BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/01/25(月)   CATEGORY: ばさらイベント
(1/24ソワレ)舞台「戦国BASARA4 皇」見て来ました。
久々のばさらワールド。
zepp ブルーシアターで上演中の舞ばさ4皇見て来ました。

前回のばさらvsDMCが超辛口だったのはすっかり忘れて、
今回も舞ばさやるなら観に行くわってくらいの気軽さで
申し込んだのですが、今回は面白かったー。

久々にばさら見て面白いなって思えたし、
申し訳ないけれども皇は原作ノータッチでいたから
あそこをああして欲しかったみたいな拘りもないしで
純粋に楽しめたの良かったわ。
全部が全部絶賛とは言えないけど概ね満足です。


ツイログ。

<1/24>
ばさ皇幕間。伊達主従美形度上がってるな。新キャストの伊達片倉猿飛雑賀とかみんな良いなあ。古参組の安定も良いけど新キャスの新しい空気も良い。利休のサラサラウィッグめっちゃ綺麗だし役者さんもキャラも良いなあ。
1/24 18:19 [Twitter for iPhone]

伊達が再生工業しようとして王の名乗りで古傷抉って天然でやべえって悔いてるのわろた メンヘラ相手に不可抗力だから伊達が気にする必要ないだろうけどばさらの伊達と柴田の異様な絡みがよく分からん。
1/24 18:23 [Twitter for iPhone]

正直ばさら世界観久しぶり過ぎてばさら設定がよく分からんのです しかも舞台は原作とも違うからなー。純粋にこんなもんかと思ってるから何でもありで楽しめてますが。
1/24 18:24 [Twitter for iPhone]

ぶっちゃけ豊臣が絡むと異常にめんどくさい私の理想の豊臣とか言い出すから豊臣絡まない話は大概平和なんだよ私は。
1/24 18:25 [Twitter for iPhone]

第二幕、鶴姫と孫市の百合とか浅井と柴田のホモとかワビサビのアムネのウキョウサキョウ展開とか色々凄かったな 柴田が後ろから抱きつく形でしんでた…そりゃああの光景を見た伊達も真田も驚くわ。どう言う経緯でああいうしにかたするのかとな!
1/24 19:43 [Twitter for iPhone]

いや凄い面白かったよ この舞台だとサビが一番好きだった 役者さんが凄い美人なのとかキャラとかあんなツンなのに松永をお師匠とか呼んでるのとかサラサラヘアーとか外的要因に起因しているところが多くてアレだけどサビ好きになった。ゲーム買おうかな…やる時間あるか分からんけど。
1/24 19:45 [Twitter for iPhone]

総括その1。何か凄い久々にばさらに触れた気がしたんだけど役者さん素敵だし新キャストさん美人揃いだし演技も上手いし世界観は相変わらずトンデモだったけどキャラ可愛かったし全体的に面白かった DVD買おうかな。
1/24 19:51 [Twitter for iPhone]

総括その2。原作のワビサビのキャラが全く分からんのですが寿里さん美人過ぎませんか あのサラサラヘアー凄い好きなんだけど豊臣絡むとクソめんどくさい性癖発揮するから原作やったらキャラ感変わるかも知れないけどこの舞台限定で言えばサビちゃん好きです。
1/24 19:55 [Twitter for iPhone]

カテコが佐助で、鯛造さんは初代蘭丸→今回佐助で舞ばさ再登板だから、歴代キャストから二代目呼ばわりなれてると言ってた。佐助で凄く馴染んでたから言われるまで全く気付かなかった 凄いな役者さんは。
1/24 19:59 [Twitter for iPhone]

今回の新キャストみんな似合っててとても素敵だったから暫く続いて欲しい。古参は勿論安定感あってそれはそれで良いけど新しい風を感じるのも愉快な気がする。カテコで勢揃いしてるの見た時3から出てるの毛利と鶴姫しかいないんだと思うと歴史感じた。
1/24 20:07 [Twitter for iPhone]

おやかたさま不在のせいか伊達と真田が殴り愛してたから真田にとっては相手は誰でも良いのかと思ったけど最も親愛の情を持つ人と殴り愛ってると考えるとなーんだ蒼紅か。
1/24 20:10 [Twitter for iPhone]

TMRの流れるキャラ紹介OPとか石川智晶流れる第一幕ラストとか、キャラクター全員集合構図大好きだから今回もあって嬉しかったな デビルメイクライの時ほんとなくて見所完全喪失だったから今回あって良かった。舞ばさはあれが見たいんだよ。
1/24 20:12 [Twitter for iPhone]

本当久しぶりにばさら面白いなって思えたから松永のこれが面白いと言うことかって気持ちだ。無双は勿論面白いんだけど信者属性とか欲目とかあって熱狂的になり過ぎて純粋にあー面白かった、みたいな感覚じゃないんですよ だから今回みたいに何でもOKな娯楽に触れられたことは良かったと思う。
1/24 20:13 [Twitter for iPhone]

