BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2015/09/29(火)   CATEGORY: jon robyns
(9/19 マチネ)WE「Memphis」見て来ました。
聖地の誕生である。
Memphis二回目見て来ました。

連日舞台の予定を入れていたので、一日くらい夜の予定を空けておくのも
良いんじゃないかと敢えてマチネに入れたのだけれど、後になって
出待ちするならマチネじゃ出てこないかも知れないじゃない?馬鹿なの???と
激しい心配と懸念で胸が潰れそうだったんですが結果としてJonに無事会えたので
本当に本当に良かったです;;;;;;;


今回は連れと一緒に観劇して来ました。
連れも一度はJonを見たいと言うので、じゃあ見なきゃな!!!喜んで!!!と
今回はストールの中程の席を取りました。
若干後方だったかもだけど全体的に見るのは良い位置だったんじゃないかな。

Jonの出番は如何せん判別しにくいので、Jonが出たら教えるから!と
Jonハンターの私がご教授差し上げましたよ まあ白人の場面だけ着目しておけば
ある程度どうにかなる気もしなくもないけど気付いたら現れてすぐにいなくなるのがJonだ。
Jonのレアキャラ感逸脱だよね…レミゼ25thBDでも、Male worker2とか学生とか
One Day Moreでも舞台端が定位置故にすぐに捌けてしまうので、
我が家では(Male workerらしく)定時退社のJonの二つ名があるくらいよ。


Jonの仕草が本当に好きでしてね。
歌声はあまり聞けないけれど、あの歩き方、立ち方、話し方、手や顔の動き、
全部映像で見たJonそのままなんですもの。

フェリシア達をチラ見するストリートボーイの歩き方も
イケてるプロデューサーのYou are so,,,,,unique.の指さし方も好き。

そして何より、最後のDteal Your Rock'N' Rollは名曲過ぎて、CDでもこれだけ
エンリピ余裕なくらいお気に入りだけど、Jonのダンスも忘れられないよおおお。
つべでWE Liveの映像は見つけたけれどもあの舞台であの衣装で
あの物語のクライマックスとして歌われるあの歌が至上でしょう。




そしてステージドア。

はああああああこの日のジョン最高過ぎたよおおおお;;;;;;
マチネだから30分は待つけど、それ以上待っても出て来なかったら諦めようと
そわそわしら気持ちで待ってたら、意外と早く5分だか10分だか分からないけど
他のキャストさんもまだ出てこないくらいに出て来てくれて、
ステージドアで私すぐに認識して貰えて、嬉し過ぎて若干記憶飛んだ。
そして、一目見て凄く驚いたことに、プレゼントしたスターウォーズの服を着ててくれたの!
スターウォーズ着てる?!と言ったらI like it. と言ってくれて、今日もDo you enjoy the show?とか
ロンドンにはいつまでいるのかと聞いてくれたよ;;
服は、今日着替える時ににあっこれ着ようと思って着て来たとか言ってくれて嬉し過ぎた…・。
確かに一昨日今日のマチネに行くとは言っていたけれど、
それで態々この世で最も好きな俳優さんであるJonが私のために態々この服を着てくれたって奇跡でしょ;;;;;
この世にファンからの差し入れの服を着て来てくれる俳優さんがいても
別にそれ程稀有なことではないのかもしれないけど、それが私とJonの間で起こったってことが奇跡なのよ。
殿堂入りしている最高のEであるジョンがですよ…うええええんプレゼントして良かったよおおおお
もうジョン最高だよう…ロンドン来て良かった;;;;;;
ジョンにスターウォーズトレーナー似合ってたと信じてるよ 似合ってたよ
多分サイズも合ってたと信じてる 愛してる。

握手とサインと写真も撮ってくれたし最後もハグしてくれたしジョン最高だよ もうそれしか言えない
本当はまた会いに来ますくらい言いたかったけどシャムシェイドだから言えなかった
また勝手に来るから良いよ;;

ジョン最高しか言えなくて何かめちゃくちゃふわふわした気分でいる。
あと周りの出待ちのお姉さん方がうんうんこの人がお目当てなんだね良かったねって感じの優しい視線で見てくれていたことに後になって気付いた その通りです有頂天でしたこの世の幸せを具現化した 幸せを満喫した。

ジョンがいる限り他の外国行く余裕ないくらいジョンが最高だしロンドン最高だった 語彙力はしんだ。
今回の舞台は見終わって寂しくなるかと思いきや、無事に好きな俳優さんを見られたミッション達成感と
凄く楽しかったor嬉しかった感情が勝ってるから3年目にして漸く心の持ち様も変われたかも?
最早クイーンズシアターとかピカデリー辺り来ると帰って来た感あるから心の故郷にしてる。

いや寂しいっちゃ寂しいけどJonが現役で舞台に立っている以上は
またロンドンに来ざるを得ないから来ますし逆に年に一回しか来られないから
こっちでは好きなだけ毎日ストール席満喫してる 来年の夏もレギュラーの舞台やっています様に(;ワ;)

この日、マチネの後にJonがステージドア出て来てくれた時の体験を一生胸に刻んで生きて行きたい
舞台好きになってから夏休みの選択肢がロンドン一択になってしまったけどそれだけロンドンが魅力的だってことだよ。

ううっJonは世界で一番可愛くてかっこいいって100回くらい惚気てるけど
その100倍は口に出さないでジョンのこと考えて惚気てる時間が存在するので氷山の一角だと思って頂きたい
如何にJonが素晴らしいアクターでシンガーでパフォーマーだか筆舌に尽くしがたい Jon大好き。


帰国してからJonのあれこれをまた漁る様に見始めたのだけれど、
丁度時期を同じくして流行り始めた15secondshakespeareタグ、
よく見かける様になったと思ったらRadio Timesで発祥元の記事見つけた。
元ネタ分からないけど何か面白くて見てしまう。
ジョンの15secondshakespeareの歌詞もぐぐったら、wheels on the busがすぐ出て来たから
本当有名な歌だったんだなあ。ほんとじわじわ来る。

The wheels on the bus go round and round Round and round, round and round
The wheels on the bus go round and round All through the town.


年末から来年はチキバンのUK&アイルランドツアーなので来年n夏休みは
カーディフでも行きますかね。またJonに会えますように!!!!
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.