BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2015/07/17(金)   CATEGORY: 旅行
上田と松代と長野の話。
無双刀剣展にかこつけて、上田、松代、長野に行って来ました。


<7/15>
上田サントミューゼ 無双刀剣展
真田氏宝物館、真田庵(昼食)
真田氏本城跡、長谷寺、信綱寺
松代城、大峰寺、白鳥神社、真田宝物館
善光寺


<7/16>
信濃国分寺、同資料館
真田太平記館


7/16は夜に舞台見るので半日で観光切り上げたのですが物凄い充実してた。



上田には3月半ば、4月下旬の真田祭りでも遊んで貰った友達がいるんですが、
3月は数時間だったし4月は半日だったので今回は一日遊んで貰えたのも嬉しい。
車でしか行けないであろう、アクセス悪い且つなかなかマニアックな場所を
いっぱいリクエストしてしまったのに全部回って下すって
本当に嬉しかった有難うございました。

特に、長谷寺、信綱寺、大峰寺、白鳥神社、典厩寺は突発リクだったのに感謝感激。

写真は適当に挙げます。



①真田庵のおはぎとすいとん
くるみおはぎも何もかも美味しかった。
週末しか開いていない筈の真田庵が平日なのに開いていたので聞いてみると、
春から実験的に10~14時のみ?で毎日開けていたとのこと。
念願のくるみ、ごまおはぎとそばのすいとんを頂きました。美味しかったー。



②真田氏本城跡
全ての始まり。
真田氏本城跡は、真田町の山の中。
TV局の人は、ここで会う前に真田氏宝物館でも会っていたやつ。
SMBC?と言う、長野のローカル放送のアナウンサーだったらしい。
勿論全然知らなかった訳ですが。
歴史好きなんですか?幸村が好き?と恒例の質問をされてあっ、はいとしか言えなかった。
真田好きなのには間違いないんだよ例え一番じゃないけど十分好きだよ。



③長谷寺。
父上。
父上こと、真田昌幸公のお墓参り。こじんまりしたお寺でした。
お寺のあちこちに六文銭あり。



④信綱寺 歴史の道
謎オブジェずっと気になっていた。
本堂の近くに宝物館があるのに、水曜だからか休館していて残念。
しかも何の説明もなくただ「閉館」とのみ書いてあった。いつかリベンジしたい。

写真は、謎のオブジェとしか呼びようがないんだけど「歴史の道」とのこと。
奥から、真田氏にゆかりのある戦いをイメージしており、
長篠の戦い、上田合戦、大坂の陣をイメージし、脇にある石には武将の花押あり。
勿論右下方面ある大坂の陣関連から見始めましたわ。

秀頼様;;
秀頼様あああああ;;;;;;



④大峰寺
とうかんすの場所。
信之公隠居の地で、信之公が荼毘にふせられたのも此処。霊屋とお墓があります。
信之公のすぐ傍には、高齢且つ当時既に殉死は認められていなかったけれども、
生前の殿との約束だからと殉死した鈴木右近のお墓もあります。
このエピソード物凄く切ないんだよなあ。
死出の山へでもお供します、と言うエピソードも大好き。
とうかんすの話も好き。
ずっと来たかった場所の一つでした。



⑤典厩寺
PHP真田信之は聖書。
武田信繁公のお寺。川中島宝物館あり。
ここは、信之公が幸村公の供養塔を建てたと言うことで、
PHPの真田信之に完全に影響されてもう色々と思うところありましたよ。
本当によく出来た弟君だったそうで。日本一の閻魔大王像には圧倒された。


⑥善光寺
友に連れられ善光寺参り。
松代まで来たら善光寺まで遠くないよ、と連れて来て貰ったところ。
秀頼様は全国の寺社に寄進されていたけれど、東は善光寺まで寄進されていたんだよなあと
看板あれこれ見ていたけれど秀頼様の名前はついぞお見受けせず。
私の探し方が悪かっただけですよね?


⑦八幡屋礒五郎 横町カフェ
凄いオリジナリティ。
夏季限定メニューのカキ氷美味しかった。
紫蘇、ゆず黒蜜、万願寺ジャム、蜂蜜ジンジャーエールから選べるソースがあって、
別添えタイプなので2人で4種試した。
フツーに黒蜜が美味しかったけど友達は万願寺ジャム気に入ったみたい。
こーいうシャレオツなカフェにヲタ友と行ってヲタトークを繰り広げるのすげー楽しい。



⑧信濃国分寺
ずっと気になっていた信濃国分寺。
関ケ原の戦いの後、父上と兄上が会合したのがここなのでここも気になっていた。
今は信濃国分寺跡として公園が広がっており、少し説明書きがあったりもするけれど
当時はこの辺は田んぼだったそうです。
資料館には国分寺らしく聖武天皇周辺、それ以前の土器等の古代歴史の展示。

信濃国分寺は蓮の季節で、蓮池では少しだけれど開花していた。



⑨真田太平記館
ここは何度か来ているお馴染みの場所だけれど今回は凄い。
「真田太平記散策」って映像とプロジェクトマッピングがあって、
大坂夏の陣見たらめっちゃ面白いから何度でも見られるし見ていたかった。

そもそも最初は全く別の人がスイッチ押したのに、冒頭のアナウンスで
「冬の陣で全ての堀を埋められ~」とか何これ大坂の陣の話してます?
呼ばれてます?とばかりに引き寄せられる様に見始めてしまった 面白かった。
そしてプロジェクトマッピング見過ぎて一階の映像見る時間かった。

こんなの前回来た時はなかったよなと、あまりに気になったので思わず質問したら
企画展用の第一次、二次上田合戦は3ヶ月前、二階の大坂関連は2ヶ月前に
出来たばかりだったのそうで真田太平記館のおもてなし精神最高か。

プロジェクトマッピングってここ数年で急に流行り始めた印象あるけど
それ自体面白いのに大坂の陣とか最高じゃんね
もっかい見せろ過ぎて真田丸には2回ドヤ顔させたし大坂城は3回燃やしましたね…。


そう言えば白鳥神社の後に真田宝物館行ったのだけれど、
ちょうど企画展示「真田家の祈り―白鳥神社と開善寺―」
やっていたのはタイムリーだった。
信之公の「色々威胴丸具足」(白鳥神社蔵)はサイズ大きくて
流石は信之公のものだなあと。
他に、信之公寄進の仏像三体、白鳥神社神宝の刀、
白鳥神社の神を描いた掛け軸もあったりした。



あれこれ回ったのに、上田を経つ時はいつも少し物足りなくて名残惜しい
でもそれがまた来よう、って動機にもなっているのかな。
今年は春夏と来ているので涼しくなってからまた来るのも良いな。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.