンドン行っていて、WEでレミゼ見たりサイゴン見たり
そして2014/7/13は初めてJonに会った日なのであれからもう一年かと思うと感慨深い。
レミゼはずっと好きだよ また見られる日が楽しみだよ。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.