リピチケあったからもっかい見たいくらいだけど明日からがっつり旅行でその後は3日仕事だから無理ですね…本当は今回も時間的にどうかな、でも一度は見ておきたいな、程度の気持ちでいたけど予想以上に楽しめたから本当満足ですよー。
1/24 20:15 [Twitter for iPhone]

舞台無双のときもべた褒めしてあっちは熱狂的に二回目もクソ楽しみだぞぉぉぉ;;;;;;ってなってたけど、今回はまあ落ち着いたら落ち着くかな ばさら宴も舞台見てからやりたくなって買ったけど今回もワビサビの為に皇やるか。
1/24 20:17 [Twitter for iPhone]

当時、舞台瀬戸内で物凄く綺麗な音楽があって、当時プレイしてないの宴だけだったから、ああじゃあ宴やらなきゃ!と思って買ったんだよな 実際にプレイした後に知ったんだけど実際はあれ舞ばさオリジナル楽曲だったんだよね。音源化してくれよお!
1/24 20:19 [Twitter for iPhone]

まあ掉尾の勇が神曲だったのであの曲に出会えただけでも宴やった価値はあったと思う 本編では片倉第三章でワンフレーズしか流れなくてまともに聞いたのサントラのみだけど。あれ外国版のEDだったのよね。
1/24 20:20 [Twitter for iPhone]

風魔が鶴姫に北条のこと言われて動揺して刀落として松永の元を去るの、あれはダメでしょ 忍なら己を捨てて何ぼでしょって思った。もう自分の好きな様に生きて良いんですよ、って鶴姫に言われて動揺するのが天下の風魔なのかよ!って思ったけどまあ別にそんな風魔に思い入れないからどうでも良いか。
1/24 20:22 [Twitter for iPhone]

毛利が卑弥呼様の声色で鶴姫に預言してすっかり騙される鶴姫もワロだけど伊達や真田にばっちり見られて誰しも誰にも言えない秘密へあるとか余計なフォローされてるの哀れでならなかった 毛利も智将キャラとは言えそもそもオクラやフラフープやザビーでネタキャラだからなー。
1/24 20:24 [Twitter for iPhone]

鶴姫が幼いから騙されても仕方ないと言うかこの子は騙されてたんですう悪気なかったんですう、ってのはばさらにおいて鉄板ぽいな。あと恋愛脳で風魔と戦うの躊躇ったり(一応卑弥呼のお告げに従い攻撃はしたけど)、忍びに対する言葉ではない言葉で説得したりとか鶴姫のキャラ付けは好ましくなかった。
1/24 20:26 [Twitter for iPhone]

見送りは雑賀伊達片倉毛利の四人だった。舞ばさでお見送りって初めてだからびっくりした客入りあまり良くないのかしら。アフタートークも多いみたいだし。ファンとしては嬉しいと思うけどね。
1/24 20:27 [Twitter for iPhone]

大阪公演も全部仕事だったからまあ諦めますけど寿里さんのサビちゃんはまた見たいなあ。
1/24 20:29 [Twitter for iPhone]





舞台はこんな感じで概ね満足でした。
で、ここから豊臣の独り言。


私がばさら離れした一番の理由が公式との解釈違い()で
豊臣軍における徳川と石田の立ち位置とかが完全に駄目
だったことだったんですね。
あいつらが出てから秀吉様と半兵衛様の扱いやキャラ像が
変わってしまい、秀吉様と半兵衛様に関しては2が至高で
何人たりともあの時の二人を揺るがすことは出来ないくらいの
確固たる豊臣感を持っていたので、なまじ適当に4で豊臣復活しても
私の知ってる豊臣じゃないのが本当に受け入れられなかったのです。
今回は豊臣絡まなかったし徳川も石田もいなかったから
安心して見られたのが一番です。

今でもばさら豊臣に関する崇敬の気持ちはあるし
お二人のことは好きなんだけど、私の豊臣感があまりに固まっていて
それは2からバトルヒーローズ、よくてアニメ時間軸までなので、
豊臣好きと言っても4以降のばさらクラスタと語り合える気が
全くしないからもうばさら豊臣好きって言うのすら憚られる気がして
今は何も言わない様にしてるだけなんですわ。
だからリアタイで豊臣ハマってた方とは遠慮なくばさらの豊臣を
語るけれども(彼女達も往々にして今は別世界で楽しんで
いると言う安心感もあり、リアタイの一番狂ってた頃の私を
知られているので安心して語れるってものある)
その手の、往年の豊臣兵と語る機会がなかなかないってのは
実は少しだけ寂しい気もしますね。
なので、当時から付き合いがあった方とリアタイでお会い出来たり
するととてつもなく貴重で嬉しく有難いことだと思うのです。


何か全然舞台皇の話でなくなっててただの豊臣語りになったけど
ばさらを語る場合は必ず豊臣についても語りたくなるので
仕方ないと思っておいて下さい
これだけ長文乙出来る程度には今でも豊臣兵なので。


さて、舞台ばさらにもまた豊臣が登場する日が来るのか…?
その時はまた私の荒ぶる感想にご期待下さいとしか言いようがない。
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.