BAD END
ただの個人の掃き溜めです。
DATE: 2017/08/12(土)   CATEGORY: ばさらイベント
(8/12マチネ)斬劇『戦国BASARA』小田原征伐 を見て来ました。
AiiA2.5 Theaterで上演中の「斬劇『戦国BASARA』小田原征伐」を見て来ました。
IMG_2329_400.jpg

斬ばさは取り敢えずやるなら見ようと思っていて、実際に毎回無事に
見に行けているのは有難いなーと思います。
最早キャストも数世代入れ替わっているけれども、
特に思い入れも勝手な期待もないからかここ数年は毎回気軽に
楽しめるエンタメになっているのは良いな。
続きを読む
DATE: 2017/08/11(金)   CATEGORY: 観劇いろいろ
(8/11ソワレ)サンシャイン劇場「罠」を見て来ました。
舞台「罠」を見て来ました。
IMG_2327_400.jpg

亀有公演 7月13日(木)かめありリリオホール
兵庫公演 7月15日(土)・16日(日)兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
東京公演 8月8日(火)〜15日(火)サンシャイン劇場

7月の亀有に次いで、今回は池袋での公演です。
一回見ているので今回は伏線も意識した上で見られて良かったです。
サスペンス劇は最低二回見ないとだよなあ。
続きを読む
DATE: 2017/08/08(火)   CATEGORY: 映画・DVD感想
「マトリックス」を見ました。

BSで「マトリックス」を見ました。それこそウン十年ぶりに。

当時は字幕と森川verだったので、今回は力也さんverだと言うし、
兎に角力也さんの代表作の一つでもあるのでこれは見ようと。
はっきり言って殆ど忘れていたのでこんな話だったか…と感心していた
力也さんは、まあ良い力也さん、って感じだった。
続きを読む
DATE: 2017/08/08(火)   CATEGORY: 攻殻機動隊
実写攻殻毎日見てる。

あいぽんで見られると、作業がてらずっと音声だけ聞けるので
最高のドラマCD状態で毎日見て聞いて楽しんでいるし
相変わらず一人で実写クゼやクゼ素の考察してる。

クゼがまともに出て来るところが途中のクゼ素と終盤のクゼ素の
二か所なのでそこだけ見返している率なら世界でTOP10000くらいには
入るんじゃないかと思ってるけど実際は全世界のクゼの難民や
マイピのファンとかもいるだろうから適当に言ってる。
続きを読む
DATE: 2017/08/06(日)   CATEGORY: 観劇いろいろ
(8/6ソワレ)帝国劇場「Beautiful」を見て来ました。
帝劇で「Beautiful」を見て来ました。
IMG_2253_400.jpg

キャロル・キングの自伝ミュージカル日本初演とのことで、
中川アッキーさんもいるし見てみるかなーと軽い気持ちで観劇。

こんな話なんだな、と言う感想。
鈍過ぎるけど、本当にそれくらいしか言えることがないです。

※以下、あまり良い感想がないので、本作が好きな人はお帰り下さい。
続きを読む
DATE: 2017/08/05(土)   CATEGORY: 映画・DVD感想
DVD3本見た。
制作もジャンルも違うDVDを3本見たんですが、
最初に言っておくけれども自分にとってはどれも全っっ然面白くなくて、
楽しいと言うのはどう言うことか?人はこれに娯楽性を見出すのか?と
得意の哲学を始めてしまう程度にはアレな感想になってた。

以下も、いつも通り個人の感想を書いてるだけで
面白いと言う人はおかしいとかそんな攻撃的な意味でないので
受け皿の問題だと思ってくれて構わないです。


①「月に沈む」
浜崎のVoyageのミュージッククリップと言う位置づけらしいんだけど
中途半端な邦画で別にミュージック部分は最後だけだし
何より浜崎の演技がアレ過ぎて見るに堪えなかった。
若い頃は可愛いと思ってたけど厚化粧のアップもキツイ。


