BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2015/12/21(月)   CATEGORY: その他イベント
ジャンフェス2016行って来ました。
年中行事。
12/20 今年もジャンフェスに行って来ました。

多分2007年くらいから毎年行っていたんですが、去年だけは緑川さんのサイン会
(松本でやってたリトバスRラジオのCD発売記念)を優先した記憶が。
あれからもう一年経つんだなあってしみじみですよ…。

最初は銀魂とブリ、その後はばさら、その後は帝一とか惰性で行ってる様な。
今年はメインステージで、セラフでけんしょーさんと、SQステージで舞台帝國やるので
それをお目当てに行って来ました。


8時半くらいに着いたら勿論長蛇の列で、入場9時半くらいになったので
メインステージとか最早豆状態だったけれど御姿拝見できるだけで十分ですし?
ふえーい 初めて本物のけんしょーさんを拝んで来ましたよ!
私今年中に本物のけんしょーさんを拝みたいってのが実は目標だったので
今回夢が一つ叶って嬉しかったですね。
けんしょーさんは雲水とか他のイベントとかで結構積極的にファンと触れ合えるイベントに
参加して下さっているお方だけれども、自分の好きなコンテンツで見たかったんだわ。
9/20の五反田ゆうぽーとのセラフイベの時は私ロンドン遠征中だったから
今回ジャンフェスでミカちゃんとしてのけんしょーさん見られたの嬉しかった;;

ゲストは優、ミカ、グレン、柊深夜の中の人。
冒頭の生アフレコで、優ミカ最高のホモ(ミカが優の血を吸う場面)をやってくれてた…
ここを生でやっちゃうか…(両手を合わせる)。

キャストさんが選ぶお気に入りのシーンでは、けんしょーさんは
日本帝鬼軍と相対している時、気を失って君月に背負われている優の姿を見つけた
ミカちゃんが、全力で優ちゃんを取り戻しに行く場面を挙げていた。
作画気合入ってるとこね 分かります。

私グレンに対しては何の感情もないんだけど、中村悠一の少し低い声を聞いた時に
急に村正さんが好きだったことを思い出した。
今でも村正さんはずっと好きだけど、今迄一度もグレンに重ねて見たことはなかったし
中村悠一だからって意識したことすらなかったんだけど、
急に村正さんのことをふと思い出したのはやはり今でも心のある程度の領域を
占めているからなんだろうな…好きだよ。



ちょうど10:30にセラフステージが終わって、帝國が10:50~で、その合間に
カプンコの前を通ったらちょうどばさらステージやってたのでゲーム新情報のとこだけ
聞いてきました。こばPすげー久しぶりに見たわ。
ちょうど幸村伝の説明してたから60秒映像とゲームの説明聴いて来た。
既にツイで流れてた情報だけだったけど、保志幸村の声が老けてて地味にショックだった
そりゃあもう10年も続いているシリーズですからね…。


10:50~SQブースの舞台帝國ステージは兎丸せんせーと舞台赤場と大鷹(中の人)がゲスト。

本編は来年5月号が最終回で、前代未聞だけれども舞台のがフライングすることになる。
舞台と原作の大まかな話は同じ。
時間の都合上、舞台では描き切れない部分があるので原作のが描写が細かいが
誰が生徒会長になるか等大まかな流れは一緒とのこと。

2015年8月には最終回の話は出来ていて、それを喜作さんに渡して
舞台最終章の脚本を書いて貰った。
最終章のパンフは値段据え置き採算無視の64頁。木村了曰く既に撮影は終わったとのこと。
ラストに実写映画化決定の発表がありました。


他は、ウルジャンの2016卓上カレンダー貰ったり、ジョジョ4部アニメ関連のパネル見たり
恒例の原画コーナーを見て帰りました。
昔は生原稿もアナログの人が圧倒的に多かったのに今じゃあ数える程しかいないんだよね。
なので、複製原画と言われてもそもそも原画もCGだし?ってなる。
線画までアナログでトーン以降はデジタルって人もいるし様々よね。


昔みたく週刊少年ジャンプは追ってないけど現役でSQとウルジャン追ってるから
やっぱ好きな漫画の要素があるジャンフェスは楽しいわ。
来年はこーえー様も戦国無双で何か出店して欲しいですね 以上です。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.