FC2ブログ
BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2012/07/30(月)   CATEGORY: 旅行
上州真田のお城巡り ②名胡桃城
案内図は必ず写真撮ってる。

名胡桃城は秀吉さんがかの小田原攻めを行うきっかけになった
歴史的に非常に重要なお城です。

月夜野ICから道路(国道17号)沿い、六文銭の旗が大量に飾ってあるので
車だと大変分かりやすいけれど公共交通機関だとアクセス悪いかと;;



知らない人が見れば原っぱですが歴史を知った上で見ればお城なのです。

併設の観光案内所内には観光パンフが置いてあったり
名胡桃城の歴史説明、解説、写真等が展示してあったり。
カフェも併設してありました。
お土産はリンゴジュースと団扇、木製昌幸くんクリップとか。
箱モノのお菓子があれば欲しかったんだけど残念。


私が歴史好きでここ来たかったんですよーと言ったら
ボランティアガイドの方が無料で城内の案内をして下さいました。
遺構が良く残っていてかなり良かったです。

ガイドの方曰く、遺構がほぼ完全(?)に残っているのは国内でも
大阪の千早城とここ名胡桃城の二か所だけとか。そ、そうなの…?
山中城とか遺構の規模が大きすぎてノーカン?
真偽は兎も角(HIDOI)、各種郭やお堀は見応えありました。


徳富蘆花のお兄さんの方。
この名胡桃城の石碑は隣の山から65人(?)で運んで来たとか
この題字はかの徳富蘇峰が書いたとか。
他にも色々説明聞いたのですが曖昧になってしまい申し訳ない。

沼田行きたい!(行ったばかりです
今は直接は見えないけれど、(赤い矢印の)山の向こうには
沼田城が目と鼻の先にあって、名胡桃が沼田の支城であったこと、また、
北条にとって沼田が自分のものになっても名胡桃が真田のものである限り
状況は非常に厄介だったこともよく分かります。


これくらい真田アピールして欲しい。
だかんだで50分くらい滞在してしまった。
最後は岩櫃城で、また別記事に書きます。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © BAD END. all rights reserved.