②「レヴェナント:蘇えりし者」
プリオが念願のオスカーを取った作品。
プリオが体を張って頑張っているのは分かったけれども、何が見所か…
と思ったらアマンゾのレビューでは映像美が褒められている様だ。
ずっと寒そうな景色が延々と写ってるくらいにしか思ってなかったけど、
何事にも言えるけれども見る側の感性の問題なんだよな。



③「シン・ゴジラ」
政治家の会議の場面がリアルで面白い、と聞いていたけれども
そこに面白さを見いだせなかったので開始10分でもう怠くなったし
2時間超そんな感じだし、ゴジラは無機質で存在感がないので
怪獣映画である必要もない感覚。
歴代ゴジラや庵野が好きな人だと楽しいのかも知れないけど分からん。
続きを読む
DATE: 2017/08/05(土)   CATEGORY: 攻殻機動隊
実写攻殻は攻殻好きの人と突っ込みながら見るのが楽しい。

今年の4月に攻殻好きの友達と実写攻殻の感想を並列化して
それは本当ーーーに楽しかったのも鮮明な思い出ではありますが、
今回身内と実写攻殻のあれこれの場面を突っ込みながら見たら
やっぱり一人で見るより何倍も面白かった。

クゼに対しては一家言持っているから何でも聞いて?!
(答えられるとは言っていない)
続きを読む
DATE: 2017/08/05(土)   CATEGORY: 攻殻機動隊
「攻殻機動隊小説アンソロジー」を読んだ。

「攻殻機動隊小説アンソロジー」を読みました。
2014年9月~『攻殻機動隊』小説アンソロジー原稿募集が発表されて、
その優秀作がこれらの様です。

3月末に発売していたのは知っていたけれど、
今迄特に食指が動かなくてずっとスルーしていたものなんですが
いやーーーー開けてびっくりでした 理由は後述。
カバーデザインはシロマサ描き下ろしだったらしいけど
言われて見たらそのように見える(言われるまで気付かなかった

以下、完全にネタバレを含んでいます。
続きを読む
DATE: 2017/08/05(土)   CATEGORY: 美術館・博物館
日本科学未来館「ディズニー・アート展《いのちを吹き込む魔法》」に行きました。
日本科学未来館「ディズニー・アート展《いのちを吹き込む魔法》」に行きました。
IMG_2219_400.jpg

近年の以外は殆ど見た事あったからどれも懐かしかったし、
初期段階における立体的な映像や音声の使い方と言った革新的な技法の紹介は
時代の最先端をありありと見せつけられた感じ。

作品ではムーラン見られて嬉しかった。闘志を燃やせのコンセプトアート良かったわあ。
続きを読む
DATE: 2017/08/04(金)   CATEGORY: 映画・DVD感想
DVD4本見た。
最近見たDVD。


①「ファインディング・ドリー」
先日のオンアイスでは、もうこれで大体ストーリー分かったわとか
言っていたけれども、亀のクラッシュが力也さんだと言うので見た。
オンアイスだと曲長かったのに実際は殆どなくて友情出演程度の出番だったのね。



②「マネーモンスター」
6月に一度見ようと思って時間がなくて諦めたやつなんだけど
時間が出来たので改めてちゃんと見ました。
「バグ」と呼ばれる不確定要素の存在が鍵になるのはあの作品を
思い出さざるを得ないんだけど力也さんはその役ではない。
主人公が力也さんなのでずっと美声を聞いていられるのは良いです。
少しコメディぽい感じもするけどなかなか良い力也さん。


③「祝宴!シェフ」
身内が台湾映画を見て面白かったと言うので便乗。
料理が美味しそうでコメディも面白い。話もテンポ良くて良かった。
有名な映画だったらしいけど全然知らなかったな。



④「チェンナイ・エクスプレス ~愛と勇気のヒーロー参上~ 」
恋する輪廻の二人が再共演した作品。
SRK好きだしディーピカー・パードゥコーンも可愛い。
今回はちょっとおバカな感じだけれどもインド映画はそれ自体である程度
面白い気がするし、ハッピーエンドなので安心して見られるのが良い。
コメディはそれなりに多め。
続きを読む
Copyright © BAD END. all rights reserved.