BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2016/01/31(日)   CATEGORY: 旅行
倭城の旅③(亀浦城)
唐入り最終日は釜山市内で、亀浦城に行って来ました。

小早川隆景と立花宗茂の築城。石垣、虎口、空堀も残っていて見応えあるし、
石垣の合間から礎石も見られて面白かった。
主郭が曲輪より低い位置にある少し変わったお城。
アクセスも良いしここはお勧めー!


この亀浦城の最寄駅が徳川駅って言うんだけど何と言うか不吉な名前だと
思ったりしなかったこともない どう言う意味なんだ。
宿はチェックアウトして荷物ごと持って来ていたので、駅のコインロッカーに
荷物を詰めてからいざ出発。

徳川駅の3番出口を5分くらい歩くと倭城はこっち、と言う看板があって、
モダンな橋を渡った先にありました。

想像以上にしっかりと遺構が残っていて感動したし、空堀は樹木がわさわさして
あまり綺麗に見えなかったけれども規模もそこそこ大きくて
散策しがいがあり、また一時間超ゆっくりしてしまいました。

しかしこんな山の中にもストレッチ器具の様な遊具が設置されていて、
どう言う意図があって設置されていたのかマジで謎だったw
ハイキングしていたら急にストレッチしたくなるのか…?
ストレッチしたいだけに態々このお城には登らないだろうし…。



今回の旅で最後の倭城を見納めて、賑やかな徳川駅周辺を少し見て、
お昼にはトッポギと屋台で甘いお菓子買って、バスで空港へ向かいました。



武断派豊臣軍にハマる前は韓国行きたいとまともに思ったことがなかったんだけど、
今回は本当に来られて良かったし目的のお城も全部回れたの嬉しかった。

今回は宿付近かバスターミナルかお城しか行ってないから、
所謂フツーの観光地的な所を全くスルーしてたんだけどお城に興味なかったら
こんな楽しめなかっただろうから城好きで良かったな?!

また纏まった休みが貰える機会に恵まれますように
そしたらまた渡海させて頂きます。有難うございました!
関連記事

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © BAD END. all rights reserved.