BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
「戦国武将展 小田原参陣」見て来ました。
「戦国武将展 小田原参陣」見て来ました。
いざ小田原。

このイベントを知った当初は、別に北条贔屓でもないし
天守閣工事中で登れないし全く予定に入れていなかったんですが、
先日箱根の関所に遊びに行こうって話になった際
箱根行くなら小田原も行けるんじゃね?無双見られるんじゃね?
じゃあ行かなきゃなと急遽訪問決定したから無双に踊らされている。
楽しかったです。



説明は、上記のサイトより。

■展示内容
・ゲーム「戦国無双4」のキャラクターのパネル展示
・北条五代の魅力展
・北条グッズの販売 

■入場料 無料
■日時 平成27年7月18日(土)~8月31日(月)
■場所 小田原城址公園 常盤木門 展示スペース



無双の展示としては、無双4のムービーエンドレス再生といつもの立ち絵パネル。
豊臣大所帯。
豊臣軍集合写真は写真映えするなーパシャパシャ。

豊臣についてくれた子好きだよ;;
豊臣に近しい武将好きだし、無双の長宗我部は盛親ちゃん兼ねてて
大坂の陣で豊臣側にいてくれるので好きだよ 声もおっきーだし(重要


こーえーさんの展示としてはのぶやぼのムービーと北条氏とその辺の武将紹介パネル。
北条五代の簡単な説明パネルは小田原城オリジナルで制作したものかと。

しかし小田原時系列の全盛期豊臣軍のメンツ恐怖以外の何物でもないよな
名だたる武将勢揃いで関ヶ原以上に美味しい武将全員集合だものな。
彼らが亡くなっていなかったら関ヶ原の戦い起こっていなかっただろうから
当たり前っちゃあ当たり前なんだが。
これと並ぶくらい豊臣オールスターなのが名護屋城だけどあちらはあまり直視したくないので
自粛したいところ ただし布陣図は興奮する。

あと小田原の布陣図見てると籠城と言うのと(結果として)勝てないところで
すぐに大坂冬の陣思い出すので大坂厨の闇は深い。
あちらは仮初の和議となった訳ですが、小田原も大坂もどちらもその目で見ていた武将が
実際に数多いたのだなと思うと改めて感慨深くなる。


常盤木門二階の展示スペースはそこまで広くもないのでこじんまりしてたけど
こうして無双が頑張ってくれているとそれだけで応援したくなってしまうのだ。

因みに、小田原においては豊臣側として外せない石垣山一夜城がありますが
それは昨年くらいに行っているので今回は見送った。

今回は先に箱根関所行って、小田原の後は本当は横須賀行きたかったんですが
前回と同じく渋滞がひどくて今回も行けず仕舞…ひでえ。
小田原とか江の島とか何であんないつも混んでるの
確かに今回は夏の週末だったけど前回はそうでもなかったのに?
遠方より戻って来るルートだともう時間が読めないことが分かったので
次回は真っ先に横須賀攻めます。
これだから東海道好きになれないんだよなあ
それと比べて群馬は良いよ 沼田は大抵行きも帰りもスムーズですもの
片道三時間くらいかかるけど沼田いつでも行きたいマン。

二か所だけだと勿体ないので方向逆だけど同乗者のリクで海ほたる寄って帰りました。

関東のお城って北条(後北条)関連が多いし、忍城や真田関連は既に行っているしで
豊臣厨としては圧倒的に関西に馳せ参じたい気持ちでいっぱいなんですが
城以外でも行きたい場所はまだまだあるので忘備録としてもブログ書き残したい。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.