BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2015/08/17(月)   CATEGORY: アニレミ
池袋東武「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」行って来ました。
「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」 に行って来ました。
コゼットまるで背景だな。

■会期 2015年7月30日(木)~8月18日(火)
■会場 東武百貨店 池袋店 8F催事場


会期終了前日の滑り込みだし、40周年と歴史もあるのに
ぶっちゃけ私アニレミしか見てない奴なんで内容も感想も殆どないんですが
シュレディンガーのアニレミにならなかったので見られて満足ですよ。


日本アニメーション特設より、4つの見所を抜粋。


1.「世界名作劇場」シリーズほか キャラクター設定の原画100点(一般初公開)
これまで門外不出とされてきた、アニメづくりの基盤ともいえるキャラクター設定の原画を初公開します。

2.アニメを作る前のアイデアが満載!イメージボードや初期スケッチ
アニメを制作する最初の段階で、その物語の世界観、キャラクターの見た目や性格など、制作スタッフが共有するために描かれたものが「イメージボード」です。今回、貴重なイメージボードも多数展示します。

3.宮崎 駿 直筆の『赤毛のアン』レイアウト原画30点(一般初公開)
一般初公開となる当時のレイアウト原画を一挙公開いたします。

4.空気までも描いた美術監督・井岡雅宏氏、椋尾篁(むくお たかむら)氏による背景美術の世界
『赤毛のアン』『ふしぎな島のフローネ』『みつばちマーヤの冒険』などを担当した井岡雅宏氏、『母をたずねて三千里』を担当した椋尾篁(むくお たかむら)氏、『ロミオの青い空』を担当した川口正明氏を中心に、美術監督の背景画を多数展示します。

その他の展示(体験コーナーなど)
●『赤毛のアン』のシーンを完全再現!「アンの窓辺」で写真撮影
●スペシャルシアター
●テレビ25周年を迎えた『ちびまる子ちゃん』のコーナー
●『うっかりペネロペ』の絵本の世界
●展覧会グッズ販売コーナー







最初に書いておくけど、アニレミカテゴリに入れて良いのかってくらい
アニレミ展示はほぼなかったんです…。

歴代40作品を紹介するから一つ一つは少ないの仕方ないけど
少女コゼットはキャラ対比一覧(物語前半キャラの身長差が分かる奴)と、
ロリコゼのキャラ設定絵の計二枚のみ。
どちらも絵コンテだけだし残念だったのは否めないなあ。

そもそもアニレミ以降の後期3作品は各々設定絵2~3枚だったから
やっぱ前半の世界名作劇場黄金期のがセル画あったり小公女セーラの屋根裏模型とか
EDに採用されたポスターとか、ハイジのジオラマとか優遇されてたイメージある。当然かな。

物販にもアニレミなかったーー知ってたーー。
しかし歴代オールキャラでアニレミとして出てくるのは必ずロリコゼだから
少女コゼットは少女時代がメインってことなんだよな。
後半は学生メインになっちゃうからな…私視点の話です!!

日本アニメーションの歴代作品紹介もあったんだけど私マジで自分が見た記憶ない
(周りが見てたり流行っていたのは知ってる)から何で今アニヲタなんだよって話だけど
今もアニヲタと言うより好きな作品がたまたまアニメだった()ってところない訳でもないからな…
間違いなくアニヲタだけどガチなアニヲタと比べると引き出しが少な過ぎるし
そういう意味では余程旅ヲタであり歴史ヲタなんだよなあ。

2007年に10年ぶりに名劇復活と聞いた時は、キャラデザが
昨今の萌えアニメ寄りになってると言われていたのは覚えているけれど
まさかその数年後にマジでこのアニメに萌える日が来るとは
夢にも思いませんでしたね…。

キャラ設定絵では、アニレミは従来より線の多いキャラデザなので
日常描写に苦労したと説明書きにあった。
たまに紙芝居だけど言ってくれるな;;


先日の話になるのだけれど、竹本の声聞きたくて久しぶりに少女コゼット見たら、
普通に面白いし岸ンジョこの上なく好きだし44話また泣いたしアニレミのERは理想のERだしで
改めて信仰を感じたばかりだったので今回の展示はタイムリーでした。
ところで竹本は何故ストーリーはしっかりしているのに作画が残念なアニメばかり出るのか(本題)。

アニレミもアニむそも大好きなのに作画のせいで足踏みしている人がいたら勿体ないと思うのよ
アニレミは長いから見るのはABC出てからで構わないからみんな見よう。


最後に、好きなキャラと作品のwebアンケがあったので勿論アニレミ推して来ました。
中間結果でかすりもしないですって?
それは違うよ、私の一票はアニレミの未来へのともしびになるのだ…ずっと好きです。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.